投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. 愛国心を表わす事に問題は有るか。(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


トランプさんはフリーメーソン米国代表として、横綱相撲の勝利を確信してますね・・

 投稿者:草莽愛知メール  投稿日:2017年 4月19日(水)23時33分24秒
返信・引用
  米国は何時でもかかって来いレベルの姿勢ですが、北朝鮮もこの機に掛けてるから日本は覚悟すべき時になったと考えます。。



北朝鮮は16日、咸鏡南道・新浦付近からミサイルを発射したが、発射直後に爆発して失敗した。北朝鮮は5日にも同じく新浦付近から弾道ミサイルを発射したが、その時は約60キロ飛行し、落下した。産経ニュースが報じた。
https://jp.sputniknews.com/politics/201704173543163/
>

北朝鮮は、2月12日に移動式の発射台から潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を改良した中距離弾道ミサイル「北極星2(KN15)」を発射。3月6日には中距離弾道ミサイル「スカッドER」4発を発射し、3発が日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。いずれも発射成功とミサイル技術の向上を国際社会に見せつけた。

今月の2回の発射失敗について、警戒する米軍がサイバー攻撃で妨害したのではないかなどとの憶測が出ている。一方で、米国を過度に刺激しないように「意図的な失敗」との見方もある。

北朝鮮は15日に金日成(キム・イルソン)主席の生誕105年の記念日を迎え、軍事パレードで大陸間弾道ミサイル(ICBM)とみられる新型ミサイルや「北極星2」を誇示した。その直後の失敗は極めて不自然なためだ。






https://youtu.be/66CCbbMn6jg

https://youtu.be/66CCbbMn6jg

 

◆◇◆◎「日本人になりたい」韓国の若者、慰安婦像に日の丸掲げ警察沙汰に=「日本に送ってやれ」「韓国が嫌なのは理解できる」

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 3月 9日(木)02時20分15秒
返信・引用
  ★☆★◎阪神主将・福留が不倫 キャンプ地で「20代愛人」と連泊★☆★

◆◇◆◎「日本人になりたい」韓国の若者、慰安婦像に日の丸掲げ警察沙汰に=「日本に送ってやれ」「韓国が嫌なのは理解できる」―韓国ネット◆◇◆◎

★☆★慰安婦も竹島も「冷静に対応しなければ損をするのは韓国」★

◇◆◎南北朝鮮=韓国!!!滅亡せよ!!!!!◎◆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★☆★◎阪神主将・福留が不倫 キャンプ地で「20代愛人」と連泊★☆★

デイリー新潮 3/8(水) 17:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170308-00518653-shincho-base


阪神主将・福留が不倫 キャンプ地で「20代愛人」と連泊

この後ホテルへ

 阪神タイガースの主将を務め、1男1女の父でもある福留孝介選手(39)に不倫が発覚。キャンプ地・沖縄での逢瀬は2晩にわたって続いた。

 掲載の写真は、20代後半と思しき“愛人”と深夜のカラオケデートを楽しんだ後、共にタクシーに乗り込む福留の様子である。

 車が向かった先は、チームの宿舎で金本監督も泊まる「沖縄残波岬ロイヤルホテル」だ。

 カモフラージュのために別々の場所で降りた2人は、十数分後、彼女の部屋でふたたび合流。この写真が撮られた前日とあわせて2晩を共に過ごした。

 今年、不惑の年を迎える主将が見せた“キャンプ不倫”。3月9日発売の「週刊新潮」にて詳しく報じる。

「週刊新潮」2017年3月16日号 掲載
.
新潮社
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【関連記事】
涙なくしては読めない、伝説の投手・江夏豊の「奇跡の引退試合」
フィリピンパブ嬢はなぜ「日本人から金をむしる」のか?
女性はなぜ「エクスタシー」で叫ぶのか 「自由」になった古舘伊知郎が語る
大谷翔平に子連れストーカー、警察沙汰にも 本人は「婿にしたい」
女優と「青年実業家」との結婚は「玉の輿」婚ではない【結婚と離婚の知られざる真実】

最終更新:3/8(水) 18:07
^^^^^^^^^^^^^^^^^

★☆★慰安婦も竹島も「冷静に対応しなければ損をするのは韓国」★

◇◆◎南北朝鮮=韓国!!!滅亡せよ!!!!!◎◆
NEWSポストセブン / 2017年3月8日 16時0分
http://news.infoseek.co.jp/topics/postseven_498051/
写真

竹島に上陸した韓国の女子学生 Yonhap/AFLO


まるで断交を望むかのように、反日に明け暮れる韓国。2015年の慰安婦問題日韓合意は案の定、反故にされた。韓国の国民は、本当に「日本との決別」を望んでいるのか。まずは「反日」の象徴である慰安婦・竹島両問題をどう考えるか。記者のストレートな問いかけに、多くの韓国人が戸惑い、険しい表情を浮かべた。 「韓国は被害国で日本は加害国。歴史的にその構図は揺るがない。日本が過去について反省するまで、 [全文を読む]
^^^^^^^^^^^^^^

◆◇◆◎「日本人になりたい」韓国の若者、慰安婦像に日の丸掲げ警察沙汰に=「日本に送ってやれ」「韓国が嫌なのは理解できる」―韓国ネット◆◇◆◎

Record China / 2017年3月8日 16時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_171450/
写真

6日、韓国中部、大田市の公園に設置されている慰安婦像に日の丸と旭日旗を掲げたとして、韓国の若者が警察で取り調べを受けた。資料写真。

2017年3月6日、韓国中部、大田(テジョン)市の公園に設置されている慰安婦像に日の丸と旭日旗を掲げたとして、韓国の若者が警察で取り調べを受けた。韓国・ノーカットニュースが伝えた。

6日午後4時52分ごろ、大田市内のポラメ公園に設置された慰安婦像の手元に小さな日の丸の旗と旭日旗が差し込まれているのを市民が発見、警察に通報した。現場に出動した警察は、近くをうろついていた男性(19)のかばんの中から日の丸と旭日旗を発見した。男性は、警察が現場に到着する直前に慰安婦像に掲げたこれらの旗を回収していたという。

警察は男性を任意同行し取り調べたが、日の丸と旭日旗を掲げたのみで像を傷つけてはいなかったため、結局は嫌疑なしで帰宅させた。警察関係者は「容疑について法律の検討中だが、現在までに具体的に法的に処罰する根拠が見つからなかったので帰した」と説明、「法律の検討が十分に行われ、容疑が認められれば再び呼び出す可能性がある」と付け加えた。

男性は取り調べに素直に従い、「私は、ただ韓国が嫌いなだけだ。日本人になりたい。日本が好きだ。関心を集めたかった」などと述べたという。

騒動を受け、韓国のネットユーザーからは男性への批判の声が相次いでいる。記事には3000件近くのコメントが寄せられ、「日本が好きなら日本に行けばいい」「日本に送ってやれ」「日本が好きなことと、少女像(慰安婦像)で騒動を起こすことに何の関係があるんだ?」「非常識なやつだ」「親の顔が見たい」「韓国籍剥奪だ」など厳しい声が並んだ。

また一方で「韓国が嫌いなのは理解できる」「親の問題もあるが、これが韓国の教育の現実だ」とする声もあった。(翻訳・編集/三田)
^^^^^^^^^^^
外部リンク
慰安婦像を守ろう!韓国で公共造形物への登録の動き広まる=韓国ネット「国が管理するべきなのに」「慰安婦像は歓迎されていない?」
韓国・釜山の慰安婦像周辺に増え続けるごみ、警察も自治体も知らんぷり=「像に反対する韓国人がいるの?理解不能」―韓国ネット
「慰安婦像の唇をなめてきました」日本からの独立運動記念日に掲載された写真が物議=「注目されるため?」「歴史の勉強がいかに大事か」―韓国ネット
韓国・釜山の慰安婦像周辺にごみの詰まった袋、見かねた市民が撤去=韓国ネット「親日派が捨てたんだろう」「本当に恥ずかしい」
「日本大使館前の慰安婦像を勝手に撤去させない」管轄区が管理できるよう条例改正へ=韓国ネット「国のプライドを守る行動」「本当に独立したの?」

^^^^^^^^^^^^^^★☆★◎阪神主将・福留が不倫 キャンプ地で「20代愛人」と連泊★☆★

◆◇◆◎「日本人になりたい」韓国の若者、慰安婦像に日の丸掲げ警察沙汰に=「日本に送ってやれ」「韓国が嫌なのは理解できる」―韓国ネット◆◇◆◎

★☆★慰安婦も竹島も「冷静に対応しなければ損をするのは韓国」★

◇◆◎南北朝鮮=韓国!!!滅亡せよ!!!!!◎◆
 

偽ユダヤサタン派の独裁コントロール下の共産主義・国際化組織・朝鮮半島組織らの、反トランプ内乱は、世界各地でも展開される・

 投稿者:草莽愛知実行委員会  投稿日:2017年 2月28日(火)23時14分24秒
返信・引用
  現在進行形の反トランプ活動は、ユダマフィアの中の守旧派の民主化を嫌う動きであり、独裁主義の共産党・極左組織は金正男氏がトランプ政策で、力を与えられるのを見逃せなかった現実も関係したと考えます。兎に角、偽ユダヤサタン派は独裁コントロールの邪魔者は容赦しないのは史実ですから・・・ウクライナ・中東・極東など、全てが偽ユダヤによる米国内戦と直結した、動乱・テロ・暴動の現況と思います。。日本国内には、偽ユダヤの代理組織、パペット朝鮮韓国人社会が有りますから要注意であります。。






https://www.youtube.com/watch?v=5XltItqOsZA
2017/02/27 に公開
>
★動画タイトルは、論客の発言・意見を端的に示すものとして、当チャンネルにて付けたものです。当チャンネルの思想・考えとは必ずしも一致するものではございません。m(_ _)m
?---------------------------------------------------------------------

◇【吉崎達彦】明日はどうなる?トランプ大統領の議会演説に注目!<2017年2月28日>【報道二郎・保守論NEWS】

2017年2月28日の吉崎達彦氏の発言です。

<本日のテーマ項目>

★↓各項目の【時間】をクリックしてください

①【0:30】<東芝>半導体 全株式売却

②【4:06】トランプ大統領の議会演説

【発言引用元】http://www.joqr.co.jp/japan/

------------------------------------------
<重要事項~著作権・フェアユースに関して>

★当チャンネルにて使用している発言音声は、テレビやラジオなどの公共の電波にて発信されたもの中から、「時事ニュースの解説、論説」をしているものを独自で選んだものです。

「事実の報道」、そして「報道の自由」という考え方のもと動画を作成し、情報を提供しています。

従って、決して「発言者」「発言元メディア」の著作権の侵害を意図して作成したものではありません。

YOUTUBEは世界の多くの国にて視聴できる媒体です。個々の国々で法律は異なりますが、あくまで「著作権法・フェアユース」に従っての動画作成を心がけています。

しかし、万が一、当チャンネルの動画にて著作権の侵害など不都合な面がありましたら、是非、下記のメールまでご連絡頂ければ幸いです。

速やかに真摯に動画削除などの対応をさせて頂きます。

◆連絡先:higashiasiasaisei@gmail.com

----------------------------------------

~使用音楽提供先~

テーマ曲「夜明けの賛歌」

●サイト名⇒ 甘茶の音楽工房(英語表記=Music Atelier Amacha)
●作曲者⇒ 甘茶(英語表記=Amacha)
●URL⇒ http://amachamusic.chagasi.com/
●曲⇒http://amachamusic.chagasi.com/music_...
●利用規約⇒http://amachamusic.chagasi.com/terms....

●【サイト名】フリー音楽素材 H/MIX GALLERY
●【管理者】 秋山裕和
●【アドレス】http://www.hmix.net/


カテゴリ
ニュースと政治


ライセンス
標準の YouTube ライセンス










https://www.youtube.com/watch?v=X0Jv9pNDxpc



https://youtu.be/OQxYngeEIOU?list=PLckn8YTGnZl_q47LoyW0xQXo4imhP12

https://www.youtube.com/watch?v=OQxYngeEIOU&list=PLckn8YTGnZl_q47LoyW0xQXo4imhP12rS

 

★☆★◎トランプ大統領が日本にだけ支持を表明、うろたえる韓国―中国メディア★☆★

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 2月15日(水)10時37分48秒
返信・引用
  ★☆★◎トランプ大統領が日本にだけ支持を表明、うろたえる韓国―中国メディア★☆★

◆◇◆◎アングル:真逆の日米ファーストレディー、共通点は「型破り」◆◇◆

★◇★◎南シナ海、米中戦争を起こさず中国を封じ込める法★◇★

★☆★◎トランプ大統領が日本にだけ支持を表明、うろたえる韓国―中国メディア★☆★

◆◇◆◎アングル:真逆の日米ファーストレディー、共通点は「型破り」◆◇◆

★◇★◎南シナ海、米中戦争を起こさず中国を封じ込める法★◇★

^^^^^^^^^

★☆★◎トランプ大統領が日本にだけ支持を表明、うろたえる韓国―中国メディア★☆★

Record China / 2017年2月14日 21時50分
http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_163416/
写真

北朝鮮のミサイル発射後、トランプ大統領が日本だけの支持を発表したことについて、英紙は韓国があわてふためいていると伝えた。写真はトランプ大統領と朴槿恵大統領の関連本。


2017年2月13日、参考消息網によると、北朝鮮のミサイル発射後、トランプ米大統領が日本だけの支持を発表したことについて、海外メディアは韓国があわてふためいていると伝えた。

北朝鮮が中距離弾道ミサイルの発射実験を行った。その直後に開催されたフロリダ州での日米共同記者会見において、トランプ大統領は北朝鮮の行為は容認できないと批判。また、「同盟国日本を100%支持する」と言明した。

13日付英紙フィナンシャル・タイムズによると、この発言がもう一つの同盟国・韓国を慌てさせているという。日本に対する支持表明はあったものの、北朝鮮に直接向き合う韓国に対する言及が一切なかったためだ。

トランプ大統領の就任以来、初となった北朝鮮のミサイル発射実験だが、どのような思惑があるのだろうか。東京国際大学の教授は「北朝鮮側も先行きについて把握しているわけではないだろう。トランプ大統領とどのように交渉するかについては一切先例がない」と指摘した。(翻訳・編集/増田聡太郎)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
外部リンク
北朝鮮のミサイル発射が日韓関係改善のきっかけに?韓国メディアも“駐韓日本大使の帰任”に注目
韓国車は日本でなぜ売れない?昨年の対日輸出、わずか371台=「品質の違い?」「日本に車を売ろうとしていることに無理がある」―韓国ネット
あり得ないだろうが、可能性は否定できない?トランプ米大統領の弾劾と韓国・軍事クーデター
韓国大統領選に出馬断念の潘基文前国連事務総長、ハーバード大教授に転身か=韓国ネット「やっぱりぬるぬるウナギだ」「講義科目は処世術?」
韓国大統領選の有力候補、日韓関係めぐり「性奴隷問題と経済は別」=韓国ネットは賛否「大統領になるための発言」「彼こそ分裂した国を統合できる」
^^^^^^^^^^^^^^^^

★◇★◎南シナ海、米中戦争を起こさず中国を封じ込める法★◇★

ニューズウィーク日本版 / 2017年2月14日 17時9分
http://news.infoseek.co.jp/article/newsweek_E186349/

<南シナ海の領有権を守るために実力行使をすれば、中国は戦争をも辞さず、米中の軍事衝突が現実のものになる──その恐れは、アメリカがこれまで中国の拡張主義を抑止するのを失敗してきた一因だ。戦争以外にも抑止方法はある。今のまま何もしないほうがはるかに危険だ>

石油大手エクソンモービル前会長のレックス・ティラーソンが2月1日、アメリカの新しい国務長官に就任した。彼の言動はドナルド・トランプ大統領ほど世界中に波紋を広げるものではないかもしれない。しかし、1月11日に行われた上院外交委員会の指名承認公聴会でティラーソンは次のように証言し、中国の動向を見守る人々に衝撃を与えた。「米国は中国に対し人工島建設の中止を求め、人工島へのアクセスも認められないという明確なシグナルを送る必要がある」

このティラーソンの発言は、すぐさま中国のタカ派や西側世界の穏健派が反応した。中国共産党中央委員会の国際版機関紙「環球時報」はこの発言に対し、論説で次のように警告した。「アメリカ政府が南シナ海で大規模な戦争をしかけるつもりでもないかぎり、人工島への中国のアクセスを阻止しようとするいかなる行為も愚行である」

【参考記事】南シナ海の人工島封鎖で米中衝突が現実に?


オーストラリア元首相のポール・キーティングも強く反発している。「アメリカの国務長官が中国との戦いにオーストラリアを巻き込みそうな気配を見せたら、オーストラリア国民は注意しなくてはならない。中国に対して、"人工島へのアクセスは認められない"という"シグナル"を送るべきだというティラーソンの発言は、同地域のアメリカ同盟国は"支持を表明するために"駆けつけるべきだということにほかならない」

中国は戦争を辞さないか

中国政府からオーストラリアまで、あるコンセンサスが形成された。それは、「ティラーソンの見解には国際法上の根拠がなく、戦争行為に等しく、戦略的にも意味がない」。さらに反対派に言わせれば、新しい国務長官が示した姿勢は危険で、実際上の役には立たない。

そうした考えの背景には、中国は重大な挑発を受ければ戦争も辞さず、それだけの軍事力もあるという考えがある。しかしこれはティラーソンの姿勢を読み違えているし、南シナ海の複雑な現実を誤解している。海上封鎖だけがティラーソンの目的を達成する唯一の方法ではない。そしてこの領域に大きな権益を持つ中国は、アメリカとの戦争を回避したいと考えても不思議はない。

②③④にまだまだ続きます、、、、(#^.^#)v
^^^^^^^^^^^^

◆◇◆◎アングル:真逆の日米ファーストレディー、共通点は「型破り」◆◇◆

ロイター / 2017年2月14日 8時40分
http://news.infoseek.co.jp/article/13reutersJAPAN_KBN15S0F8/
写真写真を拡大する

 2月10日、首脳会談にはファーストレディー外交がつきものだが、米首都ワシントンを視察した日本の首相夫人のかたわらには、従来とは異なり、米大統領夫人の姿はなかった。写真は11日、フロリダ州の日本庭園で池の鯉にエサをやるメラニア米大統領夫人と昭恵夫人(2017年 ロイター/Joe Skipper)


[ワシントン 10日 ロイター] - 首脳会談にはファーストレディー外交がつきものだが、米首都ワシントンを10日視察した日本の首相夫人のかたわらには、従来とは異なり、米大統領夫人の姿はなかった。

日本大使館当局者によると、安倍晋三首相の昭恵夫人が地元の大学を訪れた際に同行したのは、米ファーストレディーのメラニア夫人ではなく、日本の駐米大使夫人だった。

昭恵夫人が過去にワシントンを訪問した際には大統領夫人が同行した。ジョージ・W・ブッシュ大統領のローラ夫人は2007年、昭恵夫人をジョージ・ワシントン初代大統領の邸宅マウントバーノンに案内した。2015年にはオバマ大統領のミシェル夫人が、昭恵夫人と共に日本語集中プログラムを設けているバージニア州北部の小学校を訪れた。

トランプ氏が大統領に就任してから3週間が経過したが、メラニア夫人のこうした「型破り」なスタイルは、同夫人が前任者たちとは異なるファーストレディーの役割を担おうとする新たな兆しかもしれない。

メラニア夫人は息子が学校を終えるまで当面はニューヨーク市で生活することを選択している。同夫人が、ワシントンを訪れる他国のファーストレディーに付き添うことも含め、ホワイトハウスの社交行事で大きな役割を果たすかどうかについてはまだ未知数である。

10日に日米首脳会談を行った安倍首相とトランプ大統領がその翌日、フロリダ州にある大統領の別荘に滞在してゴルフをする間、昭恵夫人をもてなすのはメラニア夫人の仕事となる。

夫たちが週末に日米関係において足並みをそろえようと努力するなか、メラニア夫人は日本の首相夫人が多くの点において自分とは正反対であることに気づくかもしれない。昭恵夫人は注目されることをいとわない政治家の妻であり、権力を持つ夫にも公に異を唱える。

スロベニア出身の元モデルであるメラニア夫人が、公に夫とは異なる意見を述べることはめったにない。対照的に、昭恵夫人はインタビューを通じて政権に政策提言することもあり、一部から「家庭内野党」と呼ばれている。

昭恵夫人は2014年、ロイターとのインタビューのなかで、10%への消費税引き上げの前に経済活性化に力を入れ、適切に税金が使われていない部分については、歳出の削減が必要であるとの見方を示した。

②③まだ、続きあります鯛(^_-)-☆
^^^^^^^^^^^^^^^
★☆★◎トランプ大統領が日本にだけ支持を表明、うろたえる韓国―中国メディア★☆★

◆◇◆◎アングル:真逆の日米ファーストレディー、共通点は「型破り」◆◇◆

★◇★◎南シナ海、米中戦争を起こさず中国を封じ込める法★◇★

★☆★◎トランプ大統領が日本にだけ支持を表明、うろたえる韓国―中国メディア★☆★

◆◇◆◎アングル:真逆の日米ファーストレディー、共通点は「型破り」◆◇◆

★◇★◎南シナ海、米中戦争を起こさず中国を封じ込める法★◇★

 

◆◇◆◎騙されるな日本。いつから米国は「信用できる国」になったのか◆◇◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 2月14日(火)09時30分29秒
返信・引用
  ◆◇◆◎騙されるな日本。いつから米国は「信用できる国」になったのか◆◇◆

★☆★◎敵兵にも義足を送った、明治天皇の皇后「昭憲皇太后」の慈悲心★☆★

◎トランプ大統領の「7か国入国禁止」は日本のマスメディアの誤報◎

◆◇狂犬は中国に噛み付いた。米国防長官「尖閣を守る」発言の破壊力◆

◎現実味を帯びてきた、日本が米中「代理戦争」に利用される日◎

★☆なぜ日本は、中国を挑発してはいけないのか?ハシゴを外された韓国の悲劇に学ぶ★

^^^^^^^^^^^
◆◇◆◎騙されるな日本。いつから米国は「信用できる国」になったのか◆◇◆

まぐまぐニュース! / 2017年2月13日 17時30分
http://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_239070/
写真

10日に行われた日米首脳会談では、懸念されていたトランプ大統領からの無理な要求などもなく、日本のマスコミは連日「大成功だった」と報じています。しかしながら、政治をビジネスの一環として捉えるトランプ大統領をどこまで信用していいのかは誰もが疑問に思うところ。無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で世界情勢に詳しい北野幸伯さんは、トランプ大統領という人物をどのように見、そしてどのような懸念を抱いているのでしょうか?

トランプ大統領誕生で、アメリカは【信用できる国】になったのか?

日本におけるトランプ新大統領の評価は、真っ二つにわかれているようです。公約どおり、「TPP脱退」「壁建設推進」「イスラム諸国からの入国制限」などを次々と行っている。それで、既存のマスコミは、概して「反トランプ」のようです(公約を実行して、反対されるのも、悲しいですが。普通は、公約を実行しないで、批判されるものです)。これは、欧米メディアも同じです(「制裁解除」を期待するロシアメディアは、トランプ支持です)。

その一方で、「グローバリズム=悪」と考える保守派の皆さんは、「トランプ支持」が多い。マティス国防長官も、ティラーソン国務長官も、早速「尖閣は、日米安保の適用範囲」と断言した。それで、「トランプは、中国から日本を守ってくれる!」と期待する人も増えている。

そんな中、読者さんから、こんな質問をいただきました。

「トランプは、信用できる男なのでしょうか?」

「トランプを信頼していいのでしょうか?」

皆さんだったら、どう答えますか? 私は今回3つの観点からお話ししたいと思います。
トランプの「アメリカ・ファースト」(アメリカ第1主義)は、「ジャパン・ファースト」ではない!
アメリカは、同盟国をコロコロかえてきた。
アメリカは、法的にみて「正義の味方」ではない。

「アメリカ・ファースト」は「ジャパン・ファースト」ではない

まず、1.トランプの「アメリカ・ファースト」(アメリカ第1主義)は、「ジャパン・ファースト」ではない!

トランプさん、就任演説でも言っていました。「アメリカ・ファースト!」。日本では、「アメリカ第1主義」と訳されています。彼によると、アメリカはこれまで、「他国を助け過ぎていた」。それで、「アメリカは、弱く、貧しくなってしまった」。これからは、「アメリカの国益最優先でいく!」。こう宣言している。

これ、わかりやすく、会社に置き換えてみましょう。O社長は、会社の利益より、社会への貢献を優先させてきた。そしたら、経営が傾いてしまった。それで後任のT社長は、「儲け第1主義でいくぞ!」と宣言した。「アメリカ第1主義」とはそういう意味です。

となると、トランプさんが日本に優しいのは、当然「アメリカの利益になるという見通しがあるから」でしょう。何かというと、対中国で、仲間を増やす必要がある。日本はGDP世界3位の大国。防衛費はGDPの1%なので、まだまだ増やせる余地がある。経済でいえば、日本はアメリカ国債保有で、常に世界1~2位である。アメリカは、対日貿易で年間7兆7,000億円の赤字。「これを是正しろ!」と言えば、(中国と違い)何らかのアクションを起こしてくれる可能性が高い。

というわけで、アメリカは現時点で日本を必要としている。だから優しいのですね。しかし、アメリカの事情が変わったら、日本への態度も当然変わってくるでしょう。私たちは、以下の公式をいつも覚えておく必要があります。

● 国益 >>> リーダーの個人的な感情

たとえばA社の社長さんと同業B社の社長さんは仲がいい。よく一緒にゴルフもするのです。ある時、超大型案件の入札情報が入ってきた。A社はB社に勝つために、同業他社に勝つために全力を尽くすでしょう。また、B社は、A社と同業他社に勝つために全力を尽くすでしょう。A社社長とB社社長がゴルフ友達でも遠慮はしない。良い社長ならそうするべきです。

同じように、良い大統領、良い首相は、「国益のために」戦う。つまり、トランプが「良い大統領」であれば、「アメリカのために戦う」。もしアメリカの国益と日本の国益が一致しなければ、遠慮なくアメリカを選ぶに違いない。その時、アメリカは得をし、日本は損をすることになる。

だから、「トランプさんは信用できるのでしょうか?」という質問の答えは、「意味がわかりません」です。トランプさんは、アメリカのために働いているので、日本のために働く義務はないのです。つまり、アメリカの国益が変われば、日本への態度もすっかり変わるかもしれない。私たちは、いつもこの可能性を覚えておく必要があります。

では、アメリカは「正義の味方」なのか?



同盟国をコロコロかえるアメリカ

次、2.アメリカは、同盟国をコロコロかえてきた。

第2次大戦時アメリカは、「資本主義打倒」を国是に建国された「最大の敵」ソ連と組みました。そして、ナチスドイツ、日本と戦った。第2次大戦が終わると、今度は敵だった日本、そしてドイツ(西ドイツ)と組んだ。そして、大戦時の味方だったソ連と対峙した。それでも、アメリカは、ソ連に対して劣勢でした。

で、どうしたか? 1970年代初め、アメリカは、何と共産中国と組む決断をします。主導したのはニクソン大統領とキッシンジャー大統領補佐官。ニクソンは1971年7月、「中国を訪問する!」と発表。同盟国日本は、15分前までそのことを知らされていなかった。日本政府は、大きな衝撃を受けます。

1972年7月、田中角栄、首相に就任。1972年9月、彼は電光石火の早業で、「日中国交正常化」を成し遂げてしまった(@アメリカと中国の国交正常化は、1979年)。アメリカを出し抜こうとする田中総理に、キッシンジャーは大激怒。「ジャップは最悪の裏切り者!」と絶叫したことが、明らかになっています。共同通信2006年5月26日から。


「ジャップは最悪の裏切り者」(解禁された米公文書より)

72年にキッシンジャー氏



【ワシントン26日共同】ニクソン米大統領の中国訪問など1970年代の米外交政策を主導したキッシンジャー大統領補佐官(後に国務長官)が72年夏、田中角栄首相が訪中して日中国交正常化を図る計画を知り「ジャップ(日本人への蔑称)」との表現を使って日本を「最悪の裏切り者」と非難していたことが、26日までに解禁された米公文書で分かった。

ちなみに、キッシンジャーは、この時の恨みをその後も忘れていなかったようです。アメリカ在住政治アナリスト伊藤貫氏の名著『中国の「核」が世界を制す』に、キッシンジャーと直接会った時の感想が出ています。


キッシンジャーは、日本人に対して鋭い敵意と嫌悪感を抱いている。

(『中国の「核」が世界を制す』116~117p)


キッシンジャーからは不快なものを感じた。彼が、日本人をほとんど生理的に嫌悪・軽蔑していることが感じられたからである。

(同前117p)

さて、トランプさんは2016年11月17日、そんなキッシンジャーさんと会談しています。曰く「私はキッシンジャー氏を非常に尊敬している。意見交換できてうれしい!」。何を話したのでしょうか?

というわけで、アメリカが自国の事情で「同盟国をコロコロかえる」のは、「歴史的事実」です。

「日米同盟は不変!」

「日米同盟は永遠!」

口で言うのはいいですが、心からそう信じていたら、かなりヤバいです。正確にいうと、「日米同盟は、アメリカと日本の国益が一致している間だけ続く」となります。

アメリカは、法的にみて「正義の味方」ではない

3つ目、「アメリカは、法的にみて『正義の味方』ではない」。これは何でしょうか?

日本人は、「アメリカは善、中国は悪」と考えているでしょう? 私は、「アメリカは善」とは言いませんが、「中国は悪」と100万回くらい書いています。というのも、中国は、「日本には尖閣だけでなく、沖縄の領有権もない!」と詐欺師のような主張をしているからです。「南シナ海埋め立て」も、大問題ですね。

だからといって、アメリカが「真っ白」というのは事実ではありません。いろいろしていますが、代表的な「悪」は、なんといっても「イラク戦争」でしょう。この戦争、まず「開戦根拠が全部ウソだった」ことが明らかになっています。


米上院報告書、イラク開戦前の機密情報を全面否定



[ワシントン=貞広貴志]米上院情報特別委員会は8日、イラク戦争の開戦前に米政府が持っていたフセイン政権の大量破壊兵器計画や、国際テロ組織アル・カーイダとの関係についての情報を検証した報告書を発表した。

(読売新聞2006年9月9日)


報告書は『フセイン政権が(アル・カーイダ指導者)ウサマ・ビンラーディンと関係を築こうとした証拠はない』と断定、大量破壊兵器計画についても、少なくとも一九九六年以降、存在しなかったと結論付けた。

(同前)

そして、当時のアナン国連事務総長は、「イラク戦争は国際法違反である」と断言しています。


イラク戦争「国連憲章上違法」 国連事務総長がBBCに



15日の英BBC放送(電子版)によると、アナン国連事務総長はBBCとのインタビューで、イラク戦争を「我々の見地からも、国連憲章上からも違法」と断じた上で、「各国が共同歩調をとり、国連を通して行動するのが最善という結論に誰もが達している」と述べた。



国連では21日からブッシュ米大統領ら各国の元首、首相、外相らを迎えて総会の一般演説が行われる。アナン氏の発言はこれを前に、イラク戦争を国際法違反とする国連の姿勢と、唯一武力行使を容認できる機関としての安全保障理事会の重要性を再確認したといえる。

(asahi.com 2004年9月16日)

この戦争で、どのくらいの民間人がなくなったのか、はっきりわかっていません。8万人から120万人まで、いろいろな数字が出ています。いずれにしても、ウソの理由で始めたイラク戦争で、「民間人が大量に亡くなった」ことは、動かせない事実です。このことは、「アメリカさんは、『正義の味方』だから、ついていけば間違いない!」という「アメリカ盲従主義」ではいけないことを示しています。

アメリカの目的は「中国と日本を戦わせること」!?



アメリカは、どう日本を利用するのか?

では、アメリカは、日本をどう利用する可能性があるのでしょうか?わかりやすいのは、「経済面」ですね。

「米国債をもっと買え!」

「貿易不均衡を解消しろ!アメリカ製品をもっと買え!」

これは、目に見えるので、ある面対処しやすい。しかし、問題は、「安保面」です。日本が直面する可能性のある最大の問題は、「アメリカが対中国で、日本をバックパッシングするかもしれない」ことでしょう。

「バックパッシング」(責任転嫁)とは、つまり「アメリカが勝つために、中国と日本を戦わせること」を意味します。どうやって?

リアリズムの大家ミアシャイマー教授は、その著書『大国政治の悲劇』の中で、「バックパッシングの方法」について触れています。4つ方法がある中で、もっとも「今の日米関係に当てはまる」と思われるのは、以下の方法です。


4つ目は、バックパッサーが、バックキャッチャーの国力が上がるのを許すだけでなく、それをサポートまでしてしまう方法である。

(『大国政治の悲劇』227p)

意味わかりませんね。これはつまり、「アメリカが、日本の軍備増強をサポートする」という意味。なぜ?


これによりバック・キャッチャーが侵略的な国家を封じ込めてくれれば、バック・パッサーにとって傍観者のままでいられる可能性が高まるからだ。

(同上)

言い換えると、「これにより日本が、侵略的な中国を封じ込めてくれれば、アメリカは傍観者のままでいられる可能性が高まるからだ」となります。日本が中国と戦ってくれれば、アメリカは、「楽ですわ」と。トランプ政権は今、このプロジェクトを始めているようにも見えます。

対策は?

03年、ジョージアで「バラ革命」が起こり、「アメリカ傀儡サアカシビリ政権」が誕生しました。08年8月、ジョージアは、ロシアと戦争。結果、アプハジアと南オセチアを失いました。14年2月、ウクライナで革命が起こり、「アメリカ傀儡政権」が誕生しました。14年3月、ロシア、クリミアを併合。14年4月、ウクライナ内戦勃発。結果、ウクライナは、クリミア、ドネツク州、ルガンスク州を事実上失いました。

このように、アメリカに「バックパッシング」された国々は悲惨な目にあっています。日本はどうすればいいのでしょうか?

「軍備増強」はいいですが、アメリカにそそのかされて中国を挑発するべきではありません。それをやると、日本はアメリカの「バックパッシング戦略」の犠牲になります。

そして、アメリカが何かオファーをするとき、それは必ず、「アメリカの国益」であることを忘れてはいけません。だから、「アメリカ盲従主義」はダメなのです。常に自分の頭で考えることを忘れず、自立を目指していきましょう。

結婚も離婚も、まず「心の中から」始まります。日本国の自立も、まず私たちの「心の中から」始まるのです。

image by: 首相官邸

『ロシア政治経済ジャーナル』

著者/北野幸伯

日本のエリートがこっそり読んでいる秘伝の無料メルマガ。驚愕の予測的中率に、問合わせが殺到中。わけのわからない世界情勢を、世界一わかりやすく解説しています。

出典元:まぐまぐニュース!
^^^^^^^^^^^^^^
◆◇◆◎騙されるな日本。いつから米国は「信用できる国」になったのか◆◇◆

★☆★◎敵兵にも義足を送った、明治天皇の皇后「昭憲皇太后」の慈悲心★☆★

◎トランプ大統領の「7か国入国禁止」は日本のマスメディアの誤報◎

◆◇狂犬は中国に噛み付いた。米国防長官「尖閣を守る」発言の破壊力◆

◎現実味を帯びてきた、日本が米中「代理戦争」に利用される日◎

★☆なぜ日本は、中国を挑発してはいけないのか?ハシゴを外された韓国の悲劇に学ぶ★

^^^^^^^^^^^^^^^
外部リンク
敵兵にも義足を送った、明治天皇の皇后「昭憲皇太后」の慈悲心
トランプ大統領の「7か国入国禁止」は日本のマスメディアの誤報
狂犬は中国に噛み付いた。米国防長官「尖閣を守る」発言の破壊力
現実味を帯びてきた、日本が米中「代理戦争」に利用される日
なぜ日本は、中国を挑発してはいけないのか?ハシゴを外された韓国の悲劇に学ぶ
 

◆◎「韓国の崩壊を最も喜ぶのは北朝鮮であり、中国共産党。 日本にとっても危険が増大する。」

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 2月 6日(月)05時41分23秒
返信・引用
  ◆◎「韓国の崩壊を最も喜ぶのは北朝鮮であり、中国共産党。 日本にとっても危険が増大する。」

★◎稀勢の里が横綱初トーナメントで優勝…決勝で貴ノ岩を下す◆

◆◇長谷部誠が今季初ゴール!…PKで先制点決めフランクフルトの連勝に貢献◆

★☆和田アキ子に“芸能生活50周年企画”という名の引退勧告か?★

^^^^^^^^^^
◆◎「韓国の崩壊を最も喜ぶのは北朝鮮であり、中国共産党。 日本にとっても危険が増大する。」

https://socialnews.rakuten.co.jp/link/1148308
朝鮮半島を、大陸の脅威に対する緩衝地帯として期待する動きは戦前からあった。
しかし思い起こしてほしい。これまで少しでも役に立ったことがあっただろうか?
むしろ、残した禍根のほうがよほど大きかった。

このままでは韓国は、遅かれ早かれ北朝鮮か中国に吸収されるだろうが、
だからといって、日本が退いてどうにかなるレベルはとっくに超えている。

韓国を諦める。
今、日本は、まさにその覚悟をするべき時なのではないだろうか。

いっそ、はっきりと敵方に回ってくれたほうが、対応は容易かもしれない。
身中の虫ほど手に負えないものはない。
^^^^^^^^^^^^
★☆和田アキ子に“芸能生活50周年企画”という名の引退勧告か?★

デイリーニュースオンライン / 2017年2月5日 7時5分
http://news.infoseek.co.jp/article/dailynewsonline_1270338/
写真

 歌手の和田アキ子(66)が、今年で芸能生活50周年を迎えることを記念して、所属事務所のホリプロが豪華企画を準備していると一部で伝えてられている。記念企画には、超有名アーティストらが参加する予定だという。ホリプロの功労者でもある和田アキ子に対し、かなり大がかりな企画を用意しているようだ。

 そんな和田だが、昨年の『紅白歌合戦』(NHK)で40回連続出演の夢が断たれたことが話題になった。出演番組では未だに和田の“恨み節”が続いているようで、方々でその思いの丈をぶつけている。先月29日に放送された『八方・陣内・方正の黄金列伝!』(読売テレビ)で、和田は落選を受けた時の様子や、心境を告白した。事実を受け入れられず、所属事務所のホリプロ幹部からも「大人になりなさい」となだめられたようだ。しかしそれに対し「子どものまんまでいたい。こんな大人、イヤです」と反発したという。

 また、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)でも、和田はその悔しさを吐露。さらにNHKに対しても「大人の対応をしてほしかった」とコメントする一幕もあった。紅白落選を未だに引きずる和田だが、一方でそれをバネに冒頭の50周年企画には、力を入れているようだ。しかし、その裏では関係者たちが渋い表情を浮かべているという。

「最近の和田はヒット曲がありません。そのため、今回の企画も採算が取れる見込みがないため、一部関係者からはため息が聞こえています。和田は歌手としての自負が強く、自身が歌える限り引退はしないという意思を示しているみたいです。その勢いだけで今回の企画も進んでいるとか」(芸能関係者)

 先日和田は『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)でも、芸能界引退を発表した元女優の江角マキコ(50)のことを「なにをしても引退することで逃れられるなら、ちょっとズルい」などのコメントを残した。江角の引退理由には不可解な部分が多かったが、こうした他人の引退に対する厳しい批判は、和田の自分に対する自信なのだろうか。


■2017年に加速する「和田切り」の動き?
 しかし自分のことを棚に上げた和田に、周囲はさらに冷たい視線を注いでいるようだ。特に、和田の番組を担当する関係者の間では“和田切り”を加速する動きを見せている。

「『ゴットアフタヌーン』では和田の好感度の低さから、スポンサーが集まりにくいという問題を抱えているようです。一方で、日曜の冠番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)も、最近では日曜のワイドショーが飽和状態にあり、視聴率も押され気味。和田の態度が大きいことでもこれまで何度もクレームの標的になっていました。こうした状態からも、番組改編期を目処に、彼女の起用を見直す動きが水面下で進んでいるとか」(前出・芸能関係者)

 このような状態が進めば、露出も大きく減ってしまうことにもなるだろう。昨年に引き続き、今年の紅白歌合戦の出場も危ぶまれることになりそうだ。さらに関係者の間では、今回の50周年企画も和田の引退勧告の一つではないかと噂されている。

「敢えて大々的に企画を打ち立て、歌手として需要がないという現状を突き付けているのではないかとも言われています。事務所としても50周年という区切りを持って、そっと引退を進める方向に運んでいるのではないでしょうか」(前同)

 自身が口を開くほど、世間や周囲の好感度を落としていく和田。今後も現在と同じようにテレビで姿を見ることができるのだろうか。
文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◆◇長谷部誠が今季初ゴール!…PKで先制点決めフランクフルトの連勝に貢献◆

サッカーキング / 2017年2月6日 3時43分
http://news.infoseek.co.jp/article/soccerking_549590
写真写真を拡大する

PKで今シーズン初ゴールを決めた長谷部誠 [写真]=Bongarts/Getty Images

 フランクフルトの日本代表MF長谷部誠が、5日に行われたブンデスリーガ第19節のダルムシュタット戦で今シーズン初得点を決めた。

 先発出場した長谷部は0-0で迎えた73分、味方が得たPKのキッカーを任されると、冷静にGKとは逆のゴール右に沈めて先制点を挙げた。

 長谷部にとって、昨シーズンの2016年4月30日に行われた第32節以来、約9カ月ぶりの得点。前回の相手もダルムシュタットだった。なお、10シーズン目を迎えたブンデスリーガでは通算7点目となった。

 試合はその後83分にアンテ・レビッチが追加点を決め、フランクフルトが2-0で勝利。2連勝で3位の座をキープした。

^^^^^^^^^^^
★◎稀勢の里が横綱初トーナメントで優勝…決勝で貴ノ岩を下す◆

スポーツ報知 / 2017年2月5日 17時16分
http://news.infoseek.co.jp/article/20170205hochi159/
写真写真を拡大する

横綱土俵入りをする新横綱・稀勢の里


◆日本大相撲トーナメント決勝○稀勢の里(突き落とし)貴ノ岩●(5日・両国国技館)

 初場所後に第72代横綱に昇進した稀勢の里(30)=田子ノ浦=が、昇進後初の土俵となる日本大相撲トーナメントに出場し、決勝で東前頭10枚目(初場所番付)・貴ノ岩(貴乃花)を突き落とし、優勝を飾った。

 稀勢の里はトーナメントで、宝富士、勢、臥牙丸、玉鷲を退け決勝に勝ち上がった。トーナメント前には、国技館の土俵で初の横綱土俵入りも披露。「日本一」の声援が飛んだ。「暖かい声援ありがとうございました。これからしっかりけいこして、いい相撲を取りたいです」と話した。

 他の3横綱は、白鵬、鶴竜が初戦敗退。日馬富士は休場した。
^^^^^^^^^^^^^
◆◎「韓国の崩壊を最も喜ぶのは北朝鮮であり、中国共産党。 日本にとっても危険が増大する。」

★◎稀勢の里が横綱初トーナメントで優勝…決勝で貴ノ岩を下す◆

◆◇長谷部誠が今季初ゴール!…PKで先制点決めフランクフルトの連勝に貢献◆

★☆和田アキ子に“芸能生活50周年企画”という名の引退勧告か?★

 

★◎「韓国が売ってきたケンカだ」 ◆少女像黙認・竹島上陸…挑発やまず冷え込む日韓★

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 1月29日(日)06時24分37秒
返信・引用
  ★◎「韓国が売ってきたケンカだ」 ◆少女像黙認・竹島上陸…挑発やまず冷え込む日韓★

◆◇“ベッキー&矢口真里”の今を比較! 業界関係者は「ベッキーの快進撃はもう打ち止め」◆

★☆和田アキ子、事務所巻き込んだ日テレ出禁事件告白「山口百恵も森昌子も…」★

◆◎実力派女優・筒井真理子、いま日活ロマンポルノに出た理由◇◆

^^^^^^^
★◎「韓国が売ってきたケンカだ」 ◆少女像黙認・竹島上陸…挑発やまず冷え込む日韓★

読売新聞 / 2017年1月28日 18時5分
http://news.infoseek.co.jp/article/20170128_yol_oyt1t50076/

 韓国・ 釜山  プサン  の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が昨年末に設置された問題に端を発した日韓関係の冷え込みが長期化の様相を呈してきた。

 少女像の設置以後も、少女像を守るため、監視カメラ設置を表明したり、韓国・ 慶尚北道  キョンサンプクト  知事が島根県の竹島に上陸したりするなど、日本側を挑発するような行動が続いているためだ。9日から一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使らの帰任の見通しも立たない状況が続いている。

 「韓国が売ってきたケンカだ。簡単に降りられない」

 「反日無罪という感覚があるのではないか」

 自民党が27日に開いた外交関係の会合では、出席議員から韓国政府への批判が噴出した。小田原潔・外務政務官は、「粘り強く、あらゆる機会をとらえて日韓合意の着実な実施を韓国政府に求めていく」と述べ、少女像撤去に向けた対応を促す考えを強調した。
^^^^^^^^^^^^^^^^
◆◇“ベッキー&矢口真里”の今を比較! 業界関係者は「ベッキーの快進撃はもう打ち止め」◆

サイゾーウーマン / 2017年1月28日 10時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/cyzowoman_20170128_12736212013/
写真

 ベッキーが復活の兆しを見せている。昨年末12月28日に放送された『帰れま10史上最大の挑戦!朝・昼・夜 3軒連続帰れまトライアスロン!』(テレビ朝日系)にサプライズゲストとして登場し、1月11日の『モシモノふたり』(フジテレビ系)では妹のジェシカさんと共演、休業中の私生活を告白し、番組最高の10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。

 1月15日からは、北海道ローカルで毎週日曜昼に生放送される情報番組の司会にも挑戦(北海道文化放送『北海道からはじ○TV』)。さらには夏公開予定の映画『JKニンジャガールズ』にも出演する。

 そんな日々話題を集めるベッキーに対し、同じく男性スキャンダルで世間を騒がせた矢口真里の話は聞こえてこない。レギュラー出演はTOKYO MXの深夜番組『教えて!アプリ先生』のみ。ほかの出演番組も深夜枠が中心で、ベッキーのようにゴールデン帯とはいかないようだ。

「活動状況の差は、ベッキーが独身で、その相手が既婚者だったケースに対し、矢口は既婚者だったという点が不利に働いたと思われます。また、ベッキーの場合はLINEで交わされた『ありがとう文春!』『センテンススプリング!』などのコメントが白日の下にさらされたことで、バッシングは受けたものの、“優等生ベッキー”の素顔が暴かれ、世間が留飲を下げたと考えられます」(放送作家)

 一方、矢口は騒動から1年半後の2014年10月に『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に生出演して謝罪したものの、核心部分には、「元夫との約束で口外しないと決めている」との理由で触れずじまいだった。

「社会的反響もベッキーの方が大きく、芸能活動も急激に落ち込みました。しかし、そうなると、復帰の際に、表情や容姿、発言に至るまで、どう変わったのか見てみたいという欲求が生じる。『モシモノふたり』の高視聴率は、そうした視聴者の『怖いもの見たさ』の結果でしょう。対して矢口は、良くも悪くも、もともと奔放なイメージであったことから、“裏の顔”といえるほどのギャップが生まれず、そのため視聴者も復帰後の変貌ぶりには期待していなかったと思われます」(同)

 さて、復帰後も順調に活動を増やしているベッキーだが、実は越えなければならない壁があるという。それはかつて3本のレギュラー番組を持ち、最も蜜月関係にあったテレビ局との復縁である。

「彼女を『世界の果てまでイッテQ!』『天才!志村どうぶつ園』『真実解明バラエティー!トリックハンター』(いずれも日本テレビ系)のレギュラータレントとして起用していた日テレは、現在、“民放のNHK”と呼ばれるほどコンプライアンスに厳しい局。つまりそれはスポンサーへの顔色を最もうかがっていると言い換えてもいいでしょう。スキャンダルで足元をすくわれることを、とにかく一番恐れていますからね。そのため、ベッキーに対する世間の風向きが完全に変わらない限り、復帰にゴーサインは出さないはず。ついでに言うと、日テレの看板番組である『イッテQ!』に復帰しない限り、同局の他番組関係者も打診を躊躇するはず」(業界関係者)

 つまり、日テレに呼ばれたときがベッキーの本格復帰となるようだ。しかし、それも当分厳しい状況だけに「復帰の快進撃はここで打ち止め」(同)といえる。いつの日か、ベッキーと矢口が恋愛トークを繰り広げる番組を見てみたいものである。
(後藤港)
^^^^^^^^^^^

★☆和田アキ子、事務所巻き込んだ日テレ出禁事件告白「山口百恵も森昌子も…」★

マイナビニュース / 2017年1月28日 6時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1580752/
写真

画像提供:マイナビニュース


歌手の和田アキ子が、27日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55~22:52)に出演し、日本テレビを出入り禁止になった過去を明かした。

和田は1973~1978年に出演していた日本テレビ系バラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』を降板した際に、日本テレビを出禁になったと告白。「動物が嫌いなのに出るから『ギャー』とか声が出る。ほんまにびっくりするから」と当時を振り返り、翌朝のライブ(営業)で声が出なかったと打ち明けた。

そして、前日の番組を見ていたファンから「アッコちゃん歌わんでええよ! 昨日あれからどうなった?」などと心配されたときに涙が出て、「なんでこのために…歌手で東京来たのに」と思って番組を辞めたいと申し出たという。

そのとき、「最低半年は待て」と言われたのに、「それだったら大阪帰ります」「ホリプロ辞めます」と言って即降板したため出禁に。和田は「私だけじゃなく、山口百恵も森昌子も、ホリプロ全部(出禁になった)」と話し、「だから本当に申し訳ない」と謝罪。このエピソードに、ダウンタウンの松本人志も「うわー俺知らん、その話」と驚いていた。
\\\\\\\\\\\\

◆◎実力派女優・筒井真理子、いま日活ロマンポルノに出た理由◇◆

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年1月29日 5時40分
http://news.infoseek.co.jp/article/cinematoday_N0089246
写真写真を拡大する

これが言いたい! 決意のセリフにも注目! 『アンチポルノ』の筒井真理子

 30年以上のキャリアを持ち、出演作は枚挙にいとまがない女優・筒井真理子。昨年公開され、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞に輝いた『淵に立つ』では、その演技力が高く評価され、多くの主演女優賞を受賞した。そんな彼女が、日活ロマンポルノ45周年を記念したロマンポルノリブートプロジェクト作品『アンチポルノ』(園子温監督)で鬼気迫る演技と共に、大胆なヌードを披露。実力派女優として確固たる地位を築いている筒井が、いまロマンポルノに出演した理由を語った。

 本作出演のきっかけは「ぜひ作品に」という園監督からのオファーだった。台本を読んだ筒井は「久しぶりに園さんの世界観が全開で、本気の叫びを感じたんです」とその印象を語る。しかし作品はロマンポルノ。肌を出すことについて考えるところはあったが、「『わたしでも大丈夫ですか?』ってびっくりしましたが、この作品を役者として引き受ける覚悟がないというのはありえないだろう」とすでに気持ちは固まっていたという。

 それでも「全くためらいはなかったというのはうそになってしまう」と心情を告白した筒井だったが、撮影終了後に日活ロマンポルノを代表する女優・白川和子と交わした言葉で、そんな思いは吹き飛んだ。

 「白川さんとは、昔、母娘を演じさせていただいて、テレビ番組でも一緒に旅行に行ったりしていたんです。当時の日本という社会で、裸になることは勇気がいること。ロマンポルノの企画が立ち上がり、第1作目に白川さんが出演されたときは、すごく不安だったし、同窓会にも出られなかったと話されていました。それが45年たってこうしてリブートされ、色々な作品に影響を与えるシリーズとなった。『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』(NHK BSプレミアム)でもロマンポルノが特集を組まれて、『一滴の雫が大河になった』という白川さんの言葉にとても感銘を受けたんです。そして『真理子ちゃんが出てくれるのが嬉しかった』って仰ってくれたんです」。

 筒井の心を突き動かした台本。中でも「最後の長セリフ。女優としてこれが言いたいと思ったから引き受けたと言っても過言ではないんです」と告白する。作品終了間際、約1分間に渡って「女性の自由とはなにか」について熱弁をふるうシーンだ。しかし「リハーサルで『そのシーンをカットしようか?』って園監督が言ったんです。『わたしはこのセリフが言いたいから覚悟を決めたのに!』とさすがに焦りました。もう降ろされてもいいという思いで、園監督に『カットしないでください』と直訴しました」。
②に、、、、続く、、、、、
^^^^^^^^^^^
★◎「韓国が売ってきたケンカだ」 ◆少女像黙認・竹島上陸…挑発やまず冷え込む日韓★

◆◇“ベッキー&矢口真里”の今を比較! 業界関係者は「ベッキーの快進撃はもう打ち止め」◆

★☆和田アキ子、事務所巻き込んだ日テレ出禁事件告白「山口百恵も森昌子も…」★

◆◎実力派女優・筒井真理子、いま日活ロマンポルノに出た理由◇◆

 

◆◇◆韓国軍がベトナム女性数千人を強姦…慰安婦に 「日本より先に謝罪を」米国メディア警告◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 1月23日(月)01時12分16秒
返信・引用
  ◆◇◆韓国軍がベトナム女性数千人を強姦…慰安婦に 「日本より先に謝罪を」米国メディア警告◆

★☆トランプ外交は経済からスタート メキシコ、カナダと電話会談 初の首脳会談は英国★

◆◎釜山慰安婦像 韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺と反発…★
ーーーーーーーーー
◆◇◆韓国軍がベトナム女性数千人を強姦…慰安婦に 「日本より先に謝罪を」米国メディア警告◆

2017.1.22 08:0
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/170122/wor17012208000001-n1.html


【エンタメよもやま話】

 さて、本コラムはこれまでから、欧米の音楽や映画にとどまらず、国際政治や経済、IT(情報技術)、宇宙開発、食(グルメ)、健康、動物愛護、環境保護、UFO&地球外生命体騒ぎに至るまで、国内外を騒がせるニュースをすべて“エンターテインメント”ととらえ、他のメディアと違った視点でご紹介してきました。

 なので、やはりこの問題についてもご紹介せねばなりません。昨年末に韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された一件についてです。

 ご存じの通り、日韓両政府は一昨年末の合意で慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認した」との認識で一致。

 日本側はこの合意に基づき昨年、元慰安婦支援などに10億円を拠出するといった合意内容を着実に履行しました。

 ところが韓国側はソウルの日本大使館前の慰安婦像は「地方自治体の責任」などと主張し、撤去に動かなかったどころか、釜山の日本総領事館前に2つ目の慰安婦像が設置されたことを容認したのでした。

 こうした韓国側の一連の行為や対応は、外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約を無視する立派な国際法違反に当たります、なので当然ながら日本政府は駐韓大使を一時帰国させるといった対抗措置に出ました。

 これに対し、当の韓国側や日本在住の反日勢力、そして、なんちゃって左翼の連中が、真面目に反論するレベルに至らない低レベル過ぎる屁理屈を並べ立てています。

◆◎本文に入る→さらに続きがあります、、、、。◎

^^^^^^^^^^^^

★☆トランプ外交は経済からスタート メキシコ、カナダと電話会談 初の首脳会談は英国★

産経新聞 1/22(日) 17:25配信


 【ワシントン=小雲規生】トランプ米新大統領は就任翌日の21日、メキシコのペニャニエト大統領とカナダのトルドー首相と電話で会談した。またホワイトハウスは同日、トランプ氏が27日に初めての首脳会談の相手として英国のメイ首相を迎えると発表。トランプ氏はこの3カ国のいずれに対しても貿易関係の見直しや強化を求めており、トランプ外交が経済面から動き出したかたちだ。

 トランプ氏はペニャニエト氏との電話で、31日に貿易、移民、安全保障について会談することで一致。またトルドー氏とは二国間関係強化について意見交換し、近く会談することについても話し合った。

 両国はトランプ氏が再交渉を求めている北米自由貿易協定(NAFTA)の加盟国。トランプ氏は両国が修正に応じなければNAFTA離脱も辞さないとしており、両首脳との会談でも協議されるとみられる。

 またトランプ氏は不法移民問題では「メキシコとの国境に壁を築き、費用をメキシコに負担させる」と主張してきた。2018年に大統領選を控えるメキシコは弱気な姿勢はみせられないとの声もあり、首脳会談での軋轢も予想される。

 一方、トランプ氏は欧州連合(EU)離脱を決めた英国には関係強化を求めてきた。米英間の自由貿易協定については「極めて迅速に」合意できるとしており、メイ氏を最初の首脳会談の相手に選んだことは意欲の強さの表れといえそうだ。

 トランプ氏は離脱を宣言した環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)のような多国間の貿易協定よりも、二国間協定を重視する方針。大統領選勝利の背景となった有権者からの製造業復活の期待に応えるため、トップ外交で輸出市場の開拓を進める考えのようだ。
^^^^^^^^^
◆◎釜山慰安婦像 韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺と反発…★

産経新聞 1/21(土) 9:30配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000522-san-kr

釜山慰安婦像 韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺と反発…


釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像。昨年12月31日に除幕式前から公開された(名村隆寛撮影)(写真:産経新聞)


 慰安婦問題をめぐる日韓合意の精神に反し、昨年12月末、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が新たに設置された。これに対し日本政府がとった措置に、韓国側が戸惑っている。「極めて異例の強硬措置」(韓国紙)と受け止めており、「まさか」と驚いている感じだ。日本の韓国への怒りが「本気」であることに気付き、韓国政府などには狼狽(ろうばい)の様子がうかがえる一方で、自国の国益も考えないような日本への反発は続いている。(ソウル 名村隆寛)

 ■やはり当たった1年前の悪い予感

 釜山の慰安婦像は、日韓両政府が慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した合意から1年となった昨年12月28日、地元の市民団体によって釜山の大通り沿いの歩道に設置された。だが、地元の釜山市東区が設置を許可せず、いったんは撤去された。

 区には抗議の電話やメールが殺到し、区側はこれに屈し、わずか2日後に設置を許可。30日午後、像は再び設置された。翌31日、大みそかの夜には、日本総領事館の前で像の除幕式が派手に行われた。「釜山市民の勝利だ!」「日本の心からの謝罪と賠償を最後まで要求する!」など飛び交う怒声。歩道はすし詰め状態で、群衆が占拠した大通りは車線規制され、明らかに交通に支障が出ていた。

 日韓合意など彼らにとって関係ない。「相手が日本ならば何をやっても許される」という考えで、好き勝手にやるいつもの“得意技”だ。市民団体の行いとはいえ、韓国側の執拗(しつよう)な要求に応じて慰安婦問題を再協議し、合意させた日本を欺くものだ。

 ちょうど1年前に本コラムで筆者はこう書いた。「韓国は慰安婦問題を最終的に解決できるのか」「政府間で合意した問題の最終解決が、韓国側では“遠のく兆し”さえ見え始めている」と。悪い予感はどうやら当たってしまいそうだ。

 ■日本の神経逆なでに“快感”

 日韓合意で、韓国側が「適切に解決されるよう努力する」と約束した、ソウルの日本大使館前に違法設置された慰安婦像が撤去されないどころか、新たに釜山にも設置されたことで、在韓国日本公館前の慰安婦像は増えた。日本国民を十分に刺激する行為だ。

 また、日本公館前に“抗議”として置かれたものだが、今回も「外国公館の安寧と尊厳を守るよう」に定めたウィーン条約に明らかに違反している。

 取材が仕事といえ、個人的には気分は悪い。釜山で年を越し、日本人としての精神を嫌というほど刺激され、新年を迎えた。対馬海峡の向こう側で日本が平和に年を越そうとしていたころ、対岸の日本に最も近い韓国・釜山の日本総領事館前は、まさに狂乱の騒ぎだった。

 彼らは外国との合意の精神や趣旨、国際条約を破っていることなど、全く意に介していない。どうでもいいのだ。むしろ、大勢で集まり気勢を上げることで留飲を下げ、日本を刺激することに“快感”さえ覚えているようだった。

 慰安婦像設置の可否について地元自治体に“丸投げ”し、黙認していた韓国政府は、年明けとともに日本から思わぬ反発を受けることになる。日本政府が韓国政府への抗議を込めて採った対抗措置だ。

 ■甘くみたツケが…

 日本政府が1月6日に発表した対抗措置は4つ。長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事の一時帰国▽日韓通貨交換(スワップ)協定再開の協議中断▽日韓ハイレベル経済協議の延期▽在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ。韓国内の“国民情緒”や反日世論に押され、またもや国際法を無視した韓国政府への当然の措置だ。

 韓国外務省は即座に「非常に遺憾」とする報道官論評を発表。尹炳世(ユンビョンセ)外相が長嶺大使を呼び、遺憾の意を伝えたが、長嶺、森本両氏は帰国。対抗措置は実行された。

 韓国政府は極めて敏感に反応した。政府もメディアも「まさか日本がそこまでやるとは」と衝撃を隠せなかった。「日本になら何でもやっていい」「抗議はしてこようが、日本は何もしてこない」といった韓国が勝手に抱いている妙な思い込みや安心感があったとみられるのだが、見事にそれが裏切られた。そのための動揺と思われる。

 韓国は、日本の対抗措置など予測さえしていなかったようだ。慌てぶりがそれを物語っている。韓国は明らかに日本を甘く見ていた。また、日本は非常に甘く見られ続けていたのだ。

 ■無礼、身勝手、侮辱、傲慢なのはどちら?

 韓国メディアは日本の対抗措置を「異例の超強硬措置」ととらえている。また、対抗措置に続き安倍晋三首相が、テレビで「韓国側にしっかりと誠意を示してもらわないといけない」と撤去を求める意向を示したことに、当初はすさまじい反応を見せた。

 「不適切を超え、盗人たけだけしい(居直り)に近い」「加害者である日本側が被害者である韓国を脅す本末転倒な現実」(ハンギョレ紙)

 「安倍首相の傲慢さと間違った歴史認識が、今回の事態をきっかけに日本国民の間に急速に広まっている」(中央日報)

 「無礼かつ身勝手な圧力」「礼儀も格式もない振る舞いに驚かされる」「日本のような経済大国の首相が10億円程度の資金拠出に触れ、自分たちが果たすべきことはしたという趣旨で発言するのは見るも哀れだ」「言葉を失う。侮辱に近い」「合意した以上は責任を取れというような態度は反民主的」「高圧的で傲慢な態度」「一枚の合意文といくらかの金で慰安婦問題を永久に払拭できたと思うなら、大きな勘違いだ」(聯合ニュース)

 まさに罵詈(ばり)雑言のオンパレードだ。ただ、日本政府は日韓合意に基づき10億円を韓国側に拠出した。その10億円は韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」から元慰安婦の女性や遺族らに支給され、すでに約74%の元慰安婦や遺族らが受け取っているか、受け入れの意思を示している。日本は韓国側と約束したことを着実に実行してきたのだ。今さら後戻りなどはできない。

 ■日本が弱みにつけ込む?安倍首相が世論を意識?

 おなじみ“対日怒り論調”の一方で、韓国メディアには、これもおなじみの曲解や勝手な解釈が横行している。

 韓国は、朴槿恵(パク・クネ、64)大統領が親友で女性実業家の崔順実(チェ・スンシル、60)被告の国政介入事件をめぐり弾劾訴追され、職務停止の状態で、黄教安首相(ファン・ギョアン、59)が職務を代行しているが、国政は停滞が続いている。

 米国のトランプ新政権との関係には不安がつきまとう。それ以上に、北朝鮮のミサイルに対処する米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の今夏の配備に猛反発を続けている中国との関係は最悪だ。中国はすでに韓流コンテンツの規制や韓国商品不買など、いかにも中国らしい経済報復を韓国に加え始めている。

 「内外で行き詰まった状況にある韓国の“弱み”に日本がつけ込んできた」「韓国の国政空白や米政権の交代期を狙った日本の奇襲攻撃」(朝鮮日報)といった、韓国を中心に考えた被害者意識に満ちた主張だ。

 また、「安倍首相が国内政治に報復措置を利用している」という解釈もある。「安倍外交は次々と難関に直面しており、韓国相手に強い態度を見せることが、批判世論の緩和に都合がいい」(朝鮮日報)といったものだ。

 いずれも、よく見られる韓国メディアならではの曲解、“日本陰謀説”の独り歩きだ。日本は韓国の弱みにつけ込んでいないし、韓国の国政空白をチャンスととらえて狙ったわけでもない。また、安倍首相の支持率は、最近の世論調査で60%を超えたものもある。

 政権末期で支持率が歴代最低の4~5%まで落ち込んだ某国家の元首とは違う。政権末期に業績を残そうとしてなりふり構わないこともしたりはしない。

 ■「国民情緒」対「国益重視」

 日本が韓国に求めているのは、日本の大使館前と総領事館前に国際条約を無視して設置された慰安婦像の速やかな撤去だ。日韓合意の精神に従ってくれればいいのだ。中国が猛反発しているTHAADの問題に比べれば簡単であるはずだ。慰安婦像2体を日本公館の前から撤去すれば済む問題だ。しかし、韓国の“国民情緒”がこれを阻んでいる。

 韓国ではこうした国民情緒が国益を損なっているとの懸念もある。「日本の措置は憎いが、感情だけで動くのは国益になり得ないということも考えてみるときだ」(東亜日報)との見方だ。

 尹外相は国会外交統一委員会で、「国際社会では外交公館前に施設や造形物を設置することは望ましくないというのが一般的だ。韓国の海外公館のそばに造形物などが設置されれば、われわれも同様に困ったことになる。設置場所について知恵を集める必要がある」と韓国国内の理解を求めた。韓国の国際条約違反を自覚し、日韓関係の悪化を懸念した上での発言とみられるが、「日本の安倍首相の報道官か」「親日派」などと批判されていた。

 こうした批判への批判も出ている。「韓国国内では『10億円で売った』というあまりにも短絡的な批判が幅を利かせている。『親日』とか『売国』などと感情的で単純な批判を続けてばかりでは国は前に進めない。少女像(慰安婦像)はどこにでも建てられるが、日本公館前への設置だけは考えねばならない。海外の韓国の公館は同じような仕打ちを絶対に受けないとなぜ断言できるのか」(朝鮮日報の社説)。

 同社説は「デモに参加して感情をあらわにするだけでは何も変わらない。政治家も同じだ」とも戒め、慰安婦像設置への現実的で冷静な対処を求めている。

 ■“反日”に代えられるものなし

 国益重視や現実論の一方、韓国では慰安婦像2体の撤去どころか、現に今も日韓合意の破棄や再協議を訴える声が強い。さらに、今年行われる大統領選挙に出馬を宣言したり有力候補とみなされている人物は、いずれも日韓合意を認めていないか、「問題あり」とみている。

 日韓合意の直後から合意の白紙化と無効を主張している「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前党代表(63)や、同党所属の李在明(イ・ジェミョン)城南市長(52)はともかく、国連事務総長の任期を終えて帰国したばかりの潘基文氏(パン・ギムン、72)までが、メディアのインタビューで、日本政府が拠出した10億円について「像撤去に関連するのならば(日本に)金を返さねばならない」という始末だ。

 いずれも、大統領選を念頭に世論を意識したものとみられるが、これが韓国の現状だ。韓国の現実に危機感を抱く政府や一部のメディアは別にして、一般国民には、「日本の公館前であろうが、韓国国内に韓国人が像を置いただけで日本はなぜそんなに腹を立てるのか」といった認識が一般的だ。

 韓国による国際ルール無視の外交的な悪影響が分かっていないし、悲しいほどピンと来ていない。日本の対韓世論のさらなる悪化はもちろん、韓国の国際的なイメージ低下など関係ないかのようだ。

 「今回の(日本の対抗)措置は日本にとって“もろ刃の剣”になる以外にない。韓国世論を刺激し、両国関係が“破局”に向かいかねない」(ハンギョレ紙)という脅しが、韓国に返ってくる可能性が十分高いのに。

【関連記事】
韓国妄言連発 スワップ「要請しない」、釜山慰安婦像は「永久保存」 菅長官は激怒
韓国こそ「慰安婦」を強制連行…「反日」政治利用に元慰安婦が怒りの告発
「忘れられた地雷原」韓国で爆発相次ぐ ずさんな探知作業、治水失敗で流れ…
慰安婦「少女像」を作り続ける夫婦の意図とその協力者
日本はこれ以上韓国に深入りしないほうが賢明

最終更新:1/21(土) 9:30  産経新聞
^^^
◆◇◆韓国軍がベトナム女性数千人を強姦…慰安婦に 「日本より先に謝罪を」米国メディア警告◆

★☆トランプ外交は経済からスタート メキシコ、カナダと電話会談 初の首脳会談は英国★

◆◎釜山慰安婦像 韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺と反発…★
 

◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 1月20日(金)12時20分23秒
返信・引用
  ◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

◆◇◆「神ボディ」キャスター・伊東紗治子、眩しすぎるビキニショットでグラビア人気沸騰中!◇

★☆★関根麻里の変わり果てた激太りぶりに視聴者が「関根マツコに改名したら?」◎

★☆★浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは★

^^^^^^^^^^
◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

アサ芸プラス / 2017年1月20日 9時59分

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_73991/
写真

 元AKB48の大島優子がまさかの袋叩き状態に陥ってしまっている。

 大島は1月15日放送のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)にゲスト出演。同回では大島や菅田将暉といった豪華ゲストたちが他人の許せない言動・性格について語っていたが、大島は許せない男性俳優をなんと実名告白。

 それが個性派俳優として知られる大倉孝二で、映画で共演した際、撮影中にツバを顔面にかけられたという理由で怒っていると説明。その他にもゆで卵を食べている最中の大倉と話すシーンでも、大倉の食べかすが顔面に直撃してしまったのだとか。

 トップアイドルの大島としては考えられない出来事で、大島ファンとしても大倉に許せない気持ちがあるのかもしれないが、今回の告白を聞いた視聴者からは逆に大島が叩かれる展開となっているようだ。

「大倉がVTR出演し、このクレームについて『こうやって(手で口を押さえて)しゃべるわけにもいかないじゃないですか、お芝居中なんだから』と、ごもっともな説明。さらに、ゆで卵の食べかすを顔にかけてしまったことについては『あのシーンは硫黄を吸い込み過ぎて咳が止まんなくなっちゃったみたいな演技じゃないですか! 撮影の一環の中で‥‥』と釈明しており、共演者からも『それじゃあしょうがない』と擁護されています。逆にそういったことを持ち出す大島の役者としてのプロ意識のなさを指摘する声が続出していますね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、ほかの出演者が当たり障りのないクレームでお茶を濁すなか、バラエティでメジャーとは言い切れない大倉の名前を出したことで、実は大倉も大島に感謝しているかもしれない。

(田中康)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★☆★関根麻里の変わり果てた激太りぶりに視聴者が「関根マツコに改名したら?」◎

アサジョ / 2017年1月20日 10時15分

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_22896/
写真

 1月15日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に、韓国出身の歌手・Kが出演。同局の情報番組「ZIP!」にレギュラー出演していたタレントの関根麻里と14年に結婚し、15年には第1子が誕生しているが、今回はこれまで明かされていなかった2人の詳細な馴れ初めなどについて語った。

 Kは男性と付き合ったことのなかった関根に、“付き合う”ことの意味を30分かけて説明したエピソードを披露。しかし、そんな微笑ましい話もVTR出演した関根の姿で一気に消し飛んでしまった。

「あまりの激太りぶりにネット上では『顔がこれ以上は無理なくらいパンパン!』『関根マツコに改名したら?』など、視聴者も驚きを隠せなかったようですね。麻里は昨年10月に出産後の初イベントを行いましたが、その時も独身時代の細身体形が幻だったかのような肥え方で報道陣をざわつかせていました。昨年4月から仕事復帰していますが、ナビゲーターなど声の仕事がほとんど。彼女の姿を久々にテレビで見たという人はあまりに変わり果てた姿に目が点になってしまったようです。産後とはいえ、すでに出産から1年が過ぎていますし、以前のようにメディアに出演するつもりなら、そろそろギアを上げて体形を戻す努力をしたほうがいいかもしれません」(女性誌記者)

 関根はかつての姿を取り戻してテレビに本格復帰すことができるのだろうか。

(田中康)

関連記事:関根麻里、出産後初イベントでの激太りぶりに報道陣が「誰、このオバサン?」 http://asajo.jp/excerpt/19109
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆◇◆「神ボディ」キャスター・伊東紗治子、眩しすぎるビキニショットでグラビア人気沸騰中!◇

メンズサイゾー / 2017年1月19日 20時30分

写真


 昨年8月、「週刊プレイボーイ」(集英社)で初登場・初表紙・初水着という異例のグラビアデビューを飾ったフリーアナウンサーの伊東紗治子(いとう・さやこ/23)。その後も同誌に登場している彼女は、抜群のスタイルで男性人気を上げまくっている。

 そんな伊東が、19日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の巻末グラビアに登場。花柄とブラックのビキニで見事なバストと美しいくびれを披露し、ネット上のグラビアファンから「眩しすぎる!」「トップグラドル顔負けの美ボディ」などと絶賛されている。彼女には「キャスター界ナンバー1のプロポーション」と大々的なキャッチコピーがついているが、それに異論を唱える人を見つけるのは難しそうだ。

 今後のグラビア活動に大きな期待が寄せられる彼女は、『ミス近畿大学2013』のグランプリで、全国の大学ミスコン優勝者が集う『Miss of Miss Campus Queen Contest』でも2位に輝いた実績の持ち主。学生時代から関西ローカルのバラエティなどに出演しており、以前から知る人ぞ知るイツザイだった。

 昨春、大学を卒業して人気キャスターを多数抱える芸能事務所「セント・フォース」の地方拠点「セント・フォース関西」に所属。フリーアナとしての活動を本格的にスタートさせた彼女は、関西の番組を中心にリポーターなどを担当している。

 今月8日からは、ネットバラエティ『偉大なる創業バカ一代』(AbemaTV)で初MCに挑戦中で、キャイ~ンの天野ひろゆき(46)とともに、情熱あふれる"バカ"だからこそ成功した創業者たちのエピソードを紹介している。番組には有名企業の創業者がゲスト出演するが、彼らを相手に伊東は堂々とした司会ぶりを見せており、今後はトーク番組などの仕事も増えそうだ。

 しかし男性ファンの中には、伊東のバラエティ路線を歓迎しない人も。タレント業が活発化することによって、グラビア活動が控えめになりそうだと心配しているようだ。

 そんなファンの頭によぎっているのは、「黒すぎる女子アナ」こと岡副麻希(24)の存在。というのも、現在バラエティで引っ張りだこ状態の岡副は、2014年の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で競泳水着ショットを披露したものの、それ以降、水着グラビアがご無沙汰なのだ。そもそもキャラが異なるだけかもしれないが、岡副もセント・フォース所属とあって、伊東も似た路線を歩むのではないかと考える人は多い。

 とはいえ、伊東はブログにグラビアのオフショットをアップするなど、今のところ水着系の仕事に積極的な姿勢を見せている。いずれグラビアは減るのかもしれないが、それはまだ先のことだろう。今は彼女の美ボディを堪能することがファンの務めと言えそうだ。
(文=aiba)
^^^^^^^^^^^
外部リンク
日本一のおっぱい美女・中岡龍子、美しすぎる横乳ショット連発で男性ファンを魅了
剛力彩芽に「可愛くなった」の声が続出! コスプレ七変化の深夜ドラマで新境地
森口博子が「可愛すぎる」と大評判! ピース又吉とのデート企画に視聴者メロメロ
G乳揉まれ、リアルな“アノ音”まで披露…塩地美澄アナに「過激すぎてヤバい!」の声
伝説の鶴光ラジオがTVで復活! さっそく若手グラドルがスタジオ生着替え!!
^^^^^^^^^^^^^

★☆★浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは★

日刊サイゾー / 2017年1月20日 9時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/cyzo_20170120_921951/
写真

 このところ話題になっているのが、格闘家でタレントの角田信朗が、ダウンタウン・松本人志から共演NGにされていると告白した件だ。

 今月16日、角田は「ダウンタウン松ちゃんに伝えたいこと」というタイトルでブログを更新。かつてダウンタウンの番組によく呼ばれていた角田だが、松本直々のオファーを断って以来、約10年以上、疎遠になっているという。

 角田は事態収拾のため、松本の側近的なベテラン芸人に仲介を依頼。しかし、一向に改善の兆しはなく、角田はブログでこのベテラン芸人が問題を複雑化させた“元凶”と推察。

「ブログに書くことで この真実が 回り回って 松ちゃんのもとに届くことを祈っています」とつづっているが、業界では角田の売名説も飛び交っている。

「売名ではなく、単にテレビの仕事が減り、焦ったのだろう。角田は性格に難アリで、格闘技界では嫌っている人も多い。本人はよかれと思ってブログで告発したのだろうが、完全に逆効果。松本さんも、角田さんに負けず劣らずの気難しい人ですからね」(制作会社関係者)

 ダウンタウンの2人でいえば、ガラが悪くて怖いのは浜田雅功のように見えるが、業界人の評価は逆。芸能プロ幹部によると「浜田さんは気さくで、こちらが挨拶すれば、笑顔で返してくれる。回し(番組進行)のプロで、収録が長引くこともない。むしろ厄介なのは松本さん。打ち合わせでは眠そうにしているし、楽屋にはあらかじめ加湿器を複数台用意しておかないといけない。共演NGの芸能人も多い」という。

 かつて、爆笑問題の太田光は全身アディダスの服を着ていた松本を広告塔呼ばわりし、楽屋で土下座謝罪を余儀なくされた。

「松本さんの“地雷”は、どこにあるかわからない。自分が気持ちよく仕事できないと思った相手とは、徹底的に距離を置く。角田さんだけでなく、ある番組で松本さんにダメ出しし続けた“ノムさん”こと元プロ野球選手の野村克也氏も共演NGだそうです」(お笑い関係者)

 意外にも、松本は根に持つタイプのようだ。

\\
◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

◆◇◆「神ボディ」キャスター・伊東紗治子、眩しすぎるビキニショットでグラビア人気沸騰中!◇

★☆★関根麻里の変わり果てた激太りぶりに視聴者が「関根マツコに改名したら?」◎

★☆★浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは★


 

★◎性的虐待の横行と「人間を絶望させる匂い」…告発続く北朝鮮の人権侵害◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 1月16日(月)11時05分8秒
返信・引用
  ★◎性的虐待の横行と「人間を絶望させる匂い」…告発続く北朝鮮の人権侵害◆

★◎【激ウマ】チビッ子に大人気! ガストのドリンクバーで最高のドリンクを作る「コラピス」★

◆◇◆日本の学校給食に衝撃! 「中国の子どもはスタートラインで負けている」◆◇◆

★日本人が長寿なのは6種類の物をよく食べるから!?=中国ネット「実際のところは日本の福祉が良いからだ」「中国は同士討ちモードに入っている」★

★なぜ中国人の寿命は日本人より短いのか=中国ネット「毒空気に毒食品。退職まで生きられればいい方」「なぜ中国に生まれてきてしまったのだろう」★

\\\\
★◎【激ウマ】チビッ子に大人気! ガストのドリンクバーで最高のドリンクを作る「コラピス」★

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年1月16日 6時0分

http://news.infoseek.co.jp/article/trivianews_5588198/

写真写真を拡大する

【激ウマ】チビッ子に大人気! ガストのドリンクバーで最高のドリンクを作る「コラピス」

オトナの皆さんにはわからないかもしれないが、いま、一部のチビッ子たちの間で、ガストのドリンクバーで最高のドリンクを作ることが流行りつつあるという。複数のドリンクをミックスし、激ウマなドリンクを作る行為である。

最高の調合で生まれたドリンク
そしてついに、チビッ子たちは最高の調合を発見! 親がチビッ子とガストに行くと、そればかり飲むというのだ! そこで今回、チビッ子たちの間で最高の調合と言われている組み合わせを「ポケモンの裏技を教えてあげる」ことを条件として、特別に教えてもらうことに成功した。

美味しいコラピスとは!?

チビッ子たちはこの調合ドリンクを「コラピス」と呼んでおり、カルピスやコーラ、烏龍茶などを混ぜたもの。その調合の割合は以下のとおりである。

コラピスのレシピ
カルピス ボタン2秒押し
コカコーラ ボタン1秒押し
コカコーラゼロ 1秒押し
メロンソーダ ボタン2秒押し
烏龍茶 1秒押し

本当に美味しいのか?
しかしチビッ子の言うことを信用していいのだろうか。無職のオッサンだからと馬鹿にして、適当なことを言ってるのではないだろか。確かに無職だが、チビッ子に馬鹿にされるのは我慢できん。

そもそも甘いカルピスに烏龍茶を混ぜるなんておかしいだろ……! とりあえず試せばわかる! ということで実際にガストに出向いて、コラピスを飲んでみることにした。

沼のような色なんだけど

ガストのドリンクバーは、料理と一緒に注文すると199円、ドリンクバーだけだと399円。サイフには昨日母親からもらった1,000円しかないし、ドリンクバーだけに399円もかけられん! お得に飲みたいので199円の「コーンのオーブン焼き」も注文し、さっそくドリンクバーへと向かった。

グラスをドリンクサーバーにセットし、カルピス、コカコーラ、コカコーラゼロ、メロンソーダ、そして烏龍茶を注ぐ。色は今まで見たこともない沼のような色。本当にこれが美味しいのか!? やっぱりチビッ子に騙されいるんじゃあないか!?

ハマるのが理解できる味!

ドキドキしつつ飲んでみたところ……。ウマァアアァァーーーーーーイ! これは美味しい! コーラとメロンソーダの炭酸がカルピスによって弱められ、ソフトな口当たり。さらに烏龍茶の苦味が甘さを引き立てつつスッキリとした味わいを実現! 確かにこれは美味しい! オトナのドリンクという感じではないが、チビッ子がハマるのは理解できる!

烏龍茶が美味しさの決め手

このコラピスの味を生むまで、かなり苦労したという。チビッ子は「烏龍茶を入れることに気が付くまで1年3か月かかった」と話していた。甘いドリンクにお茶を入れるという発想に至らず、その発想にたどり着くまで当初は苦労したそうだ。

美味しいのは事実
チビッ子の親御さんは「子どもからすると、炭酸が弱いほうがお気に入りみたいですね」と話す。確かにコラピスは超微炭酸というテイスト。皆さんも、ガストのドリンクバーで飲む機会があればコラピスを飲んでみてはいかがだろうか。色は沼みたいだけど甘いドリンクとして美味しいのは事実だ。

ちなみに、コーヒー系は絶対にコーラと混ぜないほうが良いという。せっかくの美味しいドリンクが激しくまずくなるそうだ。ま、まあ、コーラとコーヒー、混ぜて美味しいはずはないよね……。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

\\\\\\\\\\\\\

◆◇◆日本の学校給食に衝撃! 「中国の子どもはスタートラインで負けている」◆◇◆

サーチナ / 2017年1月16日 8時12分

http://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1627105/
写真

日本の小学校で子どもたちに給食が提供されるのが一般的だ。学校給食法では、学校給食は「児童及び生徒の心身の健全な発達に資するもの」かつ、「児童及び生徒の食に関する正しい理解と適切な判断力を養う上で重要な役割を果たすもの」とされており、適切な栄養の摂取のみならず、明るい社交性及び協同の精神を養うことなども給食の目的とされている。(イメージ写真提供:123RF)


 日本の小学校で子どもたちに給食が提供されるのが一般的だ。学校給食法では、学校給食は「児童及び生徒の心身の健全な発達に資するもの」かつ、「児童及び生徒の食に関する正しい理解と適切な判断力を養う上で重要な役割を果たすもの」とされており、適切な栄養の摂取のみならず、明るい社交性及び協同の精神を養うことなども給食の目的とされている。

 一方、中国では学校給食がないことが一般的で、昼食は一旦帰宅して取る子どもも少なくない。そのため、中国人からすると、日本の学校給食という制度は非常に珍しいものであると同時に、学ぶべき対象に映るようだ。

 中国メディアの快報は13日、日本の学校給食について紹介する記事を掲載し、子どもたちが配膳から片付けまですべて自分たちで行う様子を伝え、「中国の子どもたちはスタートラインの時点で日本の子どもたちに負けている」と嘆いている。

 記事は、日本の学校給食は「もう100年以上の歴史を持つ制度」であると伝え、給食の時間は単に腹を満たすだけのものではなく、食を通じて学ぶという「食育」の時間でもあると指摘した。

 さらに、子どもたちが給食の時間になると当番制で給食の配膳を行うと伝え、当番の子どもたちは配膳にあたって手を洗い、給食着を着用する決まりになっていると紹介したうえで、こうした決まりごとを確認する手順まであると紹介。そして給食を食べ終わると、子どもたちは牛乳パックと食器を片付け、歯磨きを行う決まりであると紹介した。

 中国では一人っ子政策の影響により、両親と祖父母が1人の子どもを可愛がるあまり、過保護につながっているとの指摘もある。何でもしてもらって当然という環境で育った中国の子どもは自立心に欠け、成長しても身の回りのことが自分ではできないというケースも有るようだ。日本人からすれば、子どものころにごく当たり前に行っていた給食の配膳や後片付けだが、中国人から見ると「子どもなのに自分たちでルールや決まりどおりに行うことができる」という点が大きな驚きなのだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

外部リンク
中国人から見た新幹線と中国高速鉄道、どちらが優れている?=中国報道
中国人は進化しないと大気汚染に淘汰される! どう進化するのか=中国報道
日本を訪れてしまうと、韓国を再訪したいと思わなくなるのはなぜ?=中国
大使を帰国させるとは普通じゃない! 日韓関係は厳しい状況=中国
中国人旅行客は「このまま日本で生活したい」と思うらしい、日本は暮らしやすい?=中国

\\\\\\\\\\\\\\\\\

★◎性的虐待の横行と「人間を絶望させる匂い」…告発続く北朝鮮の人権侵害◆

デイリーNKジャパン / 2017年1月15日 12時1分


写真写真を拡大する

金正恩氏


米国のトランプ次期政権の発足が、間近に迫っている。

現オバマ政権は、北朝鮮における人権侵害の責任を問い、史上初めて正恩氏を制裁指定した。これに対する正恩氏の怒りは凄まじく、ブチ切れて周りに当たり散らし、拳銃を乱射したとの情報もあるほどだ。

麻酔なしで手術

一方、トランプ政権が発足したらどうなるのか。トランプ氏やそのブレーンたちも、「北朝鮮の人権問題は重大だ」くらいのことは言うかもしれない。しかしその度に、人々は彼の発してきた人種差別的な言葉の数々を想起するだろう。北朝鮮に対する人権包囲網が、これまでに比べ真剣味の薄れたものになるのは大いにあり得ることだ。

それでも、この間に成し遂げられた北朝鮮の人権問題に対する取り組みが、大きく後退することはないだろう。トランプ政権は数年で終わるだろうし、その間に金正恩体制の人権犯罪が忘れ去られることもない。

いま重要なのは、北朝鮮の人権侵害の責任者たちを追及するその時に備え、事実の記録を蓄積しておくことかもしれない。

韓国の民間団体が運営する対北短波ラジオ「国民統一放送」はいま、独自に人権侵害被害者の証言の掘り起こしを行い、その証言を北朝鮮に向け発信している。

その証言者ひとりが、脱北女性のキム・チャンミさんだ。2007年、チャンミさんはいったんは中国へ逃れたものの北朝鮮に強制送還され、拘留場、集結所、教化所に収監され、壮絶な人権侵害を受けた。とりわけひどいのが、北朝鮮の収容施設で当局幹部により性的虐待され、妊娠させられ、麻酔もせずに中絶手術をされたというものだ。

また彼女が描写する収容施設内部の様子も凄惨そのものだ。収容施設では毎日のように栄養失調による死者が出ており、その死体を焼く匂いが常に漂っていたという。チャンミさんは、「その匂いは、人を絶望させるものでした」と語っている。

こうした情報は近年、様々な経路で北朝鮮国外に伝えられるようになっている。2013年8月、北朝鮮の有名芸術団のメンバー9人がポルノ動画を撮影し、頒布したとして公開処刑された事件があったが、その真相も、最近になってわかってきた。ポルノは北朝鮮では御法度かもしれないが、処刑は明らかに行き過ぎだし、人権侵害のひとつと見るべき出来事だ。

もちろん、北朝鮮当局はこれらすべてを「嘘だ」と否定するだろうが、多数の証言によって裏付けられた情報を目の前にして言い逃れをするのは、実際のところきわめて難しいものだ。

ただ、そのような証言と情報を集めるには物理的に時間がかかる。いまこそ、それに取り組むべきときなのかもしれない。

外部リンク
刑務所の幹部に強姦され、中絶手術を受けさせられた北朝鮮女性の証言
美貌の女性らが主導…北朝鮮芸術家「ポルノ撮影」事件の真相
金正恩氏が一般人と同じトイレを使えない訳

\\\\\\\

★なぜ中国人の寿命は日本人より短いのか=中国ネット「毒空気に毒食品。退職まで生きられればいい方」「なぜ中国に生まれてきてしまったのだろう」★

Record China / 2017年1月16日 5時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_159435/
写真

15日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本人の平均寿命が中国人より長い理由について分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2017年1月15日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本人の平均寿命が中国人より長い理由について分析する記事を掲載した。

記事は、15年のデータによると、日本人男性の平均寿命は77歳、日本人女性は84歳で、平均寿命が最も長い国だと紹介。その理由について、海外の研究者による研究の結果、日本人の食生活はとても合理的であるためであることが分かったという。

具体的には、魚、肉、卵、豆、米を食べて油っこくなく、野菜や果物をよく食べ、毎日1杯の牛乳を飲み、腹八分目を心掛けて暴飲暴食をせず、のりや昆布などの海産物をよく食べることだ。特に日本人の魚好きや塩分摂取量が少ないことは健康に大きく寄与していると分析。さらにきれい好きで衛生環境が良いことも関係しているという。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「なぜなら中国は全国にジャンクフードが広がっているからだよ」
「食べ物が合理的という前に、まず食品安全の面で日本とは比べ物にならない。どんなに合理的に食べても安全でなければ意味がない」

「毒空気に毒食品。退職まで生きられればいい方だ」
「生活レベルが低く、環境汚染の問題は深刻で、仕事のストレスが大きく、食品は問題だらけで、スモッグがひどいのだから、長く生きたいと思っても基礎がない」

「中国では洗車したばかりの車を路上に1晩停めたら、次の日には洗車していないのと同じ状態になるような生活環境なのに、どうやって長寿になれと?」
「どうして中国に生まれてきてしまったのだろう。日本に生まれていればどれほど良かったことか」(翻訳・編集/山中)
\\\\\\\\\\
★日本人が長寿なのは6種類の物をよく食べるから!?=中国ネット「実際のところは日本の福祉が良いからだ」「中国は同士討ちモードに入っている」★

2017-01-12 07:12
http://news.searchina.net/id/1626897?page=1

 自分と他人を比較することを好む中国人は多いと言われるが、中国メディアの今日頭条はこのほど、「中国高速鉄道と日本の新幹線はどちらが優れているのか」という問いを提起する記事を掲載した。アジア各国で受注競争を繰り広げている日中の高速鉄道システムについて、中国人ネットユーザーはどのように考えているのだろうか。

 ネットユーザーから寄せられたコメントのなかで最も多く支持を集めたのは、新幹線と中国高速鉄道の発展の歴史について説明したコメントだ。日本の新幹線が1964年というかなり早い時期に開業したのに対して、2003年以前の中国高速鉄道は自主開発を断念せざるを得ない技術水準だったことに言及。

 中国高速鉄道は日本やドイツなどから技術を導入する方針に切り替え、結果として現在では世界最長を誇る高速鉄道路線が存在するという見方を示し、中国高速鉄道の技術の根本には新幹線があると指摘した。

 また、2番目に多い支持を集めたのは、実際に中国高速鉄道と新幹線に乗車した経験のあるネットユーザーのコメントだ。このネットユーザーは、新幹線の乗り心地が中国高速鉄道に比べて優れているということはなかったと主張。

 だが、「日本の鉄道サービスは特に人性化が優れている」と絶賛し、この点で中国をはるかに超えていると称賛した。「人性化」とは「人に優しい」、「人間本位」といった言葉であり、身体の不自由な人が車椅子に乗って上下車するときに、駅のスタッフたちが配慮の行き届いたサポートを差し伸べる姿を「日本で何度も目撃し、印象に深く残った」と称賛した。

 寄せられたコメントの多くは、鉄道技術の面では日本と中国には大差はないが、人性化においては「中国にはさらに進歩の余地がある」というものだった。中国ネットユーザーのコメントからは、新幹線の質の高いサービスを目の当たりにしたときの感動がよく伝わってくる。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
\\\\\\\\\\\
★◎性的虐待の横行と「人間を絶望させる匂い」…告発続く北朝鮮の人権侵害◆

★◎【激ウマ】チビッ子に大人気! ガストのドリンクバーで最高のドリンクを作る「コラピス」★

◆◇◆日本の学校給食に衝撃! 「中国の子どもはスタートラインで負けている」◆◇◆

★日本人が長寿なのは6種類の物をよく食べるから!?=中国ネット「実際のところは日本の福祉が良いからだ」「中国は同士討ちモードに入っている」★

★なぜ中国人の寿命は日本人より短いのか=中国ネット「毒空気に毒食品。退職まで生きられればいい方」「なぜ中国に生まれてきてしまったのだろう」★
 

危機的状況によるシナの虚勢張り。。中韓は華夷秩序で外交をする・・・

 投稿者:草莽愛知  投稿日:2017年 1月14日(土)14時33分36秒
返信・引用
  シナ人流儀の分析ですね。危機的状況によるシナの虚勢張りだと思います。。着々と有事に備える戦略で、原状復帰を中国に迫って行けばいいだけと思います。一歩引けば二歩出て来るのは過去の実績で明白ですね。




中国の人工島封鎖するなら、米国は戦争覚悟すべき=環球時報
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%ae%e4%ba%ba%e5%b7%a5%e5%b3%b6%e5%b0%81%e9%8e%96%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%aa%e3%82%89%e3%80%81%e7%b1%b3%e5%9b%bd%e3%81%af%e6%88%a6%e4%ba%89%e8%a6%9a%e6%82%9f%e3%81%99%e3%81%b9%e3%81%8d%ef%bc%9d%e7%92%b0%e7%90%83%e6%99%82%e5%a0%b1/ar-AAlP9XN
>>
[北京 13日 ロイター] - 中国共産党機関紙「人民日報」系の国際情報紙である環球時報は13日、英語の論説記事で、同国による南シナ海の人工島へのアクセスを米国が阻止するなら「大規模な戦争を行う」覚悟が必要だと警告した。


中国の人工島封鎖するなら、米国は戦争覚悟すべき=環球時報© REUTERS 中国の人工島封鎖するなら、米国は戦争覚悟すべき=環球時報
米国では、次期国務長官に指名されたレックス・ティラーソン前エクソンモービル会長が11日、上院外交委員会の指名承認公聴会で、中国に対し人工島建設とアクセスを中止すべきとする姿勢を明確に示すべきだと語った。詳細については触れなかった。

環球時報の論説は、議会が指名に反対する可能性が最も高いのはティラーソン氏であると指摘。同氏の発言に関し「上院の機嫌を取り、対中強硬姿勢を故意に示すことで指名を確実にしたかっただけだろう」と揶揄(やゆ)した。

さらに「米国は南シナ海を支配する絶対的な力を有していない。ティラーソン氏が自らの領域から大規模な原子力を排除したいなら、原子力戦略について学ぶべきだ。エクソン会長を務めた彼の頭には、原油価格と為替のことしかないのだろう」と皮肉った

 

◆◎日本はどうやって公害大国から環境大国になったのか?「これが日本人の恐ろしいところ」「世界で最も優秀な国家」―中国ネッ

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 1月11日(水)11時24分7秒
返信・引用
  ◆◎日本はどうやって公害大国から環境大国になったのか?「これが日本人の恐ろしいところ」「世界で最も優秀な国家」―中国ネット◎◆

★☆★あの芸人は上戸彩似の一流企業の社長令嬢金持ち妻をめとった超勝ち組だった!★☆★

◆◇◆◎「抗日戦争」8年→14年…中国、教科書統一←◎うそと、でっち上げの◎◆◇◆

◆◎日本はどうやって公害大国から環境大国になったのか?「これが日本人の恐ろしいところ」「世界で最も優秀な国家」―中国ネット◎◆

★☆★あの芸人は上戸彩似の一流企業の社長令嬢金持ち妻をめとった超勝ち組だった!★☆★

◆◇◆◎「抗日戦争」8年→14年…中国、教科書統一←◎うそと、でっち上げの◎◆◇◆

\\\\\\\\\\\\\


◆◎日本はどうやって公害大国から環境大国になったのか?「これが日本人の恐ろしいところ」「世界で最も優秀な国家」―中国ネット◎◆

Record China / 2017年1月10日 21時10分

http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_160460/

写真

9日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本が公害大国から環境大国へと変化した秘訣について分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。


2017年1月9日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本が公害大国から環境大国へと変化した秘訣(ひけつ)について分析する記事を掲載した。

記事は、経済大国である日本はかつて、公害大国でもあり環境汚染が最も深刻な国の一つであったと指摘。水俣病やイタイイタイ病は大きな社会問題となっていたと伝えた。

こうした公害問題が発端となり、日本国民の間に反汚染の世論が急速に高まり、1962年に「ばい煙の排出の規制等に関する法律」、67年には「公害対策基本法」が制定され、70年の国会は公害国会とも呼ばれ、多くの公害問題に関する法令の抜本的な整備が行われたと紹介した。

さらに日本政府は、違反企業を厳しく処分するだけではなく、エコ企業には補助金を出し、グリーンマークを作ってエコ製品の購入を奨励した結果、エコ技術が企業発展の競争力となり、80年代には青い空ときれいな水が戻ってきたと分析した。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「これが日本人の恐ろしいところなんだよな」
「日本とドイツは世界で最も優秀な国家。中国は比較にもならない」

「戦後の日本とドイツは壊滅状態で200年は立ち直れないと言われていたのに、わずか数十年で世界をリードするレベルになったのは、実力と言わざるを得ない」

「でも日本は中国ほど汚染が深刻ではなかったと思う」
「騒ぐ必要はない。北朝鮮に倣って原始生活に戻ればいい」
「昨日は日本、今日は中国、明日はインドだ。中国の環境も良くなるさ」(翻訳・編集/山中)


外部リンク
中国、「スモッグ避難ツアー」が定番化―米経済誌
北京、この15年間に何度もスモッグに埋没、NASA映像で明らかに―中国メディア
中国環境相、大規模大気汚染で国民に謝罪「いつ改善できるか明確に示すのは困難」―英メディア
3年前に東京が北京に大気汚染対策の支援を表明していた=中国ネット「この問題については日本を支持」「誰がごう慢にも援助を拒否したのか」
北京で大気汚染が深刻に、配達・出張サービスが大人気―中国
\\\\\\\\\\\

★☆★あの芸人は上戸彩似の一流企業の社長令嬢金持ち妻をめとった超勝ち組だった!★☆★

アサジョ / 2017年1月10日 10時15分

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_22305/
写真

 芸人の妻は、苦労をかけられっぱなしというイメージが強い。しかし、金持ち彼女を妻にした逆玉の輿結婚も実はある。ファニーフェイスの愛されキャラで、俳優としても活躍中のハライチ・澤部佑がそうだ。

 澤部は2013年12月、結婚を発表。お相手はすでに妊娠5カ月で、アパレル会社勤務と発表された。このころに取材したエンタメ雑誌の記者によると、「上戸彩にそっくりな美人妻」だという。

 しかし、それ以上にスゴいのは、妻が大手クリーニングチェーンの社長令嬢だったということだ。同社は、従業員数1400人を抱える業界最大手の一流企業。売上高は400億円を超え、先行き不安な芸人の妻にはもってこいのバックボーンといえた。

 そのハライチは漫才日本一決定戦“M-1グランプリ”で09年、10年、15年、16年の4度も決勝戦に進出しているが、同じく07年のファイナリストであるダイアン・津田篤宏が逆玉婚だ。

「元保育士の奥さんの祖母が超金持ちで、養子縁組をしたんです。津田の姓を捨てて“石村”となり、ロレックスの高級時計や外車、100万円をプレゼントしてもらったと、関西ローカルの番組で暴露されています。資産家の婿養子に入ったとあって、生活の主導権は当然、奥さんが握っているとか」(前出・エンタメ雑誌記者)

 自宅訪問企画では、3LDKの高級マンションをお披露目している。常に不安定な芸人にとって、妻がもたらせる金という名の安心感はこの上ない幸せ。全国区タレントになった澤部は、掛け値なしの勝ち組といえるだろう。

(北村ともこ)


外部リンク
ゲッターズ飯田が解説した「2015年に玉の輿に乗る女性」の法則とは!?
再ブレイクの兆し!?新婚の小島よしおが子どもを欲しがる本当の理由とは?
交際&妊娠報道は「事実無根」?有吉弘行と夏目三久にファンが求める未来とは!?
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

◆◇◆◎「抗日戦争」8年→14年…中国、教科書統一←◎うそと、でっち上げの◎◆◇◆

読売新聞 / 2017年1月11日 7時27分
http://news.infoseek.co.jp/article/20170110_yol_oyt1t50142/

 【北京=蒔田一彦】中国共産党機関紙・人民日報のニュースサイト「人民網」などによると、中国教育省は今月、全国の小中高校で今春以降使う教材に関し、「抗日戦争(日中戦争)」の期間を14年間に統一するよう通知を出した。

 同戦争が1931年9月の満州事変から始まったとする見解で統一を図るものだ。

 従来は、日中全面戦争のきっかけとなった盧溝橋事件(37年7月)から45年の終戦までの8年間を「抗日戦争」と呼ぶことが多かった。歴史の教科書でも「8年抗日戦争」などの表記が使われてきた。

 しかし、 習近平  シージンピン  国家主席は2015年9月の「抗日戦争勝利70年」の演説で、「中国人民は14年に及ぶ苦難の闘争を経て、偉大な勝利を手にした」と述べていた。中国が長期間にわたって旧日本軍と戦い、第2次世界大戦の勝利に貢献したことを強調する狙いがあるとみられる。

\\\\\\\
◆◎日本はどうやって公害大国から環境大国になったのか?「これが日本人の恐ろしいところ」「世界で最も優秀な国家」―中国ネット◎◆

★☆★あの芸人は上戸彩似の一流企業の社長令嬢金持ち妻をめとった超勝ち組だった!★☆★

◆◇◆◎「抗日戦争」8年→14年…中国、教科書統一←◎うそと、でっち上げの◎◆◇◆

◆◎日本はどうやって公害大国から環境大国になったのか?「これが日本人の恐ろしいところ」「世界で最も優秀な国家」―中国ネット◎◆

★☆★あの芸人は上戸彩似の一流企業の社長令嬢金持ち妻をめとった超勝ち組だった!★☆★

◆◇◆◎「抗日戦争」8年→14年…中国、教科書統一←◎うそと、でっち上げの◎◆◇◆


 

トランプ氏、就任したら「国連政策を変更」 入植非難決議受け表明

 投稿者:草莽愛知実行委員会  投稿日:2016年12月25日(日)01時21分41秒
返信・引用
  偽ユダヤの過激ニューディーラー派の支配終焉が、ヒラリー破れたりで決定的の中、ユダアメリカと言われた国内の惨状に鑑み、その偽ユダヤニューディーラー派と派生組織に引っ搔き回される、取敢えず、現在の世界の病理の根源から権力行使に入ったのは、その先の抵抗勢力の力を弱める事になり、トランプ次期米国大統領が公言して居た、数々の疑惑事件の追及に全力注入で行われると推察できます。米国の病理もこれにより、ガバナンスシステムも時間と共に改善されて行くと思います。また、露プーチンもシロビキに取り囲まれながらの四苦八苦体制下、如何にして、偽ユダヤに支配されて居たコミュンテルンにやられて居た時からの、こびり付いてるロシアの病理を脱するかが、米露協調関係の行く先を左右させるのも歴然です。
ドチラニしても、原爆投下と史実捏造の二つの国際法違反の、戦争犯罪問題を糺さない限りは、イルミネーターフリーメーソン改心派の、Aチーム、Bチームの環境なのが現実だと考えます。。一方のヒラリーを頼みの綱として居た巨大悪食派の、懐柔工作・分離分断工作には両国はもとより、世界人類レベルで状況把握に努める事は重要と思います。

取敢えず、巨大な世界の病理構造に立ち向かう分けですから、先ずは、安全運転を前面に関節技・ボディーブローで、相手が時間と共に崩れ落ちて行く作戦が最善と思われます。トランプ次期米国大統領はエセ人人権差別・人道に惑わされず、問題の本質的部分から信念をもっての考えて居り指導力は抜群ですし、安部首相の現状の様な、指導力と視野の狭いエセ人人権差別・人道に惑わされ、周りに流される自己保身政治を、トランプ次期米国大統領は行わないと確信します。
数々のテロ・暗殺の実績を持つ巨大勢力に、世界のネット民は現実社会に於ける情報にも、神経を配る支援応援も重要な行動と思います。





https://www.youtube.com/watch?v=o_VdJ3a2jjE&index=11&list=PLckn8YTGnZl_q47LoyW0xQXo4imhP12rS
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30110214



トランプ氏、就任したら「国連政策を変更」 入植非難決議受け表明
http://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_3112335/
AFPBB News / 2016年12月24日 17時43分
>

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は23日、大統領に就任したら米国の国連(UN)政策を変更する意向を表明した。

 トランプ氏はツイッター(Twitter)に「国連に関して言えば、物事は1月20日以降に変わるだろう」と投稿した。トランプ氏は1月20日に大統領に就任する。

 このツイートは国連安全保障理事会(UN Security Council)で米国が拒否権を行使せず棄権し、イスラエルによるパレスチナでの入植活動の停止を求める決議案が採択されたことを受けて投稿されたもの。

 米国は、緊密な同盟関係にあるイスラエルを非難する決議案に拒否権を行使しないという異例の措置を取った。同決議案は15理事国のうち残る14か国全ての賛成を得て採択された。中東和平に関する安保理決議案が承認されたのはここ8年で初めて。

 エルサレム(Jerusalem)をイスラエルの首都として認めると公約してきたトランプ氏は22日、米国はこの決議案に拒否権を行使すべきだと断言していた。

 トランプ氏は次期イスラエル大使として強硬派のデービッド・フリードマン(David Friedman)氏を指名。フリードマン氏は、米政府はイスラエルに、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)での入植地を縮小するよう働きかけることはないと述べている。
【翻訳編集】AFPBB News


外部リンク

安保理、イスラエルに入植停止要求 米国棄権で決議案採択
トランプ氏指名の次期イスラエル大使、大使館のエルサレム移転支持
ガザで女性に死刑判決、パレスチナ自治区で20年ぶり 人権団体が懸念





【トランプ次期大統領】プーチン大統領から「米露関係は重要」との書簡、「素晴らしい」と評価
http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_wor1612240039/
産経ニュース / 2016年12月24日 18時39分
>
 【ワシントン=加納宏幸】トランプ次期米大統領は23日、ロシアのプーチン大統領から受け取った米露の関係改善を求める書簡を公表し、「プーチン氏からとても素晴らしい書簡をもらった。彼の考えは正しい」と評価する声明を発表した。書簡は15日付で、クリスマスと新年のあいさつ状として送られた。プーチン氏は書簡で「現代の世界の安定と安全を確保するため米露関係は重要であり続ける」と指摘。来年1月のトランプ氏の大統領就任後に「建設的、現実的なやり方で2国間協力の枠組みを回復できるよう希望している」とし、オバマ政権下で悪化した米露関係の改善を促した。


外部リンク

【トランプ次期大統領】戦闘機のコスト削減を表明 ロッキード社
イスラエルの入植非難決議案を採択 米国が拒否権行使せず 「状況は変わる」とトランプ氏
【トランプ次期大統領】プーチン氏が米露改善求める書簡 トランプ氏は評価
プーチン露大統領、核戦力の近代化を強調 トランプ発言を牽制「米より効果的」
【トランプ次期大統領】報道官にショーン・スパイサー氏起用




トランプ氏「核戦力強化」 プーチン氏に対抗か
米ロ競争の懸念
http://www.nikkei.com/article/DGXKASGM23H1Q_T21C16A2FF2000/
2016/12/24付日本経済新聞 朝刊
>
 【ワシントン=川合智之】トランプ次期米大統領は22日、「米国は核戦力を大幅に強化・拡大しなければならない」とツイッターに投稿した。ロシアのプーチン大統領が同日、「戦略核戦力の軍事能力を強化する必要がある」と発言したことへの対抗とみられる。トランプ氏は対ロ関係の改善に動いているものの、米ロ間の新たな軍拡競争の可能性も懸念される。

 米ロの応酬の口火を切ったのはプーチン氏だ。米メディアによると「パワーバランスのあらゆる変化を注意深く監視しなければならない」と述べ、ロシアとして欧州などに配備される米国のミサイル防衛(MD)システムに対抗できる核戦力強化の必要性を指摘した。

 これに対してトランプ氏は「世界が核に関し分別をわきまえるまで」は自国の核開発強化を支持する姿勢を示した。

 ロイター通信によるとトランプ氏は23日、米MSNBCテレビのインタビューでツイートの真意を尋ねられ「軍拡競争をしよう。我々はやつらに勝つし、やつらより長く続ける」と述べた。

 プーチン氏は23日のモスクワでの記者会見では「米軍が世界最強であることを争う気はない」と軍拡競争を否定した。

 米ロは突出した核保有大国だ。ストックホルム国際平和研究所によると今年1月時点の核弾頭保有数はロシアが7290発、米は7000発。合計で世界の9割を超す。冷戦終了後の1990年代以降、核弾頭数は減り続けたが、最近は削減ペースが停滞している。

 2009年に就任したオバマ米大統領は「核兵器なき世界」を訴えた。10年にロシアのメドベージェフ大統領(当時)と新戦略兵器削減条約(新START)に署名、核軍縮の期待は高まった。

 ところが12年にプーチン氏が大統領に復帰すると、そうした機運はしぼんだ。ロシアが14年にウクライナへ軍事介入すると、米ロ関係の悪化は決定的となった。オバマ氏は今年5月、被爆地広島を現職の米大統領として初めて訪問したが、肝心の米ロ間の削減交渉は暗礁に乗り上げたままだ。

 後任となるトランプ氏は、核を巡る政策が不安視されてきた。

 大統領選中の4月、日本に対して「北朝鮮から自衛した方がいい。核兵器を含めてだ」と発言するなど、同盟国に核武装を促すとも取れる姿勢を示してきた。その後、一転して核武装発言を否定したが、核拡散についてオバマ氏ほど慎重ではないとみられる。大統領選で戦ったヒラリー・クリントン前国務長官は「核兵器のボタンを任せられない」と批判していた。

 トランプ氏は安全保障担当の閣僚に複数の元軍人を指名し、米軍の規模拡大にも言及してきた。日本などの同盟国には駐留米軍の経費負担を増やすよう求めている。

 核戦力を含めた実際の軍備拡大は課題が多い。米国では長年核戦力の更新に手を付けなかったため、冷戦期に配備した兵器の老朽化が進む。大陸間弾道ミサイル(ICBM)や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、戦略爆撃機などは施設を含めた更新費用が今後30年間で1兆ドル(約120兆円)との試算もある。




トランプ氏、米国の核戦力強化についての声明を説明
https://jp.sputniknews.com/us/201612243175946/
2016年12月24日 09:31短縮 URLhttp://sptnkne.ws/ddk5
>
ドナルド次期大統領は、核兵器分野での能力拡大についての先の声明を説明し、軍拡競争の場合、米国はあらゆる点において他のプレーヤーを上回ると述べた。ロイターが報じた。「軍拡が起こるなら起こればいい。我々はあらゆる面で上回り、誰よりも長く生きる」とMSNBCテレビに対し述べた。 先にトランプ氏はツイッターに、「世界が核に関して分別を取り戻すまで」米国は核兵器能力を格段に強化拡大する必要があると書き込んだ。




トランプ氏、就任式に誰を招きたいかを語る
https://jp.sputniknews.com/us/201612233172100/
2016年12月23日 15:51短縮 URLhttp://sptnkne.ws/dcKf
>
米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏は、1月20日に行われる就任式には有名人でなく普通の人々を招きたい、と述べた。「リスト『A』からいわゆる有名人がこぞって私の就任式へのチケットを望んでいるが、彼らがヒラリー(クリントン)に何をしたかを見てほしい。何も、だ。私は人々がいい」とトランプ氏がTwitterに記した。




トランプ氏はロシアを恐れてはいない
https://jp.sputniknews.com/politics/201612213164741/
2016年12月21日 19:25(アップデート 2016年12月22日 00:41) 短縮 URLhttp://sptnkne.ws/dbJM
>
トランプ次期米大統領の新政権は、米国の国家安全保障の主な脅威リストにロシアを加えなかった。マスコミによると、新政権の国防優先事項に含まれているのは、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国、ロシアで活動が禁止されている)との戦い、新たなサイバーセキュリティ戦略の策定、財政赤字の削減。

また文書では、中国と北朝鮮に関する米国防総省の代表者が出席するブリーフィングについて言及されている。 先に、2017年に予測される主なサイバー脅威について報じられた。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30110214

 

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年12月 9日(金)11時40分34秒
返信・引用
  ◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

\\\\\\\\\

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

スポーツ報知 / 2016年12月9日 8時0分

http://news.infoseek.co.jp/article/20161209hochi002/

 ゴムヒモを引っ張ってパチンコ玉を飛ばす「スリングショット」と呼ばれる道具を使ってバスのガラスを割ったとして、警視庁少年事件課は8日までに、威力業務妨害と器物損壊の疑いで、いずれも東京都八王子市の建築作業員で18歳と19歳の少年2人を逮捕した。「何かに当てる実感が欲しかった」などと容疑を認めている。防犯カメラには、少年が玉を飛ばした後にガッツポーズする姿が映っていた。

 少年2人の逮捕容疑は10月26日午後8時35分ごろ、八王子市下恩方町のコンビニ駐車場から、スリングショットで金属製の玉を発射し、約60メートル先を走行していた路線バスと、約18メートル先のスクールバスのガラス計2枚(計約20万4000円相当)を割った疑い。

 少年事件課によると、いずれのバスにも客や高校生が乗っていたが、けが人はいなかった。玉は直径1・1センチ、重さ5・5グラム。厚さ4ミリの強化ガラスが割れたり、クモの巣状のひびが入ったりした。現場付近の防犯カメラには、少年が玉を飛ばした後にガッツポーズする姿が映っていたという。

 18歳の少年は「何かに当てる実感が欲しかった」と供述。スリングショットは19歳の少年の物で「インターネットで購入した」と説明しており、自宅からはスリングショットなどの道具4つと、金属玉約4500個が見つかった。

狩猟等で使用 本来のスリングショットの使用目的は、狩猟・鳥獣被害対策など。だが、銃刀法上の規制対象ではなく、鳥獣保護法上の狩猟免許も必要とせず、誰でもネット通販などで購入できる。価格は2000円から4000円程度で、操作性やゴムの耐久性などの性能によって異なる。飛距離は70メートル以上のモデルも。替えゴムや金属玉とのセットでも販売されている。

 小売業者は通販サイトで「絶対に人に向けないこと」「街中で使用しないこと」「前方及びまわりの安全を確認すること」などの注意書きで、悪用しないよう呼び掛けている。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^


★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」


2016年12月8日 20時30分
日刊サイゾー

http://news.livedoor.com/article/detail/12390899/

テレビ朝日公式サイトより
写真拡大

「週刊文春」(文藝春秋)に不倫疑惑が報じられた、テレビ朝日の田中萌アナウンサー(25)と加藤泰平アナウンサー(33)。2人が出演する帯ニュース番組『グッド!モーニング』は8日、両人の出演を急きょ取りやめた。

 昨年入社したばかりの田中は、研修明け間もない昨年9月に『グッド!モーニング』のサブMCに抜擢されたホープ。メインMCの松尾由美子アナウンサー、フリーの新井恵理那アナウンサーと共に、番組の“3姉妹”として浸透しているが、この日は、田中に代わって島本真衣アナウンサーが出演。いつも田中と池上彰氏が“掛け合い”で解説する「ニュース大辞典」のコーナーでも、池上氏が1人で解説していた。

 さらに、「明快!まとめるパネル」のコーナーなどを担当する加藤の姿もなく、吉野真治アナウンサーが代役を務めていた。

 放送中、両人の欠席について触れられることはなかったが、番組の最後、いつもは「ありがとうございました」と締めるMCの坪井直樹アナウンサーが、この日は「『グッド!モーニング』、これからもよろしくお願いいたします」と頭を下げた。

 また、放送後には、新井が「グッド!モーニング“三姉妹ブログ”」を更新。「けさは、島本真衣さんが加わっています(^^)
真衣さんには、今年1月に私の愛鳥が死んでしまったとき、可愛らしい花束とあたたかい言葉をかけてもらったんですよね」と、代役の島本について綴ったが、田中については触れられていない。

 8日発売の「文春」は、約3年前に一般女性と結婚した加藤が、11月25日に田中の自宅に“お泊まり”する様子を報道。テレ朝広報部は「プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます」としながらも、「報道・情報番組ということもあり、出演を当面見合わせることにしました」とコメントしており、不倫疑惑を重く捉えていることがわかる。

「2人はこのまま休み続け、1月の改編で降板すると見られています。昨年のテレ朝は、田中、紀真耶、池谷麻依の3人の女子アナが入社しましたが、中でも田中は、フジの女子アナのようなチャラさがなく、誰からも好感を持たれるタイプ。テレ朝は、3人のうち最も期待を寄せ、何かと優遇していたようです。しかし、不倫報道で田中のイメージは一変。3月にTBSを電撃退社した小林悠アナウンサーも“不倫が原因”と一部で報じられましたが、田中も来年あたり、突然退社する可能性はありそう」(芸能記者)

 新人でありながら、会社や加藤の家族に大迷惑をかけてしまった田中。“知性派女子アナ”として人気を博していただけに、実にもったいない……。

日刊サイゾー

外部サイト

“別居”認めた秋元優里アナ「やましいことはない」 フジテレビPとの不倫否定も、信用できない理由
元SMAP・森且行『スマスマ』出演の鍵を握る亜紀夫人、May J.が「あの人は今」状態に……週末芸能ニュース雑話
フジテレビ秋元優里&生田竜聖の別居報道に「やっぱり」の大合唱!“同僚食い”やめられず不倫か

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」

◆◇◆◎走行中バス窓に「スリングショット」でパチンコ玉命中…少年2人逮捕◆◇◆

★テレ朝のホープ・田中萌アナ、共演アナとの不倫報道で清純派イメージ大崩壊!「来年退社も……」
 

★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年12月 7日(水)11時28分24秒
返信・引用
  ★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆

★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆

★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆

^^^^^

★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

夕刊フジ / 2016年12月6日 17時12分

http://news.infoseek.co.jp/article/06fujizak20161206001/



 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友をめぐる国政介入事件に関連して、朝鮮日報(日本語版)が11月22日、「朴大統領のせいで韓国女性の地位が悪化」「性犯罪は増加し、男女間の貧富格差も拡大した」などと、米紙を引用して報じた。本当に韓国で性犯罪が増加しているのか。近現代史研究家の細谷清氏が調査し、緊急寄稿した。

 私は、報道の真偽に迫るため、世界各国の情報を収集・公開している国連薬物犯罪事務所(UNODC)と、日本の犯罪白書(法務省)、韓国・警察庁が出している犯罪年鑑のデータを比較した。

 まず、日本と韓国の、強姦を含む「強制わいせつ」について調べた。ちなみに、日本の人口は約1億2600万人で、韓国は約5100万人である。

 2002年時点では、日本が1万1528件で、韓国が6754件だったが、その後、日本が減少する半面、韓国は増加して05年に逆転した。14年時点では、日本が8650件で、韓国は2万1055件と、約2・4倍の差になっている。

 最も卑劣で悪らつな性犯罪である「強姦」についても調べた。

 韓国の強姦件数については、不思議なことにUNODCが04年まで、韓国・警察庁でも09年までしか公表していない。

 日韓両国の09年までのデータで比較すると、01年時点で日本は2228件、韓国は6751件だったが、09年では日本は1417件、韓国は1万215件となっていた。

 「女性の人権」が声高に叫ばれる時代、日本では強姦件数が減少しているが、韓国では大幅に増加しているのだ。両国の差は約3倍から7倍以上に開いている。日本と韓国の人口差を含めて考えると、韓国の強姦件数は尋常ではない。

 冒頭の記事は「朴大統領のせいで韓国女性の地位が悪化」とあったが、一連のデータを見る限り、13年2月に就任した朴氏と関係があるとは思えない。現在進行形の深刻な人権問題として、認識すべきではないのか。
^^^^^^^^^^^^^


◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆

Business Journal / 2016年12月7日 6時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_293451/

写真

 大手企業の業績を直撃しているのが、中国および新興国市場の景気減速である。特にこれまで景気を牽引してきた中国経済の失速は、「さらに続く」のか「ようやく反転」するのか、あるいは「一気にバブル崩壊」になるのか、見通しが立たない状況となっている。

 中国不動産投資への過熱はさらに続いており、つまりそれはバブルの危機をはらんでいるという裏返しでもある。何かのきっかけで一気にバブルがはじけ、かつての日本と同じ構図になることは十分に想像できる。すでに「タイミングの問題だけだ」と指摘する識者も少なくない。

 こうしたなかで、中国投資には明らかに大きな変化が始まっている。この傾向は特に今年、さらにいえばここ数カ月で顕在化しているもので、投資・進出よりも撤退・閉鎖が目立ってきているのだ。

●中国市場関連の報道は、撤退・閉鎖情報が急増

 弊社クリアリーフ総研では、電機・エレクトロニクスの業界調査およびニュース配信を行い、そのなかのひとつとして中国関連コンテンツも持つ。中国コンテンツ欄の記事だけを集計すると、2015年は92本の配信中、生産進出や増設投資など投資拡大(プラス材料)の記事が74本、生産撤退や現地子会社の再編など投資縮小(マイナス材料)の記事が18本だった。

 これが16年になると、11月上旬までの段階で全体67本の配信記事中、プラス材料が44本、マイナス材料が23本となっている。マイナス材料のウエイトでいうと、15年は全体の19.6%だったが、16年は34.3%となっている。さらにいえば、数年前までは毎月10~20本の中国関連記事が掲載されていたが、全体的に中国関連のニュースは減少している。

 明らかに電機業界各社は中国投資に及び腰になっている。補足すれば、中国投資は国内投資での撤退とは比較にならないほどの困難がつきまとう。撤退の際には、進出のときに受けていた税制優遇の全額返還を求められるケースもある。にもかかわらず、撤退あるいは縮小を進める企業が増えているのだ。

●電機業界における16年の中国投資縮小の動き

 クリアリーフ総研が16年に掲載した、電機・エレクトロニクス業界各社の中国市場における投資縮小の動きなどを報じた記事タイトルは以下のとおり(日付は掲載日/詳細は同社サイト参照)。

・UACJ エアコン用銅管広州子会社解散へ(11月4日)
・セガサミーホールディングス ジョイポリスを香港企業に売却(11月2日)
・SJI 中国取引先債権を貸倒償却(10月26日)
・川重冷熱工業 中国空調機器合弁を解消(10月25日)
・東京コスモス電機  広州新工場に番禺工場統合(10月19日)
・双葉電子工業 天津の連結子会社を閉鎖、解散(9月26日)
・日立金属 圧延ロールの中国生産打ち切り(9月1日)
・クレスコ 中国市場縮小で上海子会社閉鎖(8月30日)
・永大化工 中国市場参入を取り止め(8月23日)
・日本ケミコン 海外再編の一環で中国体制も(8月19日)
・日本研紙 中国昆山の子会社を清算(8月3日)
・デクセリアルズ 蘇州の2工場を統廃合(8月2日)
・東海カーボン 天津生産拠点を縮小(6月24日)
・ラオックス  中国店舗をすべて閉鎖へ(4月1日)
・CIJ  上海開発子会社を解散(3月29日)
・東芝  美的集団に白物家電売却(3月18日)
・JMACS  上海の合弁電線販社を解散(3月1日)
・東芝  中国一般照明事業売却。再編の一環(2月29日)
・神戸製鋼所 中国景気減速で特損。赤字転落(2月5日)
・ジーエス・ユアサコーポレーション 天津工場閉鎖。爆発事故影響(2月3日)
・日立金属  上海のコイル用巻き線子会社売却(1月27日)
・中国GDP  2015年は6.9%増。25年ぶり低水準(1月20日)
・レカム  大連子会社3社を合併(1月7日)

 実際には投資の動きもあるが、中国への投資が縮小していることは間違いない。

 中国からの投資撤退の動きについては、現地の賃金上昇など投資メリットが薄れたことが大きい。それは中国の経済成長による必然だが、日系企業などの中国投資が中国経済を潤沢にした側面は間違いなくあり、そのメリットが薄れて「中国生産撤退」の動きが本格化すると、今度は中国経済の失速につながる遠因となることも否定できない。

 日本でバブルが崩壊、以後経済成長が失われたことと同じ歴史が中国で起こるリスクは大きい。

(文=高橋潤一郎/クリアリーフ総研代表取締役)


外部リンク
中国からの海外企業撤退が本格始動…中国企業、「メイド・イン・チャイナ」確立に失敗
危険すぎる!中国進出で破綻&巨額損失の日本企業続出…現地人経営者の不正横行
中国、「反日洗脳」解ける人民激増で制御不能の危機…富裕層急増で世界的な食糧争奪戦も
中国、空港で帰国者の荷物全開&全購入品に高額課税&没収を突然開始!日本での爆買い消滅か
韓国企業、日本の技術供与薄れ存亡の危機に…鉄鋼大手ポスコも新日鉄の技術盗用で苦境突入

^^^^^^
★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆

★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆

★☆韓国で性犯罪増加、朴大統領のせい? 強姦件数、日本の3倍から8年で7倍超に増加★

◆◎中国、「世界の工場」の終わりの始まりの兆候…日本企業、中国生産「撤退」局面突入か◆
 

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年12月 6日(火)16時05分16秒
返信・引用
  ◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆
◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆


日刊サイゾー / 2016年12月6日 13時0分

http://news.infoseek.co.jp/article/cyzo_20161206_904801/

写真





 今年のNHK『紅白歌合戦』に落選した和田アキ子に対して、

 ~=★◎ネット上では「NHKの決断は正しかった」という声が大勢を占めているように思える。◎=~

 これまでも複数のメディアのアンケートで

「嫌いな女性有名人」の上位にランキングされてきたのだから、

当然の反応ともいえる。

にもかかわらず、

業界内からは

「今年で連続40回なんだから、

NHKも出場させてやればよかったのに」

といった同情論が上がっていた。

中には「アッコさんの『あの鐘を鳴らすのはあなた』を聴かないと、

年が明けない」と、

寝ぼけた発言をするタレントもいた。

そこまで露骨に媚を売って、恥ずかしくないのか?

 筆者は、

ネット上の声が視聴者たちの偽らざる心境を代弁していると思う。

 和田は2006年にセルフカバーで発売された

「あの鐘を鳴らすのはあなた」(テイチクエンタテインメント)以来、

◆◇◆◎話題曲もヒット曲もなく、◆◇◆◎

さらに冠番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)を持っているため、

      裏の『NHKのど自慢』にゲスト出演したこともない。

 ヒット曲もなく、

NHKへの貢献度もほぼないに等しい和田が毎年選ばれるのはおかしいという声は、

業界内でも以前から上がっていた。

そんな中、所属する大手芸能プロ「ホリプロ」の力で、和田はこれまで出場できたわけだ。

 しかし、これはおかしな話だ。民放ならいざ知らず、

NHKは公共放送。

事務所の力に左右されてはならない立場だったが、

今年やっと正しい決断をしたのだ。

 落選を知った和田は「今年は(紅白を)見たくない。

               とっとと日本を後にしたい」

と愚痴をこぼしつつ、

憤慨。

自分の立場を客観的に見ることができない子どもじみたところは相変わらずだが、

そんな和田にビビッて、

共演歴があるタレントたちは一様に同情の声を上げたのだから、

芸能界とはしょせん“ムラ社会”だ。

 しかも、

和田は

これまでもレギュラーのラジオ番組で“芸能界のドン”と呼ばれる

       バーニングプロダクションの周防郁雄社長を「周防ちゃん」と呼んだり、

同じく斯界の重鎮であるイザワオフィスの井澤健社長の名前を出して、

周囲に自らの力を誇示し、

大物感を演出してきたのだ。

 また、和田を“国民的歌手”だと言う業界関係者もいる。

一体、何を根拠にして言っているのか理解に苦しむ。

確かに歌唱力が高く、

一定の人気はあるだろうが、

ミリオンセラーが何曲もあるわけでもなし、

傲岸不遜な態度が視聴者から反感を買うこともたびたびあった。

本当に、国民に愛されている歌手といえるのだろうか?

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


筆者は、

80年代の漫才ブームで一世を風靡した「B&B」の島田洋七に対して

       和田が行ったイジメを決して忘れない。

 筆者が洋七とビートたけしの3人で飲み歩いて、

六本木のゲイバーに寄ったときに、

偶然、和田と遭遇した。

 酔った和田は洋七を自分のテーブルに呼びつけて「こいつは頭を叩くと、

舌をペロッと出すんや。おもろいやろ」と頭を叩き続けた。

 芸能界では和田のほうが先輩のため、

洋七はグッとこらえていたが、

さほど親しくもなかった人間にそんなことをされて屈辱を感じたに違いない。

筆者が

「ふざけて人の頭を叩くもんじゃない!」

と激怒したために和田は叩くのをやめたが、

いくら酒が入っていたとはいえ、傲慢すぎる愚行だ。

しかし、

その後も“アッコファミリー”と飲むときはそんなことを繰り返し、

周囲はそれをとがめないから、

和田の勘違いも増幅してしまったのだろう。

 その結果、

紅白落選の現実を受け止められず、

愚痴をこぼすような情けない状況を生んだのだ。

“アッコファミリー”を率いて大きな顔をしてきたのだから、

こういうときもドシンと構えて、

せめて「後輩の歌手に出場のチャンスができた」くらいの強気のコメントを出しておけば、

まだ救われたはずだ。

 だが、和田はその見た目に反して、器の小ささを露呈した。

これでは紅白のみならず、芸

能界での居場所はどんどん少なくなっていくのではないだろうか?

(文=本多圭)

^^^^^^^^
外部リンク

★NHKが「和田アキ子のゴリ押し」を拒んだ! 『紅白』改革の意外な“本気度”

★明石家さんまの『紅白』司会で、和田アキ子が来年“復活当選”する!?

◎『FNS歌謡祭』出演で視聴者混乱中? “当代一のヒール”和田アキ子が重用され続ける裏事情

◆昨年までの鉄板歌手が続々落選へ! NHK『紅白歌合戦』が、ついに“浄化”をスタート

◎放各局で進む“ジャニーズ切り”……SMAP『紅白』辞退ならNHKからも一掃か

^^^^^^^^
◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆
◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆

◆◇◆◎和田アキ子を追放したNHK『紅白』は正しかった! 許しがたき“後輩イジメ”の過去◆
 

こう言った、朝鮮韓国人の精神性を疑われる犯罪を、在日社会は恥じ入る気持ちで無く、ホトボリが過ぎるのを持ち・・・

 投稿者:草莽愛知実行委員会  投稿日:2016年12月 1日(木)19時23分4秒
返信・引用
  こう言った、朝鮮韓国人の精神性を疑われる犯罪を、在日社会は恥じ入る気持ちで無く、ホトボリが過ぎるのを持ち、戦前戦後から現在に至るまで虐殺を含め、日本人狩りと破壊活動は止まるどころか、益々、ツケアガリ・跳ね上がり教育は世界レベルに広まっている様相ですね。。





http://www.nicovideo.jp/watch/sm30125047





【千葉女性監禁】女性生き埋め殺害の犯行に自慢メール、逮捕後も漫画に女優の写真…被告の反省は本物か
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e5%8d%83%e8%91%89%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%9b%a3%e7%a6%81%e3%80%91%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%94%9f%e3%81%8d%e5%9f%8b%e3%82%81%e6%ae%ba%e5%ae%b3%e3%81%ae%e7%8a%af%e8%a1%8c%e3%81%ab%e8%87%aa%e6%85%a2%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%81%e9%80%ae%e6%8d%95%e5%be%8c%e3%82%82%e6%bc%ab%e7%94%bb%e3%81%ab%e5%a5%b3%e5%84%aa%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%80%a6%e8%a2%ab%e5%91%8a%e3%81%ae%e5%8f%8d%e7%9c%81%e3%81%af%e6%9c%ac%e7%89%a9%e3%81%8b/ar-AAkWASQ#page=2
>>

【千葉女性監禁】女性生き埋め殺害の犯行に自慢メール、逮捕後も漫画に女優の写真…被告の反省は本物か: 少女の遺体が見つかった現場=2015年4月24日、千葉県芝山町(川口良介撮影)© 産経新聞 提供 少女の遺体が見つかった現場=2015年4月24日、千葉県芝山町(川口良介撮影)

 芝山町の畑に昨年4月、船橋市に住む女性=当時(18)=を生き埋めにして殺害したなどとして、強盗殺人などの罪により千葉地裁(吉井隆平裁判長)で無期懲役の判決が言い渡された住居不定、無職の中野翔太被告(21)。裁判員裁判では凄惨(せいさん)な殺害方法などが証言などで明らかになり、法廷で女性の遺族に対し「申し訳ない」と謝罪したものの、その真意を追及されると返答に窮してしまう場面が繰り返され、反省については疑問が残された。

 裁判員裁判で、中野被告は女性を生き埋めにして殺害した直後、友人に殺害を誇示するようなメールを送り、公判前の精神鑑定の入院中には人気女優の写真を見て過ごしていたことが判明した。

 「協力してほしいと頼まれ、断っても言いくるめられてしまうと思った」。中野被告は公判で起訴内容を認めたものの、犯行は、強盗殺人罪などで起訴されている共犯の住居不定、無職、井出裕輝被告(22)の指示によるものだったと主張。弁護側も、犯行以前から井出被告に車の洗車を命じられるなど力関係があったため、協力を断れず加担したと訴えた。

 一方で、検察側によると、中野被告は女性を生き埋めにした当日、友人にメールで「今の俺さ、最強だよ」「ここだけの話しさ、人を容赦なく殺せるもん」「ちゃんと痛めつけてからね」と楽しげに犯行を報告していたという。検察側に「どのようなつもりでメールを送ったのか」と問われると、中野被告は「…あんまり意味はなかったと思う」と答えた。

 また、検察側は警察などの取り調べで、中野被告が「職場でむしゃくしゃしてやった」などとも話していたことに触れ、犯行に積極的に加担していたのではと追及。「井出被告の頼みを断れなかったとは取り調べでは言っていない」「洗車と殺人は全然違うが、断れなかったのか」などとの質問も行われたが、中野被告は「分からない」と繰り返した。

 弁護側は、中野被告が事件後に遺族に謝罪文を書いたことなどに言及。中野被告の育ての親の祖母への思いを聞かれると、中野被告は「恩をあだで返し申し訳ない」とはなをすすった。

 だが、検察側に「被害者や遺族への謝罪では涙を流さず、祖母への思いで涙を流したのを見て、法廷にいる遺族がどう思うか考えたことはあるか」と聞かれると返事に困窮。また、軽度の精神遅滞を抱えるとして公判前に行われた精神鑑定のための入院中には、女優の堀北真希さんの写真をベッドに飾ったり、漫画を読んだりして過ごしていたという。

 「事件のことで(被害者に線香をあげるなど)何もしていなかったのか」と聞かれると「ないです」とだけ返答した。謝罪文が事件から半年以上たってから書き出し、完成したのは今年の7月だったことも判明。遺族はこの謝罪文を受け取っていないという。

 中野被告は初公判からスーツ姿で臨んだものの、髪の毛は首もとまで伸びた若者風の長髪。被害者参加弁護士からの「最後に髪を切ったのはいつか」という質問に「昨年の12月くらい」と答え、「髪を切らないのは自分の意思か」と問われると、「はい」と述べた。

 公判に臨んだ裁判員は判決後の記者会見で、中野被告の法廷での様子に「表情が変わらず淡々としていて、反省しているようには見えなかった。ことの重大さを理解しているのか分からなかった」と疑問を唱えた。

 中野被告は主文が告げられた瞬間も裁判長を見据えたままだったが、判決言い渡しの後に吉井裁判長から「犯した罪の重大さに向き合うように」と告げられると、弱々しく「はい」と答え、閉廷時には疲れ果てた様子で椅子に腰を下ろした。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30125047

 

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月25日(金)13時17分1秒
返信・引用
  ◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

★☆【絶対おっきく!?】おっぱい番長が明かす!バストアップに必須●●の作り方★

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

★☆【絶対おっきく!?】おっぱい番長が明かす!バストアップに必須●●の作り方★

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★☆【絶対おっきく!?】おっぱい番長が明かす!バストアップに必須●●の作り方★

Sponsored
http://x-voice.jp/column/6326.html?refs=xlift
iStock_53501178_MEDIUM


◆◎「けっきょくオトコは胸なんでしょ?」そんなふうに思っていませんか。

☆ハイ、そのとおり!☆=~ あるアンケート調査では「胸の大きな女性に魅力を感じますか?」という質問に対して「胸が大きい女性に魅力を感じる」と回答した男性は約90%も存在している現実。

◎だからこそ、恋愛やファッションに悩みがある女性も多くいるでしょう。

★おっぱい星人の男性が多いという変えられない現実はあるものの、自分はいつだって変われるんです! 今回は専門家に学ぶバストアップ術を伝授しちゃいます。


世界一のゴッドハンド「おっぱい番長」の乳トレに学ぼう!

iStock_23998718_SMALL

かつてAmazonベストセラー1位にもノミネートした『おっぱい番長の乳トレ』。おっぱい番長と呼ばれ、数々の貧乳女子を救ってきた救世主・朝井麗華さんをご存じですか?

「日本一予約の取れない整体師」、「世界一のゴッドハンド」と数多から大絶賛! さすがおっぱい番長と呼ばれるだけあり、バストを中心とした施術やアドバイスの的確さは、ほかのプロフェッショナルたちを唸らせるほど。


出す著書はどれも大ヒット。さらにブラジャーからダンスまで、さまざまな乳トレ法をあみだしています。


そのなかでも、おっぱい番長が全監修した「あるゼリー」が業界で話題に!! 早くも『VOGUE』や『MAQUIA』『ar』『VOCE』『an・an』『MORE』『VERY』『STORY』『ELLE』『FIGARO』『andGIRL』『steady.』『InRED』『CanCan』『Marisol』『FRaU』『Sweet』『ViVi』……数え切れないほどの有名雑誌がこぞって掲載するほど。きっともう試したことのある方もいるのでは?

図4

おっぱい番長が全監修!効果期待大のバストアップゼリーって?

sexy female model posing on bed

「バストの土台となる畑をほぐし、ふかふかでプリンプリンのバストをつくることが大切です!」


これはおっぱい番長こと、朝井麗華さんのお言葉。バストアップの基本は、地味で目立ちませんが「土台づくり」から。

みなさんすぐにバストアップ用のジェルやクリームを使って「マッサージ」することから始めてしまいますが、本質的にカラダを改善させたいなら「日常の食べもの」から変える必要があるんです。当然のことのように聞こえて、基本的かつ超重要!


そこで朝井さんは、バストアップ業界で一大旋風をまきおこした「美的ラボ」とタッグを組み、全監修して「meemo(ミーモ)」というバストアップゼリーを開発。

_MG_5557

販売直後からの大反響で、効果の実感率は98.2%で第1位! しかも、そのクオリティの高さが認められ2016年モンドセレクションも受賞。

破竹の勢いで、悩めるおっぱい難民の女子たちを救いつづけている「meemo(ミーモ)」を実際に食べた女性のみなさんから寄せられた声は……

「手持ちの下着を全部買い替えるほどになりました!」(福岡県・30歳/ちゃこさん)

「ダイエットの後にペチャンコになっちゃった私を救ってくれました!!」(青森県・31歳/ほっぺさん)

「今まで色々な商品を試してきましたが、これが一番」(大阪府・34歳/幸恵さん)

「たった2週間で『大きくなった?』って聞かれました」(佐賀県・24歳/ももさん)

などなど。これは期待できますね!!

図3

ねえ、番長。新開発ゼリーは何がスゴいの・・・?

iStock_53501534_SMALL

女性のカラダを知り尽くしたおっぱい番長だからこそ、カラダに優しく安心して食べられるゼリーをつくってくれました。

一番のポイントは、生理の周期でゆらぎやすい女性のカラダのリズムにあわせた2種類のゼリーが1箱にあること! 生理直後~排卵までの約2週間と、排卵後~生理開始までの約2週間で、とるべき成分は違うんです。


「毎月の痛みが重いため、健康食品は避けてきましたが、そんなところまでちゃんと考えてくれるのがすごい!」(愛媛県・27歳/かりんさん)

よくバストアップをするには「プエラリア」がいいと言われますが、プエラリアをとってPMS(月経前症候群)がひどくなったり、具合が悪くなったりしてしまう女性が多いことも事実。それは、たった1カ月でも女性のカラダはまるで別人のように体質が変わってしまうから。

生理前のツラさのせいでバストアップを諦めなくてもいいように、おっぱい番長が考案したのが2種類の安心・安全なゼリーなんですよ。

図2

しかも太らない!女性ホルモンでどんどん綺麗になれる。

Sensual body

安全性と品質にこだわった植物由来のオーガニック成分を厳選。しかもプエラリアは、カセサート大学提携の正規品(最高品質)のものが使用されています。

高品質な「meemo(ミーモ)」は、プエラリアやワイルドヤムのおかげで胸をボリュームアップしつつも、マカや高麗人参、白キクラゲなど天然美容成分により、太りにくいカラダを実現! キュッと絞られたくびれのあるメリハリボディになれちゃうんです。

そのほか、女性を美しくしてくれるための成分だけで18種類も配合されており、バストアップだけじゃなく、トータルビューティーを目指せる優秀ゼリーとなりました。

図1

努力してもバストアップできなかった女性にこそ、食べてもらいたい。

iStock_35699972_SMALL

シンデレラバストと呼ばれるAカップやBカップだけじゃなく、もしかするとCカップの女子だって、胸に悩みを抱えている女性は多いかもしれません。

これまでさまざまなバストアップアイテムを試してきたけれど、努力は実らず疲労感しか残っていない……そんな女性には絶対に一度試してもらいたいからこそ、今だけ「meemo(ミーモ)」はなんと実質無料(送料のみの負担)になるキャンペーン中! さらにおっぱい番長のオリジナルバストアップブックもプレゼントされます!

販売直後から大反響の「meemo(ミーモ)」。効果の実感率は98.2%です。

女性らしいふっくらバストを手に入れて、自分のカラダに自信を持って恋愛を楽しみたいですね。

\\\\\\\\\\\\

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

J-CASTニュース / 2016年11月24日 19時41分

http://news.infoseek.co.jp/article/20161124jcast20162284335/

写真

青瓦台に新たなスキャンダルが噴出した


韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友が国政に不正に関与したとされる、いわゆる「スンシルゲート」以外に、新たなスキャンダルが青瓦台(大統領府)に浮上した。野党の国会議員が、青瓦台が性的不能薬「バイアグラ」や、それに近い薬を大量購入していたことを明らかにしたためだ。

青瓦台は「アフリカ歴訪時の高山病の治療のために用意した」と主張しているが、説明が不合理だと指摘する声がメディアから相次いでいる。

野党議員が青瓦台の医薬品購入内訳資料を公表

今回のスキャンダルは、最大野党「共に民主党」の金相姫(キム・サンヒ)「議員が2016年11月23日、清田外の医薬品購入内訳資料をメディアに公表して明らかになった。それによると、15年12月にバイアグラ60錠と、バイアグラの後発薬(ジェネリック薬)300錠以上を購入していたという。

聯合ニュースなどによると、青瓦台の鄭然国(チョン・ヨングク)報道官がバイアグラは高山病の治療薬でもあるとして、

「アフリカ歴訪の際に高山病の治療のために用意したが、使ったことはない」

と釈明した。朴大統領は16年5月、エチオピア、ウガンダ、ケニアのアフリカ3か国を訪問している。この随行員のために用意したという説明だ。

バイアグラより安く効果が高い高山病薬が売られている

だが、この説明は韓国メディアには納得されていない。KBSテレビは、(1)現在の市場では、バイアグラよりもはるかに安く効果も高い高山病予防・治療薬が販売されている(2)バイアグラが高山病の症状をむしろ悪化させるという実験結果もある、と説明。

KBSによると、青瓦台はこれまでも効果が医学的に検証されていない「にんにく注射」などを購入したことが既に確認されているとして、

「今回のバイアグラを購入した事実まで加わり、各種の疑惑をあおることになっている」

とした。

ハンギョレ新聞は、バイアグラ購入からアフリカ歴訪まで6か月もあったことを疑問視。それに加えて、訪れたアフリカ3か国の首都の標高は、最も高いエチオピアのアディスアベバでも2355メートルだったとして、

「高山病が通常標高3000メートルを超えるときから症状が現れることを考えると、3か国のいずれも高山病が起こりやすいとは考えにくい」

とした。

「火つけ役」になった金議員は、MBCテレビとのインタビューで、(1)青瓦台はすでに別の高山病治療剤を購入していた(2)バイアグラを勃起不全治療以外の目的で処方するのは韓国では違法、などと指摘している。

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

★☆【絶対おっきく!?】おっぱい番長が明かす!バストアップに必須●●の作り方★

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆

★☆【絶対おっきく!?】おっぱい番長が明かす!バストアップに必須●●の作り方★

◆◇バイアグラを韓国大統領府が大量購入 「高山病」用の説明が怪しい理由◆
 

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月20日(日)00時41分0秒
返信・引用
  ◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎



2016年11月19日 21時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/12306295/
Record China


17日、日本でも話題となった宮崎駿氏のある発言が、中国でも注目されている。写真は宮崎駿氏。

写真拡大

2016年11月17日、日本でも話題となった宮崎駿氏のある発言が、中国でも注目されている。

13日にNHKで放送された宮崎駿氏を特集する番組で、

宮崎氏がドワンゴの川上量生会長がプレゼンしたCGに不快感を示した。

CGの短編映画を制作するスタジオジブリに対して、

川上氏が人工知能で学習した人体が、

頭を使って移動するなどグロテスクな動きをするという自社の技術を紹介した。


すると、

これを見た宮崎氏は「身体障害の友人がいるんですよ。

ハイタッチするだけでも大変なんです。

その彼のことを思い出してね、

僕はこれを面白いと思って見ることできないんですよ。

これを作る人たちは痛みとかそういうものについて、何も考えないでやっているでしょう。

極めて不愉快ですよね。

僕はこれを自分たちの仕事とつなげたいとは全然思いません」とし、

「何か生命に対する侮辱を感じます」と切り捨てた。

この発言に対しては、日本でも賛否両論が巻き起こった。


宮崎氏は反戦的な発言などもあり、中国で絶大な人気を誇っている。


この様子が中国でも伝えられると、さまざまなコメントが寄せられた。以下はその一部。


「宮崎駿の言葉に拍手を贈りたい。彼は本当に心が太陽のように温かく善良な人だ」

「尊敬すべき人だ。彼のアニメは全部見たけど、そこから無数の美しいものを感じた」

「私も見ていて不愉快になった」

◆◎「実際、これは障がい者の動きそのもの。苦しそうに這い回るのは見ていて気分は良くない」

「生命は尊重されるべきもので、このような醜いものを作ってはいけない。障がい者はそれでなくてもつらい。これは子どものころに障がい者を笑うようなもので、良識が備わっていない」


「なぜ痛覚のないゾンビを作ったら生命に対する侮辱になるんだ?怒るポイントが分からない」

「宮崎氏の考えは明らか。『君が気持ち悪いものをやるのは良いけど、私は好きではない。一緒にはやらない』」
「宮崎氏はただ生命への尊重という理念を言いたかっただけなんだよ」

「怒られた彼もすごいと思う。これは誰も考えたことがないことだ。宮崎駿の考え方は尊重するけど、この技術自体はほかの場所に生かせる」

(翻訳・編集/北田)

Record China

外部サイト

◎宮崎駿監督の復帰に中国人は大興奮!長編アニメ製作に意欲的の知らせに、「今年最高の良い知らせだ!」の声―中国ネット

◆スタジオジブリ総選挙に中国人も注目=「あの作品がトップ5にも入ってないなんて!」と驚きの声も

◎日本を訪れたら絶対に行きたい美術館5選―中国メディア

★☆日本はまさに「救いの地」!子どもを連れて旅行に行くのに最適な国―中国ネット

◆◎一生のうちに見ておくべき日本のアニメ5作品、中国ネットは賛否=「初めて見た時には震えた
^^^^^^^^^^^

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎

◆◇◆◎宮崎駿氏の“ブチ切れ発言”が中国ネットでも話題に=「彼の言葉に拍手を贈りたい」「怒るポイントが分からない」◆◇◆◎
 

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月19日(土)15時32分51秒
返信・引用
  ★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

AFP=時事 11/19(土) 12:02配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000013-jij_afp-int


アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺


ブラジル国境から19キロメートルのベネズエラ南部アマソナス州にある先住民ヤノマミの集落イロタテリで狩猟のポーズをとるヤノマミの男性

(2012年9月7日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News


【AFP=時事】

南米アマゾン(Amazon)の熱帯雨林で外界から孤立して暮らす先住民が、

違法採金者6人を弓矢で射殺した。ブラジル当局が18日、明らかにした。

 ブラジル国立先住民保護財団(FUNAI)によると、

殺害を実行したのはベネズエラ国境に近いブラジル北部ロライマ(Roraima)州で暮らす先住民ヤノマミ(Yanomami)の人々。

 FUNAIの報道官はAFPに「ヤノマミの団体から人が死亡したと報告があり、

FUNAIのチームが現地に向かう準備中だ」と述べた。

ロライマ州警察の報道官によると、争いの原因は不明だという。

 先住民族の権利保障を訴える国際組織

          「サバイバル・インターナショナル(Survival International)」によると、

ヤノマミの人口は3万5000人と推定され、アマゾン孤立先住民の中では最大級とされる。

 新たな病気を持ち込み、

川や森を汚染していると批判されている違法採金者らは、

ヤノマミの人々が先祖代々暮らしてきた土地への侵入を続けている。

また、ヤノマミの人々の土地の境界には牧場が迫ってきている。【翻訳編集】 AFPBB News
.

【関連記事】
アマゾンの違法な金採掘で危機、ヤノマミ族の新たな写真公開
アマゾンの孤立先住民、部族同士の衝突で死傷者 ペルー
カカオ栽培・ピラルク保護・自治政府 環境守るアマゾン先住民


最終更新:11/19(土) 12:02

AFP=時事

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★◎アマゾン孤立先住民、違法採金者6人を弓矢で射殺☆★☆★☆★☆★
 

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月18日(金)03時59分33秒
返信・引用
  ◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

NEWSポストセブン / 2016年11月17日 16時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_467339/


写真

トランプ大統領は公約をすべて実現するとの見方も(写真/アフロ)



 次期アメリカ大統領に決まったドナルド・トランプ氏は、

1980年代半ば頃から、「いつか大統領になる」と周囲に話していたという。

 その頃の彼にロングインタビューした日本人がいる。

グローバルビジネスコンサルタントで一橋大学非常勤講師の植山周一郎さんはこう語る。

「『本当に日本人は頭がいいよね。

私は日本人を尊敬する。それに比べてアメリカの政治家はバカが多い』と彼は言うんです。

今思えば、当時から既存の政治に対しての不満を持っていたのかもしれません」

 自らの野望を実現させたトランプ氏とはどのような人物なのか?

 1946年、ニューヨーク生まれのトランプ氏は、生粋のニューヨーカーだ。

父親は不動産開発業者で、トランプ氏は父親を「最も重要な影響を与えた」人物だと語っている。

名門、ペンシルベニア大学を卒業後、父親の経営する会社に入社。

25才で父親から事業を譲り受けた。

「トランプは酒もたばこもやりませんが、

高級クラブに毎日のように通って経営者や上流階級の人脈を増やしていったそうです」(在米ジャーナリスト)

 そうした人脈を生かしてビジネスを拡大。

1980年代にはビル・ゲイツやビヨンセも住んでいるという「トランプ・タワー」を筆頭に、

「トランプ」の名を冠したホテルやカジノ、ゴルフ場などを次々に建設。

「アメリカの不動産王」と称されるようになった。

★☆★☆当時の印象を植山さんが振り返る。


◆◇◆◎「彼は190cmほどもある長身で、

今よりずっとスマートでした。ハンサムで、まるでハリウッドスター。

しかも愛嬌があり、喋り方も非常にソフト。

言葉を選んで、

相手を気分よくさせるようなコメントを必ず入れる、気配りのできる人でした」

 1990年代に入り、

ビジネスの拡大に失敗。

4度の破産に追い込まれ、

多額の負債を抱えて「世界一貧乏な男」と呼ばれた時期もあったが、

1990年代後半には「トランプ」のブランドを活用して再建。

現在の資産総額は約3800億円といわれている。



 2004年にはテレビ番組『アプレンティス』の司会者を務め、

歯に衣着せぬ発言で人気者になり、

選挙活動のために2015年に降板するまで出演を続けた。

“低俗”といわれるこの番組こそが、

トランプ氏の顔をお茶の間に広め、

下層労働者たちの支持を集める最大の要因だったともいわれている。

 自らメディアに出て行ったのは、その効果を彼が知るからだ。

『トランプ自伝』の中でこう綴っている。


《人と違ったり、少々出しゃばったり、

大胆なことや物議をかもすことをすれば、マスコミがとりあげてくれるということだ。

私はいつも人と違ったことをしてきたし、

論争の的になることを気にせず、野心的な取引をしている》

 選挙中、数々の過激な発言で騒がせてきたが、

それもトランプ氏流のメディア戦略だったのだ。

しかし、その一方で

「暴言は単なるパフォーマンスではない」という見方もある。

「私にトランプを紹介してくれたアメリカの広告代理店の副社長に今回、

連絡したら“ドナルドをよく知る立場からすると、

彼は公約に掲げたことは絶対やろうと努力する。

彼はそういう人間だ”と言っていました。


トランプはとても頭のいい男ですから、


実現のためにあらゆることをやってくるでしょう。

ただ、強引にやるだけではなく

相手側と話し合いながら着地点を見つけるのではないかと私は見ています」(植山さん)

※女性セブン2016年12月1日号


\\\\\\\\\\\\
外部リンク
トランプ氏に暗殺の危険性、JFKとの共通点も
トランプ氏 超格差社会から目そらさせ日中を悪者にする作戦
トランプ大統領誕生 大谷翔平の米国流出阻止できるか
トランプ氏 カジノで大儲けした日本人に大リベンジの過去
トランプ氏は南部で苦戦 「暗殺予告」に怯える日々
\\\\\\\\\\\\\\\\


◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆トランプ氏「喋り方はソフトで気配りの人」の好印象◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆
 

病んだ構造の国際秩序の下、構築され世界が疲弊、地球内部からもキシミ音が絶え間無く聞こえる資源開発も大問題・・

 投稿者:草莽愛知  投稿日:2016年11月17日(木)09時54分14秒
返信・引用
  偽ユダヤサタン派が偽人権差別人道を正義の道具として企んだ、世界統一の集大成として表面化して居るのが、現況の世界情勢であると考えます。グローバリズムを策謀したタルムード理念を基に、偽ユダヤサタン派が中世の時代から民族解放の名の下に、フランス革命・ロシア革命・コミュンテルン創設、第一次世界大戦・第二次世界大戦を企画、原爆投下後には世界統一の賛同国朝鮮半島は、この戦争犯罪を正義と位置付けて、原爆投下実行国米国を戦争犯罪国から救った格好となって居るから、偽従軍慰安婦少女像も、世界中に受け入れられる国際秩序が厳然として存在して居る分けであります。これらも、偽ユダヤが最後に残される最大の敵として、日本攻略の為に皇統体制破壊に全精力を注いだ表れが、タルムード理念による原爆投下、日本列島壊滅作戦だったのは明白になって居ます。

この悪意に満ちた大量虐殺を正義にすり替え、それに合わせる為のねつ造歴史認識が世界の標準としてある為、エセ人権差別人道が幅を利かせ、並行して自由平等博愛が猛威を振るい、標的に麻薬を与え犯罪者を優遇し、人間破壊に被害者を泣き寝入りさせて、グローバリスト参集者が裕福な環境下に置かれる構造の下、偽ユダヤサタン派は米国民の大半をどん底生活になるまで、舌先三寸インチキ政治を展開し続けて居たし、追いやられ気力も失せていたその状況に立ち上がったのがトランプさんだった。疲弊していた大量の偽ユダヤサタン派の被害者米国民が、一気に元気を取戻して居たのは明白でした。トランプ新大統領を確信して居た人達は、新聞テレビなどの、洗脳被害者らの情報を正確に分別して居た筈と思われますね。

現在は、策謀当初の偽ユダ人も間違いを訂正する側と、占領軍GHQを支配して居たニューデイラー派によるユダヤサタン派との内紛が、イルミネーターフリーメーソンの内紛の実情を表していると考えます。虚偽虚構を押し通せばテロ戦争は不可欠、それには大量な不正資金も必要になり、人格破壊も容易な麻薬ビジネス巨大化・武器商人が大繁盛と言う、病んだ構造が国際秩序の下、構築され世界が疲弊、地球内部からもキシミ音が絶え間無く聞こえる資源開発に、未だ余念が無い世界の状況を人類は直視する必要があると思います。








http://www.nicovideo.jp/watch/sm30036542
https://www.youtube.com/watch?v=zapikAPOLe0



https://youtu.be/gVibf3h0YAo



https://youtu.be/HdGJT7yn_kM





まさかのトランプ当選に世界が右往左往。一番喜んでる国は何処だ
http://www.mag2.com/p/news/227450  2016.11.13
>>
これまでたびたびアメリカ大統領の行方についての考察を重ねてきた無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者・北野幸伯さん。今回、世界が仰天する選挙結果を受け、モスクワ在住の北野さんは、「トランプ当選を最も喜んでいるのはロシアである」と断言、さらにトランプ大統領の登場を喜ぶ国・悲しむ国それぞれの今後について、アメリカとの力関係も踏まえながら占っています。

トランプ当選を喜んだ国、悲しんだ国

皆さんご存知のように、トランプさんがアメリカ大統領選挙で勝利しました。今回は、「トランプ当選を喜んだ国、悲しんだ国」について考えてみましょう。

喜ぶロシア

喜んだ国、筆頭はロシアです。

2014年3月のクリミア併合以降、ロシアは制裁下にあります。アメリカ、欧州、日本などが制裁中。つまり、世界GDPの半分以上から制裁されていることになる。さらに、原油安、ルーブル安で、ロシア経済はかなり深刻な状況にあります。

トランプさんは、最後まで「プーチンと協力したほうがいい」という姿勢を崩しませんでした。一方、ヒラリーさんは、おそらくトランプの支持率を下げるために、「トランプはプーチンに操られている!」と批判した。そして、トランプの「ボス」であるプーチンのことを熱心に悪魔化していました。だから、ロシア国民は、トランプ勝利を、心から喜んだのです。

おととい、ロシアの民放最大手NTVのニュースを見ていると、「トランプ勝利!」を伝える記者の目が喜びで潤んでいました。ロシアは、トランプ勝利を世界で一番喜んだ国でしょう。アメリカですら、ヒラリー支持者は悲しんだ。ロシアでは、「ほぼ全国民がトランプ勝利を喜んだ」と言えると思います。

喜ぶイスラエル

オバマ時代、冷遇された国の筆頭はイスラエルでしょう。オバマは、2013年9月、シリア攻撃をドタキャンした。そして、イスラエルからみると最悪なのは、2015年7月、イランと核合意した、要するにオバマは、イスラエルの宿敵と和解している。オバマ時代は、イスラエルにとって、まさに「悪夢の時代」でした。

トランプはどうなのでしょうか? トランプの娘のイヴァンカさんは、「ニューヨーク・オブザーバー」のオーナーでユダヤ人のジャレッド・クシュナーさんと結婚している。そして、イヴァンカさんは、結婚時ユダヤ教に改宗しています。ユダヤ人の定義は、「ユダヤ教徒であること」ですから、イヴァンカさんはユダヤ人。イヴァンカさんには、3人子供(=トランプの孫)がいますが、彼らも皆ユダヤ人。

トランプさんは、イスラエルのネタニヤフ首相とも非常に仲がいい。そして、トランプさんは、「われわれはイスラエルのために永遠に戦う!」と宣言している。だから、ネタニヤフ首相、イスラエル・ロビーは大喜びでしょう。

そして、逆に悲しんでいるのがイラン。トランプさんは、「イランとの核合意を破棄する!」と宣言しています。シリアに関しては、「アサドのほうがISよりマシ」という立場。「プーチンにISを退治してもらえ!」ということで、アサドはサバイバルする可能性があります。

そして、同じ中東でオバマに冷遇されたのがサウジアラビア。トランプさん、サウジアラビアには愛着がなく、日本、韓国、NATO諸国と同じように、「もっと金を出せ!」と言っています。

ちなみに、オバマさんが中東への関心をなくしたのは、「シェール革命」でアメリカが世界一の産油、産ガス国になったから。もはや「資源たっぷり中東は必要ない」ということなのです。








トランプ大統領を生んだ米国民の怒りとは? 資本主義が「富める者」だけのものになった
http://toyokeizai.net/articles/-/145115  2016年11月16日
>>
何が失われてしまったのか

 読者はご記憶だろうか。学校の教師やパン職人やセールスマン、技能工が自分ひとりの収入で家を買い、車を2台持ち、子育てをしていた時代を。私はよく覚えている。1950年代、父エド・ライシュは近隣の街の目抜き通りに店舗を構えていて、工場で働く男たちの奥さん相手に婦人服を売っていた。父はそれで私たち家族が十分気持ちよく暮らせるだけの稼ぎを得ていた。我が家は裕福ではなかったが、一度たりとも貧しさを感じたことはなく、1950年代から1960年代にかけて我が家の生活水準は確実に上がっていった。あの頃はどの家でもそれが普通だったのだ。

 第二次世界大戦から30年ほどかけて、米国ではどの国にも見られないような巨大な中間層が形成され、米国経済の規模が倍増するのと同じように平均的労働者の所得も倍増した。ところが直近の30年を見ると、経済規模が倍増したにもかかわらず、平均的米国人の所得はどうにも動かなかった。

 第二次世界大戦後30年に及ぶ高度成長期には、大企業のCEOの所得は平均的労働者の20倍程度であったのが、今や実質的に労働者の200倍を超えている。往時には富裕層の上位1%の所得が米国総所得に占める割合は9~10%であったが、今では2割以上を占有するようになった。

 昔は、経済とは、将来への希望を生み出すものだった。きつい勤労は報われ、教育は上昇志向の手段であり、功績の大きいものにはそれにふさわしい報奨が与えられ、経済成長はより多くのより良い仕事を生み出し、現役で働いている間は、ほとんどの人の生活水準が上がり続け、子どもの世代は自分たちよりも暮らし向きが上がり……、そんな具合に世の中のゲームのルールは基本的には公正に機能していたのだ。

 ところが今や、そんな夢のような仮定は空々しいばかりだ。経済制度への信用はガタ落ちで、あからさまに恣意的な采配や不公正が横行したために、自由経済の基本理念に寄せる人々の信頼感は損なわれてしまった。多くの人々にとって、経済制度も政治制度もいかさまに映り、最初から富裕層にばかり有利に仕組まれているように見えるのだ。

資本主義は「信用」の弱体化に晒されている

 資本主義を脅かしているのは、今や共産主義でも全体主義でもなく、現代社会の成長と安定に不可欠な「信用」の弱体化である。大多数の人たちが、自分や子どもたちに成功への機会が公平に与えられているとは信じなくなったとき、「人々の自発的な協力」という暗黙の社会契約によって成り立つ現代社会は瓦解し始める。そして「協力」の代わりに出てくるのが、コソ泥、不正、詐欺、キックバック、汚職、といった大小様々な破滅だ。経済資源は徐々に、生産するためのものから、すでにあるものを守るためのものへと変質してしまうだろう。

 だが、私たちにはこうした状況を変える力がある。ごく少数のためではなく、大多数のために機能する経済を再生させる力だ。カール・マルクスが言うところの、資本主義は容赦なく経済格差や不安定の拡大をもたらすなどということは全くない。資本主義の基本原則は不変の法則ではない。すべて人が決め、人が実行していることなのだから。しかし、何を変えなければならないかを決め、それを実行するためにはまず、何がどうしてこうなったのかを理解しなくてはならない。

 この四半世紀、私は自分の著作や講義を通じて、米国など先進国に暮らす普通の人々がしっかりと足場を固めることができないまま、募る経済的ストレスにさらされているのはなぜかということについて解き明かしてきた。単純に言えば、グローバル化と技術革新が多くの人々から競争力を奪ってしまったことが原因だ。我々がやってきた仕事を、今や海外の低賃金労働者やコンピュータ制御の機械が、もっと安価にこなしてしまうからなのだ。

 私の解決策は(これを唱えているのはほとんど私だけなのだが)、政府をもっと活動家型にすることであった。つまり富裕層へ増税して、そのカネを優秀な教育機関など人々を前進させるための手段に回したり、貧困層に再分配したりするのである。しかし、こうした私の提言は、政府をもっと小さくしたり税金や給付金をもっと少なくすれば、経済は一人ひとりにとってよりうまく機能するはずだと思い込んでいる人々からは、きっぱりと否定され続けている。

 私が唱えてきた対応策は今でも有効ではあるものの、私はしだいに、それだけでは決定的に重要な現象を見落としていると考えるようになった。それは、政治的権力が企業や金融セクターのエリートたちにより集中するようになり、経済を動かすルールにまで影響を与えるようになっていることである。そして私が唱えてきた政府による解決策は(私は今でも使えると思っているが)、ある意味で的外れなものになってしまった。なぜならそこに、経済ルールを規定するという政府の基本的な役割を十分に組み込んでいなかったからだ。しかも悪いことに、そうなると論点が「自由経済の美点」対「活動家型の政府」の是非に陥り、いくつかの重要な論点、たとえば、現在の市場が半世紀前の市場に比べどれだけ異質なものになってしまったか、なぜ50年前にはうまく分配できていた繁栄が、現代の仕組みでは広く共有できなくなるのか、さらには、市場の基本的なルールとはどうあるべきかといった論点から人々の目がそらされてしまったのである。

 私はしだいに、そんなふうに目をそらされたのは決して偶然ではないと思うようになった。大企業の重役や彼らを取り巻く弁護士やロビイスト、金融業界やそこに群がる政治家、百万長者、億万長者たちなど、「自由市場」を声高に擁護する者たちは、何年もかけて自分たちを利するようせっせと市場を再構築し、そうしたことが問題にされないことを望んできたのである。

ルールが「富める者」のために作り替えられた

 私はこうした問題を、大きく3つの視点から扱う。

 第1の視点は、市場がいかに資産をめぐるルール(何が所有可能か)や独占をめぐるルール(市場の力はどの程度まで許容可能か)や契約をめぐるルール(何が取引可能でそれはどのような条件下か)や倒産をめぐるルール(購入者がカネを払えなくなったら何が起こるか)に依存しているか、そしてそれらのルールがどのように執行されているかだ。

 こうしたルールは自然に存在しているものではない。いずれも人間があれやこれやと決めていったはずだ。そして大企業や金融業界や富裕層が、過去数十年をかけて、彼らを監督する政治組織に対して影響力を増強させていくにつれ、ルールも変えられていったのである。

 それと同時に、1930年代から1970年代後半にかけて、中心的な拮抗勢力として中間層や下位中間層が影響力を行使することを可能にしてきた労働組合や中小企業、小口投資家、地方や中央政治を拠点とする政党といった組織は弱体化してしまった。その結果出現したのが、富める者が持てる富をさらに増幅させることを目的に作り上げた市場だ。市場の内部で、中間層や貧困層から少数の上位層へと向かう、かつてないほど大きな事前配分が起こった。それが市場メカニズムの内側で発生しているため、ほとんど気づかれないまま進行したのである。

 第2の視点は、このような所得や富の分配が社会にとってどのような意味を持ってきたかだ。市場において人々がどのような価値を持つかで給与が決まる能力主義の主張は、それ自体がトートロジー(その人に人徳があるから高給がもらえるのだという理屈)を生み、市場がどのように構築され、それが道義的にも経済的にも正当化できる状態かどうかという問いへの答えをはぐらかしている。実際は所得も富も、ゲームのルールを作れるだけの権力を保有している人々の手中に、ますますゆだねられているのである。

 大企業のCEOや金融界のトップトレーダーやポートフォリオマネージャーは、インサイダー情報を使って自らの取り分を膨らませつつ、企業収益を増大することができるような市場ルールを推し進め、自分たちの報酬を自分たちで効率よく決めている。一方で、平均的労働者の給与は、先に述べたように政治面でも経済面でも対抗できる影響力を失ったために、ずっと上がらないままだ。ワーキング・プアとノンワーキング・リッチの両方が同時に急増していることも、もはや報酬が努力とは連動していないことを証明している。市場内部で未分配のままの富がトップに集中していくために、市場の外では、税金や給与を通じた貧困層や下位中間層など下部への大規模な再分配が求められることとなったが、こうした要請は、大きな政府か小さな政府かという煽動的な議論に油を注ぐだけであった。

 第3の視点は、解決策は大きい政府でも小さい政府でもないことだ。問題は政府の規模ではなく、誰のための政府かということなのだ。改善策は圧倒的多数の人々が市場形成に与える影響力をその手中に取り戻すことだ。そのためには、利益の分け前を得られていない大多数の人々が自らの経済的権益を連合させて新しい拮抗勢力を形成しなければならない。しかし、「自由市場」と政府とを対抗させる現在の左派と右派の対立によって、不必要に、そして意固地なまでにこうした勢力の連合が阻害されている。

 また、これも後ほど説明するように、今後の米国における最大の政治的分断は、共和党と民主党の間では起こらないだろう。起こるとしたら、大企業やウォール街の銀行や、政治や経済の仕組みを自分を利するように変えてきた超富裕層と、その結果、自らが苦境に立たされていることに気づいた大多数の人々の間においてであろう。私の結論は、この動きを逆行させることができるとしたら、その唯一の方法は、現在、ゲームのルール作りに対する影響力を失っている圧倒的大多数の人々を、50年前に広範な繁栄へのカギであった拮抗勢力として再集結させるために、組織化し統一することである。

 3つの視点はグローバル資本主義の中心地たる米国に焦点を当てているものの、ここに描いた現象は世界各地の資本主義国でますます共通しており、米国で起こったことから学べる教訓は他国にとっても有効であると私は信じている。グローバル企業は、進出国のルールに縛られるとはいえ、巨大なグローバル企業や金融機関は、どこの国であれそのルール形成に影響力を発揮しつつある。自分を利することのない経済や市場のルールに対して無力感を感じている市井の人々がさらに不安感や不満を募らせれば、敵意むき出しの国家主義的な動きや、時には人種差別や移民反対などの市民感情を生み出し、世界の先進各国で政治不安が広がるかもしれない。

資本主義を救え

 私たちが置かれている現実を人々に見せないようにしてきた数々の神話を崩していけば、私たちは資本主義を、ほんの一握りの人々だけを利するものではなく、私たちの大多数のために機能するものに変えることができるはずだ。歴史を振り返れば、過去の経験から希望もある。特に米国では、一定の周期で、少数の富裕層が持つ政治力を制限しつつ政治経済のルールを再適合させ、より包摂性の高い社会を作り上げてきた。1830年代には、ジャクソン主義者が市場の仕組みが普通の人々に資するようエリート層の特権を標的にしたし、19世紀終盤から20世紀初頭には、進歩主義者が独占禁止法を制定して巨大な企業合同(トラスト)を解体し、独占を規制する独立委員会を創設し、企業の政治献金を禁じた。また1930年代には労働組合や中小企業、小口投資家たちによる拮抗勢力を拡大させる一方で、ニューディール政策によって、大企業と金融界の政治力を制限した。

 問題は経済だけではなく政治でもある。この2つの領域は分離不可能だ。事実、本書で私が描いてきた領域は従来「政治経済(ポリティカル・エコノミー)」と呼ばれ、社会の法則や政治制度が、どのように道義的な理念、つまり所得と富の公正な分配という中心課題に影響するかを研究してきた。第二次世界大戦後は、ケインズ主義経済の強い影響を受け、研究の焦点は分配問題から、景気を安定させ貧者を救済する手段としての政府税制や所得移転の問題へとシフトしていった。長年にわたりこのやり方は奏功し、高度経済成長が広範な繁栄を生み出し、それによって活発な中間層が出現した。拮抗勢力はその使命をきちんと果たしており、人々は政治経済のあり方を気にかけたり、社会の上層にある過剰な政治力や経済力を懸念したりする必要はなかった。だが今はどうか。人々は大いに懸念している。

 ある意味で、本書は伝統的な問いと長年にわたる懸念を思い起こさせるだろう。そして本書が持つ楽観主義もまさにその長年の歴史の中に見出すことができよう。これまでにも幾度となく私たちは行き過ぎた資本主義を救ってきた。だから今度も私たちなら資本主義を救えると確信している。










偽ユダヤサタン派が偽人権差別人道を正義の道具として企んだ、世界統一の集大成として表面化して居るのが、現況の世界情勢であると考えます。グローバリズムを策謀したタルムード理念を基に、偽ユダヤサタン派が中世の時代から民族解放の名の下に、フランス革命・ロシア革命・コミュンテルン創設、第一次世界大戦・第二次世界大戦を企画、原爆投下後には世界統一の賛同国朝鮮半島は、この戦争犯罪を正義と位置付けて、原爆投下実行国米国を戦争犯罪国から救った格好となって居るから、偽従軍慰安婦少女像も、世界中に受け入れられる国際秩序が厳然として存在して居る分けであります。これらも、偽ユダヤが最後に残される最大の敵として、日本攻略の為に皇統体制破壊に全精力を注いだ表れが、タルムード理念による原爆投下、日本列島壊滅作戦だったのは明白になって居ます。

この悪意に満ちた大量虐殺を正義にすり替え、それに合わせる為のねつ造歴史認識が世界の標準としてある為、エセ人権差別人道が幅を利かせ、並行して自由平等博愛が猛威を振るい、標的に麻薬を与え犯罪者を優遇し、人間破壊に被害者を泣き寝入りさせて、グローバリスト参集者が裕福な環境下に置かれる構造の下、偽ユダヤサタン派は米国民の大半をどん底生活になるまで、舌先三寸インチキ政治を展開し続けて居たし、追いやられ気力も失せていたその状況に立ち上がったのがトランプさんだった。疲弊していた大量の偽ユダヤサタン派の被害者米国民が、一気に元気を取戻して居たのは明白でした。トランプ新大統領を確信して居た人達は、新聞テレビなどの、洗脳被害者らの情報を正確に分別して居た筈と思われますね。

現在は、策謀当初の偽ユダ人も間違いを訂正する側と、占領軍GHQを支配して居たニューデイラー派によるユダヤサタン派との内紛が、イルミネーターフリーメーソンの内紛の実情を表していると考えます。虚偽虚構を押し通せばテロ戦争は不可欠、それには大量な不正資金も必要になり、人格破壊も容易な麻薬ビジネス巨大化・武器商人が大繁盛と言う、病んだ構造の国際秩序の下、構築され世界が疲弊、地球内部からもキシミ音が絶え間無く聞こえる資源開発に、未だ余念が無い世界の状況を人類は直視する必要があると思います。





http://www.nicovideo.jp/watch/sm30036542
https://www.youtube.com/watch?v=zapikAPOLe0



https://youtu.be/gVibf3h0YAo



https://youtu.be/HdGJT7yn_kM





まさかのトランプ当選に世界が右往左往。一番喜んでる国は何処だ
http://www.mag2.com/p/news/227450  2016.11.13
>>
これまでたびたびアメリカ大統領の行方についての考察を重ねてきた無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者・北野幸伯さん。今回、世界が仰天する選挙結果を受け、モスクワ在住の北野さんは、「トランプ当選を最も喜んでいるのはロシアである」と断言、さらにトランプ大統領の登場を喜ぶ国・悲しむ国それぞれの今後について、アメリカとの力関係も踏まえながら占っています。

トランプ当選を喜んだ国、悲しんだ国

皆さんご存知のように、トランプさんがアメリカ大統領選挙で勝利しました。今回は、「トランプ当選を喜んだ国、悲しんだ国」について考えてみましょう。

喜ぶロシア

喜んだ国、筆頭はロシアです。

2014年3月のクリミア併合以降、ロシアは制裁下にあります。アメリカ、欧州、日本などが制裁中。つまり、世界GDPの半分以上から制裁されていることになる。さらに、原油安、ルーブル安で、ロシア経済はかなり深刻な状況にあります。

トランプさんは、最後まで「プーチンと協力したほうがいい」という姿勢を崩しませんでした。一方、ヒラリーさんは、おそらくトランプの支持率を下げるために、「トランプはプーチンに操られている!」と批判した。そして、トランプの「ボス」であるプーチンのことを熱心に悪魔化していました。だから、ロシア国民は、トランプ勝利を、心から喜んだのです。

おととい、ロシアの民放最大手NTVのニュースを見ていると、「トランプ勝利!」を伝える記者の目が喜びで潤んでいました。ロシアは、トランプ勝利を世界で一番喜んだ国でしょう。アメリカですら、ヒラリー支持者は悲しんだ。ロシアでは、「ほぼ全国民がトランプ勝利を喜んだ」と言えると思います。

喜ぶイスラエル

オバマ時代、冷遇された国の筆頭はイスラエルでしょう。オバマは、2013年9月、シリア攻撃をドタキャンした。そして、イスラエルからみると最悪なのは、2015年7月、イランと核合意した、要するにオバマは、イスラエルの宿敵と和解している。オバマ時代は、イスラエルにとって、まさに「悪夢の時代」でした。

トランプはどうなのでしょうか? トランプの娘のイヴァンカさんは、「ニューヨーク・オブザーバー」のオーナーでユダヤ人のジャレッド・クシュナーさんと結婚している。そして、イヴァンカさんは、結婚時ユダヤ教に改宗しています。ユダヤ人の定義は、「ユダヤ教徒であること」ですから、イヴァンカさんはユダヤ人。イヴァンカさんには、3人子供(=トランプの孫)がいますが、彼らも皆ユダヤ人。

トランプさんは、イスラエルのネタニヤフ首相とも非常に仲がいい。そして、トランプさんは、「われわれはイスラエルのために永遠に戦う!」と宣言している。だから、ネタニヤフ首相、イスラエル・ロビーは大喜びでしょう。

そして、逆に悲しんでいるのがイラン。トランプさんは、「イランとの核合意を破棄する!」と宣言しています。シリアに関しては、「アサドのほうがISよりマシ」という立場。「プーチンにISを退治してもらえ!」ということで、アサドはサバイバルする可能性があります。

そして、同じ中東でオバマに冷遇されたのがサウジアラビア。トランプさん、サウジアラビアには愛着がなく、日本、韓国、NATO諸国と同じように、「もっと金を出せ!」と言っています。

ちなみに、オバマさんが中東への関心をなくしたのは、「シェール革命」でアメリカが世界一の産油、産ガス国になったから。もはや「資源たっぷり中東は必要ない」ということなのです。








トランプ大統領を生んだ米国民の怒りとは? 資本主義が「富める者」だけのものになった
http://toyokeizai.net/articles/-/145115  2016年11月16日
>>
何が失われてしまったのか

 読者はご記憶だろうか。学校の教師やパン職人やセールスマン、技能工が自分ひとりの収入で家を買い、車を2台持ち、子育てをしていた時代を。私はよく覚えている。1950年代、父エド・ライシュは近隣の街の目抜き通りに店舗を構えていて、工場で働く男たちの奥さん相手に婦人服を売っていた。父はそれで私たち家族が十分気持ちよく暮らせるだけの稼ぎを得ていた。我が家は裕福ではなかったが、一度たりとも貧しさを感じたことはなく、1950年代から1960年代にかけて我が家の生活水準は確実に上がっていった。あの頃はどの家でもそれが普通だったのだ。

 第二次世界大戦から30年ほどかけて、米国ではどの国にも見られないような巨大な中間層が形成され、米国経済の規模が倍増するのと同じように平均的労働者の所得も倍増した。ところが直近の30年を見ると、経済規模が倍増したにもかかわらず、平均的米国人の所得はどうにも動かなかった。

 第二次世界大戦後30年に及ぶ高度成長期には、大企業のCEOの所得は平均的労働者の20倍程度であったのが、今や実質的に労働者の200倍を超えている。往時には富裕層の上位1%の所得が米国総所得に占める割合は9~10%であったが、今では2割以上を占有するようになった。

 昔は、経済とは、将来への希望を生み出すものだった。きつい勤労は報われ、教育は上昇志向の手段であり、功績の大きいものにはそれにふさわしい報奨が与えられ、経済成長はより多くのより良い仕事を生み出し、現役で働いている間は、ほとんどの人の生活水準が上がり続け、子どもの世代は自分たちよりも暮らし向きが上がり……、そんな具合に世の中のゲームのルールは基本的には公正に機能していたのだ。

 ところが今や、そんな夢のような仮定は空々しいばかりだ。経済制度への信用はガタ落ちで、あからさまに恣意的な采配や不公正が横行したために、自由経済の基本理念に寄せる人々の信頼感は損なわれてしまった。多くの人々にとって、経済制度も政治制度もいかさまに映り、最初から富裕層にばかり有利に仕組まれているように見えるのだ。

資本主義は「信用」の弱体化に晒されている

 資本主義を脅かしているのは、今や共産主義でも全体主義でもなく、現代社会の成長と安定に不可欠な「信用」の弱体化である。大多数の人たちが、自分や子どもたちに成功への機会が公平に与えられているとは信じなくなったとき、「人々の自発的な協力」という暗黙の社会契約によって成り立つ現代社会は瓦解し始める。そして「協力」の代わりに出てくるのが、コソ泥、不正、詐欺、キックバック、汚職、といった大小様々な破滅だ。経済資源は徐々に、生産するためのものから、すでにあるものを守るためのものへと変質してしまうだろう。

 だが、私たちにはこうした状況を変える力がある。ごく少数のためではなく、大多数のために機能する経済を再生させる力だ。カール・マルクスが言うところの、資本主義は容赦なく経済格差や不安定の拡大をもたらすなどということは全くない。資本主義の基本原則は不変の法則ではない。すべて人が決め、人が実行していることなのだから。しかし、何を変えなければならないかを決め、それを実行するためにはまず、何がどうしてこうなったのかを理解しなくてはならない。

 この四半世紀、私は自分の著作や講義を通じて、米国など先進国に暮らす普通の人々がしっかりと足場を固めることができないまま、募る経済的ストレスにさらされているのはなぜかということについて解き明かしてきた。単純に言えば、グローバル化と技術革新が多くの人々から競争力を奪ってしまったことが原因だ。我々がやってきた仕事を、今や海外の低賃金労働者やコンピュータ制御の機械が、もっと安価にこなしてしまうからなのだ。

 私の解決策は(これを唱えているのはほとんど私だけなのだが)、政府をもっと活動家型にすることであった。つまり富裕層へ増税して、そのカネを優秀な教育機関など人々を前進させるための手段に回したり、貧困層に再分配したりするのである。しかし、こうした私の提言は、政府をもっと小さくしたり税金や給付金をもっと少なくすれば、経済は一人ひとりにとってよりうまく機能するはずだと思い込んでいる人々からは、きっぱりと否定され続けている。

 私が唱えてきた対応策は今でも有効ではあるものの、私はしだいに、それだけでは決定的に重要な現象を見落としていると考えるようになった。それは、政治的権力が企業や金融セクターのエリートたちにより集中するようになり、経済を動かすルールにまで影響を与えるようになっていることである。そして私が唱えてきた政府による解決策は(私は今でも使えると思っているが)、ある意味で的外れなものになってしまった。なぜならそこに、経済ルールを規定するという政府の基本的な役割を十分に組み込んでいなかったからだ。しかも悪いことに、そうなると論点が「自由経済の美点」対「活動家型の政府」の是非に陥り、いくつかの重要な論点、たとえば、現在の市場が半世紀前の市場に比べどれだけ異質なものになってしまったか、なぜ50年前にはうまく分配できていた繁栄が、現代の仕組みでは広く共有できなくなるのか、さらには、市場の基本的なルールとはどうあるべきかといった論点から人々の目がそらされてしまったのである。

 私はしだいに、そんなふうに目をそらされたのは決して偶然ではないと思うようになった。大企業の重役や彼らを取り巻く弁護士やロビイスト、金融業界やそこに群がる政治家、百万長者、億万長者たちなど、「自由市場」を声高に擁護する者たちは、何年もかけて自分たちを利するようせっせと市場を再構築し、そうしたことが問題にされないことを望んできたのである。

ルールが「富める者」のために作り替えられた

 私はこうした問題を、大きく3つの視点から扱う。

 第1の視点は、市場がいかに資産をめぐるルール(何が所有可能か)や独占をめぐるルール(市場の力はどの程度まで許容可能か)や契約をめぐるルール(何が取引可能でそれはどのような条件下か)や倒産をめぐるルール(購入者がカネを払えなくなったら何が起こるか)に依存しているか、そしてそれらのルールがどのように執行されているかだ。

 こうしたルールは自然に存在しているものではない。いずれも人間があれやこれやと決めていったはずだ。そして大企業や金融業界や富裕層が、過去数十年をかけて、彼らを監督する政治組織に対して影響力を増強させていくにつれ、ルールも変えられていったのである。

 それと同時に、1930年代から1970年代後半にかけて、中心的な拮抗勢力として中間層や下位中間層が影響力を行使することを可能にしてきた労働組合や中小企業、小口投資家、地方や中央政治を拠点とする政党といった組織は弱体化してしまった。その結果出現したのが、富める者が持てる富をさらに増幅させることを目的に作り上げた市場だ。市場の内部で、中間層や貧困層から少数の上位層へと向かう、かつてないほど大きな事前配分が起こった。それが市場メカニズムの内側で発生しているため、ほとんど気づかれないまま進行したのである。

 第2の視点は、このような所得や富の分配が社会にとってどのような意味を持ってきたかだ。市場において人々がどのような価値を持つかで給与が決まる能力主義の主張は、それ自体がトートロジー(その人に人徳があるから高給がもらえるのだという理屈)を生み、市場がどのように構築され、それが道義的にも経済的にも正当化できる状態かどうかという問いへの答えをはぐらかしている。実際は所得も富も、ゲームのルールを作れるだけの権力を保有している人々の手中に、ますますゆだねられているのである。

 大企業のCEOや金融界のトップトレーダーやポートフォリオマネージャーは、インサイダー情報を使って自らの取り分を膨らませつつ、企業収益を増大することができるような市場ルールを推し進め、自分たちの報酬を自分たちで効率よく決めている。一方で、平均的労働者の給与は、先に述べたように政治面でも経済面でも対抗できる影響力を失ったために、ずっと上がらないままだ。ワーキング・プアとノンワーキング・リッチの両方が同時に急増していることも、もはや報酬が努力とは連動していないことを証明している。市場内部で未分配のままの富がトップに集中していくために、市場の外では、税金や給与を通じた貧困層や下位中間層など下部への大規模な再分配が求められることとなったが、こうした要請は、大きな政府か小さな政府かという煽動的な議論に油を注ぐだけであった。

 第3の視点は、解決策は大きい政府でも小さい政府でもないことだ。問題は政府の規模ではなく、誰のための政府かということなのだ。改善策は圧倒的多数の人々が市場形成に与える影響力をその手中に取り戻すことだ。そのためには、利益の分け前を得られていない大多数の人々が自らの経済的権益を連合させて新しい拮抗勢力を形成しなければならない。しかし、「自由市場」と政府とを対抗させる現在の左派と右派の対立によって、不必要に、そして意固地なまでにこうした勢力の連合が阻害されている。

 また、これも後ほど説明するように、今後の米国における最大の政治的分断は、共和党と民主党の間では起こらないだろう。起こるとしたら、大企業やウォール街の銀行や、政治や経済の仕組みを自分を利するように変えてきた超富裕層と、その結果、自らが苦境に立たされていることに気づいた大多数の人々の間においてであろう。私の結論は、この動きを逆行させることができるとしたら、その唯一の方法は、現在、ゲームのルール作りに対する影響力を失っている圧倒的大多数の人々を、50年前に広範な繁栄へのカギであった拮抗勢力として再集結させるために、組織化し統一することである。

 3つの視点はグローバル資本主義の中心地たる米国に焦点を当てているものの、ここに描いた現象は世界各地の資本主義国でますます共通しており、米国で起こったことから学べる教訓は他国にとっても有効であると私は信じている。グローバル企業は、進出国のルールに縛られるとはいえ、巨大なグローバル企業や金融機関は、どこの国であれそのルール形成に影響力を発揮しつつある。自分を利することのない経済や市場のルールに対して無力感を感じている市井の人々がさらに不安感や不満を募らせれば、敵意むき出しの国家主義的な動きや、時には人種差別や移民反対などの市民感情を生み出し、世界の先進各国で政治不安が広がるかもしれない。

資本主義を救え

 私たちが置かれている現実を人々に見せないようにしてきた数々の神話を崩していけば、私たちは資本主義を、ほんの一握りの人々だけを利するものではなく、私たちの大多数のために機能するものに変えることができるはずだ。歴史を振り返れば、過去の経験から希望もある。特に米国では、一定の周期で、少数の富裕層が持つ政治力を制限しつつ政治経済のルールを再適合させ、より包摂性の高い社会を作り上げてきた。1830年代には、ジャクソン主義者が市場の仕組みが普通の人々に資するようエリート層の特権を標的にしたし、19世紀終盤から20世紀初頭には、進歩主義者が独占禁止法を制定して巨大な企業合同(トラスト)を解体し、独占を規制する独立委員会を創設し、企業の政治献金を禁じた。また1930年代には労働組合や中小企業、小口投資家たちによる拮抗勢力を拡大させる一方で、ニューディール政策によって、大企業と金融界の政治力を制限した。

 問題は経済だけではなく政治でもある。この2つの領域は分離不可能だ。事実、本書で私が描いてきた領域は従来「政治経済(ポリティカル・エコノミー)」と呼ばれ、社会の法則や政治制度が、どのように道義的な理念、つまり所得と富の公正な分配という中心課題に影響するかを研究してきた。第二次世界大戦後は、ケインズ主義経済の強い影響を受け、研究の焦点は分配問題から、景気を安定させ貧者を救済する手段としての政府税制や所得移転の問題へとシフトしていった。長年にわたりこのやり方は奏功し、高度経済成長が広範な繁栄を生み出し、それによって活発な中間層が出現した。拮抗勢力はその使命をきちんと果たしており、人々は政治経済のあり方を気にかけたり、社会の上層にある過剰な政治力や経済力を懸念したりする必要はなかった。だが今はどうか。人々は大いに懸念している。

 ある意味で、本書は伝統的な問いと長年にわたる懸念を思い起こさせるだろう。そして本書が持つ楽観主義もまさにその長年の歴史の中に見出すことができよう。これまでにも幾度となく私たちは行き過ぎた資本主義を救ってきた。だから今度も私たちなら資本主義を救えると確信している。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30036542 

 

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月16日(水)15時32分6秒
返信・引用
  ◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★


シネマトゥデイ 11/14(月) 21:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00000020-flix-movi&pos=1


アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も


好スタートを切った『この世界の片隅に』


      - (C) こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会


 女優・のん(本名:能年玲奈)が声優を務めるアニメーション映画『この世界の片隅に』が、

全国63スクリーンの小規模公開ながら、

14日に興行通信社の発表した全国映画動員ランキングで初登場10位にランクインしたことが明らかになった。

【写真】切なく、美しい…『この世界の片隅に』

 12日の金曜日に公開された本作は、

土日2日間で興行収入4,704万2,090円、動員3万2,032人を記録。

今週も1位の『君の名は。』が好調をキープし、

『ミュージアム』『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』など新作が次々に公開される中で大健闘のスタートを切った。
.

 公開初日には、テアトル新宿、テアトル梅田など主要劇場で全回が満席。

翌13日にも全国各地で満席が続出したほか、

上映終了後に拍手が沸き起こる劇場もあり、

口コミにも期待が持てそう。

今後、全国50館以上での上映がすでに決定し、


累計100館以上の劇場が決まっているといい、息の長い興行が期待できる。
.

 また主要劇場でのパンフレット購買率は30%以上を記録。

公開初日から品切れになる劇場が続出し、

初日夕方から追加発注の問い合わせが相次いでいるといい、作品への関心度の高さがうかがえる。

先日閉幕した広島国際映画祭2016では「ヒロシマ平和映画賞」を受賞。

業界内外での評価も高く、多くの評論家・著名人・アーティスト・クリエーターが支持を表明。

イギリス、フランスなど世界14か国での配給も決定するなど、注目を浴びている。
.
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 同作は、『マイマイ新子と千年の魔法』を手掛けた片渕須直監督が、6年の歳月をかけて作り上げたアニメーション。

「長い道」「夕凪の街 桜の国」などで知られる、

こうの史代のコミックを原作に、

戦時中の広島県で、ある一家に嫁いだ18歳の少女・すず(のん)が戦禍の激しくなる中で懸命に生きる姿を描く。(編集部・入倉功一)
.

【関連記事】
映画『この世界の片隅に』オフィシャルサイト
『この世界の片隅に』のん 単独インタビュー
クラウドファンディングで資金調達も
「トリコ」連載終了 5年前の週刊少年ジャンプ作品、存続はたった3本に
「るろうに剣心」和月伸宏、剣心と同時代を生きた少年描く新作発表

^^^^^^^^^^^^^^^^
最終更新:11/14(月) 21:46◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★

◆◇◆◎アニメ『この世界の片隅に』小規模公開ながら10位初登場!拍手喝さいの劇場も☆★☆★


 

◆◇◆◎韓国ネットが「さすが日本」と2度驚いた博多の陥没、1週間で元通り=「まるで穴なんてなかったみたい」「技術もすごい

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月16日(水)01時55分47秒
返信・引用
  ◆◇◆◎韓国ネットが「さすが日本」と2度驚いた博多の陥没、1週間で元通り=「まるで穴なんてなかったみたい」「技術もすごいけどさらに立派なのは…」◆◇◆

★☆確かに、おいどんも、陥没規模に驚いたが、鼻から3~4日もあれば、元通りにできると言っていたので、えええー~、まさか、本当かよお~~~と思い、いとも簡単に修復して2度驚きました鯛!★

◆◇◆◎韓国ネットが「さすが日本」と2度驚いた博多の陥没、1週間で元通り=「まるで穴なんてなかったみたい」「技術もすごいけどさらに立派なのは…」◆◇◆


2016年11月15日 19時40分
http://news.livedoor.com/article/detail/12287124/

Record China


15日、福岡市のJR博多駅前で陥没した道路の復旧が約1週間の作業を経て完了した。

この現場の様子を韓国メディアが報じ、

         韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

写真は陥没発生時(左)と復旧後の現場。

写真拡大

2016年11月15日、

      福岡市のJR博多駅前で陥没した道路の復旧が約1週間の作業を経て完了した。

この現場の様子を韓国・ニューシスが報じ、韓国で注目を集めている。

8日早朝に起きた大規模な陥没では、

縦横30メートル、深さ15メートルに及ぶ大きな空洞が道路にぽっかりと開いた状態となり、

地下に埋められていたライフラインも損傷したため、停電や通信障害などの被害が出ていた。

当初は復旧のめどすら立たないとの報道も一部あったが、

それからわずか1週間、

ライフラインはすべて復旧し、1

5日には現場の埋め戻しと舗装作業が完了し、午前5時から通常通り通行が可能となった。

道路陥没のニュースが報じられた当初、

韓国ではショッキングな現場映像にもかかわらず人命被害が出なかったことに注目し、

「さすが日本だ。韓国ならどうなっていたか」などと日本に感心する声が多数上がっていた。

あれから1週間、早くも平常を取り戻した現場の様子に、

韓国のネットユーザーからは再び驚きや感心のコメントが寄せられている。

「日本の技術力は世界一!」

「さすが、これは見事」

「韓国だったらもう少しもうけようとして、とりあえず3カ月は工事するね」

「技術もすごいけど、福岡市がきちんと謝罪したのがさらに立派だと思う。韓国なら責任のなすり付け合いで大変だよ」

「この完璧な舗装技術を見てごらんよ。まるで陥没した場所とは思えない。韓国の道路はみんなひびが入ってるのに」

「壊れたものを直すのに慣れてるのかな」

「まるで穴なんてなかったみたい」

「手抜き工事でもないだろうに本当に素早い対応だね」

「もし韓国で同じことをしたら、原因究明もせずにやっつけ仕事でふたをしたとネットで大騒ぎになる」

「この騒ぎのさなかで視覚障害者用の点字ブロックまで元通りになってる!さすがだ!」

「やっぱり日本は韓国よりも明らかに先進国」(翻訳・編集/吉金)
Record China

外部サイト
^^^^^^^^^^^
「韓国だったらどうなっていたか」「それより街がきれい過ぎ」=博多駅前の道路陥没で、韓国ネットが日本に感心しきり
「韓国では不可能」「これが先進国か」=日本初、自動運転バスの公道走行実験が韓国ネットで羨望の的に
日本の緊急車両出動の様子に中国ネットはびっくり!=「これを見て俺は感動した」「中国だったら家が完全に燃え尽きても消防車はまだ道の途中」
日本のリニアを中国がライバル視、専門家「時速600キロ用の試験線を5年以内に作る」―中国メディア
「韓国は世界に2つとない変な国」100万人の抗議デモを見た外国人が実感=韓国ネット「ここは
^^^^^^^^^^^
◆◇◆◎韓国ネットが「さすが日本」と2度驚いた博多の陥没、1週間で元通り=「まるで穴なんてなかったみたい」「技術もすごいけどさらに立派なのは…」◆◇◆

★☆確かに、おいどんも、陥没規模に驚いたが、鼻から3~4日もあれば、元通りにできると言っていたので、えええー~、まさか、本当かよお~~~と思い、いとも簡単に修復して2度驚きました鯛!★

◆◇◆◎韓国ネットが「さすが日本」と2度驚いた博多の陥没、1週間で元通り=「まるで穴なんてなかったみたい」「技術もすごいけどさらに立派なのは…」◆◇◆


 

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月14日(月)10時57分17秒
返信・引用
  ◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆


東スポWeb 11/13(日) 11:09配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000000-tospoweb-base



ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白


田中将大


 トランプタワーには住んでません!

ヤンキース・田中将大投手(28)が11日に自身のツイッターで否定し、

ネットで大きく取り上げられ、波紋が広がっている。なぜこんな騒動になったのか。

本紙の直撃に田中は、フジテレビのモラルの低さを嘆きつつ、怒りの胸中を激白した。

 ニューヨーク・マンハッタンにあるトランプタワーといえば、

セレブ御用達として知られる。

所有者が米大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏(70)であることから、付近では反対派の抗議行動も行われ、世界的な注目度も高い。

とはいえ、なぜ田中夫妻が「トランプタワー居住説」を否定しなければならなかったのか。

そこにはやむにやまれぬ事情があったという。

 きっかけは10日放送のフジテレビの「めざましテレビ」。

「もの知りじゃんけん」のコーナーで、クイズに出題されたのが、

田中のニューヨークの住居。

「ヤンキース・田中将大投手が住んでいるトランプ氏所有のビルは?」なる3択クイズで、

「トランプ・タワー」「トランプ・ワールド・タワー」「トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー」から選ぶものだった。


 ちなみに番組が正解としたのは「トランプ・ワールド・タワー」だったが、

実際はデタラメ。

あまりに反響が大きすぎたため、田中は11日未明にツイッターで、

まい夫人はブログで「トランプタワー居住報道」を完全否定することに。

併せて、内見したことや過去に住んだこと、

知人がいることも「全力で否定」という強い文体で記した。

夫妻での表明ということもあり、表現は“柔らかめ”だったが、田中は怒り心頭だ。

「本人に相談もないのにクイズにされて、

しかも住んでもいないのに、住んだことにされて…わけがわからないことになっている」

 事実と異なる点もさることながら、田中が問題視したのは「めざましテレビ」の取り上げ方だった。

「『噂ではここに住んでいるらしいですよ』という表現ならば…まあ、ダメですけど、まだ分かる。

でも、クイズにしたうえに『正解は!』って…正解じゃないですから」

 自宅の場所をクイズにするという“モラルの低さ”にあきれ返るばかり。

さらに怒りを増幅させたのが、フジテレビの対応姿勢。田中サイドが番組に抗議したところ、関係者は謝罪こそしたものの「クイズ形式になっていることを知らなかった。

知っていれば本人サイドに電話等で確認していた」と釈明。

「知らなかったからしょうがない」といった対応だったというから、開いた口がふさがらない。

 また、翌11日放送の「とくダネ!」でも局アナが田中夫妻の住居を同じように間違って話したことも、火に油を注ぐこととなった。

 田中はツイッターに真実を書き込んだことで、騒ぎの沈静化を図るつもりだが、

しばらくは番組のみならずフジに対しても“距離を置く”ことを検討しているという。

完全な誤報である以上、フジ側に誠意ある対応が求められる。

^^^^^^^^^^^^^^^

【関連記事】
フジテレビ 田中投手の“住居報道”を謝罪「トランプタワーには住んでいません」
ガッキー人気健在示した「逃げ恥」新たな神話も
カトパン「体を優先」フジ退社理由に「めざまし」嫌い疑惑浮上
小倉智昭 フジ「とくダネ!」降板説が再燃した3つの理由
田中将大  、 ドナルド・トランプ  、 トランプタワー  を調べる


最終更新:11/14(月) 9:10
^^^^^^^^^^^^^^^

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

◆◇◆◎ヤンキース・田中 フジテレビに激怒の真相激白◆◇◆

 

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年11月10日(木)15時59分49秒
返信・引用
  ★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

スポニチアネックス / 2016年11月10日 11時1分

http://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20161110_0100/

写真写真を拡大する

米大統領選で当選が決まり、家族とともに支持者の前に姿を見せた共和党のトランプ氏。右隣は息子のバロンくん(AP)



 ◎米大統領選で勝利したドナルド・トランプ氏(70)の選挙戦を陰から支えたメラニア夫人(46)は、

★☆スロベニア(旧ユーゴスラビア)出身の元スーパーモデル。


◎外国生まれのファーストレディーは、

◆◇第6代ジョン・クインシー・アダムズ大統領の英国出身のルイーザ夫人以来2人目となる。


 トランプ氏がわいせつ行為疑惑で批判を浴びた時にはテレビに出演し

「彼は紳士で優しい人」などと弁護した。


 16歳の時にモデルの仕事を始め、イタリア・ミラノなどで活躍。

女性ファッション誌「ヴォーグ」の表紙を飾り、ヌード写真を撮ったこともある。


 96年にニューヨークに活動拠点を移し、

98年にトランプ氏と出会った。

05年に3番目の妻として結婚し、

翌06年にバロン君を出産。


◆◎現在10歳のバロン君は、


  ◆◇自分の意見を強く主張するなど父親そっくりで「リトル・ドナルド」と呼ばれている。


 ◎トランプ氏が最初の妻との間にもうけた長女イヴァンカさん(35)は現役モデルで、

       ◆◎メラニア夫人とともにトランプ氏の選挙戦をサポートした。


★◎今後は、身長1メートル80の長身美女コンビによる“レディース外交”にも注目が集まりそうだ。


\\\\\\\\\\

外部リンク
みるきー マー君Jrに初対面「赤ちゃんなのにイケメンってどういうこと」
指原莉乃 希望のCMは「何でもいいです、イケメンが出てくれば」
貴乃花親方の21歳イケメン長男がTV初出演! 注目の職業は…

i「真田丸」イケメン秀頼役の中川大志がアピール「大坂の陣、絶対勝ちます!」

イジリー岡田はイケメン?新婚生活でオノロケ
ドナルド・トランプ
ジョン・クインシー・アダムズ
ヴォーグ
\\\\\
★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★

★☆★◎イケメンと話題 トランプ氏三男は10歳にして「リトル・ドナルド」の異名★
 

吐き気、嘔吐、脱力感を体験した人は、急性被爆症状のチェックをお勧めします・・・

 投稿者:草莽愛知  投稿日:2016年10月24日(月)21時02分54秒
返信・引用
  取敢えず、急性被爆症の見逃さぬ様、体調不良の方達は全員チェックが重要です。



richardkoshimizu official website
リチャード・コシミズ独立党

テロ, 311, 健康, 未分類

鳥取の被災者の皆さん、こんな症状はありませんか?
1038354515
Date: 2016年10月24日
https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/10/24/%e9%b3%a5%e5%8f%96%e3%81%ae%e8%a2%ab%e7%81%bd%e8%80%85%e3%81%ae%e7%9a%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%81%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e7%97%87%e7%8a%b6%e3%81%af%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93/
Author: richardkoshimizu

?28 コメント



鳥取の被災者の皆様、余震、降雨で呻吟されていると思います。

お見舞い申し上げます。

体調不良が増えているとのこと。

↓こんな症状はありませんか?

第1期:吐き気、嘔吐、脱力感におそわれる。嘔吐は1-2時間後から1-2日間続くが、1Gy以下では普通現れない。
第2期:それに続く1週間くらいで、自覚症状はないが、造血障害が著しく進行してくる。
第3期:さらにその後数週間で、放射線障害が全身に拡大し、造血障害およびそれに伴う出血傾向、感染症、主要臓器の萎縮を生じ、重症な場合には死亡する。
第4期:回復期に当たる。しかし慢性的障害を残すことが多い。

もし心当たりがあったら、急性被爆症状です。原爆症の治療が必要です。だが、通常の医師では診断がつきません。ある種の地震と放射線の関係を知らないからです。







2016年10月24日 1:40 AM
<鳥取・地震>避難者の体調不良が増加 住宅被害346棟
毎日新聞 10月23日(日)22時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000058-mai-soci

避難所を訪問し、避難している人に声を掛け、体調について話を聞く医師と看護師=鳥取県倉吉市で2016年10月23日午前11時44分、平川義之撮影


鳥取県で最大震度6弱を観測した地震で、県内では23日午後7時時点で655人が避難を続け、一部破損を含めた住宅被害は346棟に上った。避難生活が続いて体調不良を訴える人が増えつつあり、医師の巡回診察が始まった。被害が大きかった県中部で雨が予想されたため、土砂災害を心配する声も上がった。気象庁によると、県内では25日に雨が予想されている。

【写真特集】鳥取地震 3000人が避難所で一夜

三朝(みささ)町の町総合文化ホールでは23日朝、避難中の女性(90)が転倒し、右脚骨折の疑いがあるとして病院に搬送された。町によると、女性は元々血圧が高く降圧剤を服用していた。避難所で2晩を過ごすうちに気分が悪くなり、この日帰宅しようとしていた。

倉吉市と湯梨浜(ゆりはま)町、北栄町では、支援に駆けつけた長崎県医師会や鳥取県医師会の医師3人が避難所14カ所を巡回した。倉吉市立成徳小学校に避難中の山本和則さん(68)は脳梗塞(こうそく)を3度経験しており、松田隆・鳥取県中部医師会長(58)の診察を受けて血行が滞るのを防ぐため手足をよくもむよう指導された。「この生活がいつまで続くのか。元通りの暮らしに戻れるか心配だ」と漏らした。

県中部では23日朝に弱い雨が降った。自宅の石垣2カ所が崩落したという倉吉市の女性(69)は「最近はバケツをひっくり返したような雨が降ることもある。これからの天気が心配です」と話した。市内では、破損した屋根をブルーシートで覆う作業を急ぐ住民らの姿が見られた。【小野まなみ、園部仁史、釣田祐喜】
 

新たに、犯罪を悪と認識する平等性を保つ新組織に切り替えるべき・・・

 投稿者:草莽愛知  投稿日:2016年10月15日(土)11時05分1秒
返信・引用
  兎に角、全ての国際機関はタルムード理念が根源的に潜んでいる。。新たに、犯罪を悪と認識する平等性を保つ新組織に切り替えるべきですね。




https://youtu.be/-HZvkOJRMDI




日本に続きイスラエルもユネスコとの協力を一時停止
https://jp.sputniknews.com/world/201610142902629/
2016年10月14日 21:02(アップデート 2016年10月14日 21:32)
>>

イスラエル、エルサレムの聖地に関するユネスコ決議採択後、ユネスコとの協力を一時停止した。 © AP Photo/ Chris Pizzello村上さん逃したけれど日本政府はディラン氏の受賞を祝福イスラエルのベンネト教育相はユネスコのイリナ・ボコヴァ事務局長に対し、ユネスコがユダヤ民族とエルサレムの数千年にわたる関係を無視しているとする抗議状を送った。 ベンネト教育相はまた、ユネスコは「イスラム主義者らのテロ」を支持しているとしてこれを非難している。 ベンネト教育相はイスラエル国家ユネスコ交流委員会の委員長も兼任しており、委員会にはユネスコとのあらゆる相互関係を一時停止するよう通達している。現地のハアレツ紙が報じた。 13日、ユネスコの24人のメンバーは「占領されたパレスチナ」決議を支持。決議にはエルサレムの聖地にイスラム教徒は入れないことが非難されている。 イスラエルはこの決議を侮辱と受け止めた。ハアレツ紙は決議文には聖地の名称がイスラム教上の表記で記されているほか、ユダヤ民族にとって重要な記念碑が記されていないと指摘している。 先の報道では、日本は国連教育科学文化機関(ユネスコ)への分担金支払い停止した。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/world/201610142902629/
 

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年10月 4日(火)14時35分57秒
返信・引用
  ◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

2016.09.29
http://www.iza.ne.jp/topics/events/events-10238-m.html
※画像と本文は関係ありません(iStockより)

警視庁が車のライトのハイビーム使用を呼び掛けている。昨年1年間、夜間の横断死亡事故の9割以上がロービームだったことを受けての対応だ。ドライバーにとっては “非常識”でもあったハイビームの推奨で、交通死亡事故の大幅な減少につなげる狙いだ。

《ロービーム、ハイビーム》
ロービームの正式名称は「すれ違い用前照灯」、ハイビームは「走行用前照灯」とされ、その照射距離は、ロービームは前方40m、ハイビームがその倍以上の前方100m先を照らすことができるものと定められている。〔JAF〕


◆◇警察庁、ハイビーム使用を呼びかけ


★◎夜間の横断死亡事故の96%は「下向き」

昨年1年間、歩行者が夜間に道路を横断中に車にはねられ、死亡した事故は全国で625件あり、このうち96%が車のライトがロービームだった。同庁が歩行者の横断中の事故に絞って初めて集計、分析した。同庁はハイビームを使っていれば防げた事故もあるとみており、ハイビーム使用を呼びかけている。

ハイビーム使用を…横断死亡96%が「下向き」〔2016年9月21日 読売新聞〕


道交法では夜間のハイビーム使用を規定

道交法などでは、夜間はハイビーム使用を規定。他の車とすれ違う場合や後ろを走る際はロービームに切り替えるとしており、違反すると5万円以下の罰金が科される。しかし切り替えが面倒との理由などでずっとロービームのまま走る車が目立ち、ハイビーム使用は浸透していない。

夜間の歩行者死亡事故、ロービーム時に多発〔2016年9月24日 徳島新聞〕


車の接近を早めに知らせる効果も

普段はハイビームを使い、歩行者に気付いた瞬間にロービームにすることで、歩行者の目に入る光量が変わり、車の接近を早めに知らせる効果も期待できるという。

ハイビーム使用を…横断死亡96%が「下向き」〔2016年9月21日 読売新聞〕

浸透しない「ハイビーム」


「早めのライト点灯」実践は半数に留まる

JAF(日本自動車連盟)が2014年に実施したアンケート(有効回答者数2444人)でも、薄暮時から夜間にかけての交通事故対策に「早めのライト点灯」が推奨されていることを知っており、かつ実践している人の割合はおよそ半分。「知らなかったが実践している」は24.9%、「知っているが実践していない」は12.9%、「知らないし実践もしていない」は6.4%だった。

早めのライトなぜ浸透しない? クルマの自動ライト義務化、抱える問題〔2016年4月30日 乗り物ニュース〕


「燃費が悪くなる」「対向車に迷惑をかける」などの意見も

夕方に“あえて”ヘッドライトを点灯させない人の中には「ヘッドライトを点けると燃費が悪くなる」「ヘッドライトを点けると、まぶしくて対向車に迷惑をかける」などの意見もある。

早めのライトなぜ浸透しない? クルマの自動ライト義務化、抱える問題〔2016年4月30日 乗り物ニュース〕


まぶしい…「遠慮」が死亡事故につながる

警察庁の担当者は「ハイビームが目に入るとまぶしいため、ロービームで走行する人が多いとみられる。その遠慮が死亡事故につながってしまっている」と分析する。

ハイビーム使用を…横断死亡96%が「下向き」〔2016年9月21日 読売新聞〕

テストで判明したロービームの“限界”


障害物に気付いて停止…時速80キロではわずか5メートル手前

ロービームは40m先までしか照らせないため、歩行者に接近するまで気付かないことが多い。日本自動車連盟(JAF)の実験では、5人のドライバーが夜間に障害物のあるコースを時速80キロで走行したところ、障害物に気付いて停止できた場所は、100m先まで照らせるハイビームが平均82m手前だったのに対し、ロービームは平均5m手前だった。

ハイビーム使用を…横断死亡96%が「下向き」〔2016年9月21日 読売新聞〕

テスト映像はコチラ

企業も呼びかけ

トヨタが推進キャンペーン

トヨタは秋の全国交通安全運動に呼応し、「夜間のヘッドライトはハイビームが基本」として、ハイビーム運転の推進と反射材の着用を呼びかけている。

マチホタル〔トヨタ公式サイト〕

トヨタの切り替え技術

オートライト機能は義務化へ


車に搭載されたセンサーが明るさを感知

オートライトは、車に搭載されたセンサーが明るさを感知し、自動で点灯、消灯をするもの。日本自動車連盟(JAF)の調査によると、国内ではすでに約3割(2014年8月時点)の車にオートライトが搭載されている。ただこれらはドライバーが手動で点灯・消灯を選択もできる。

車のライト、夜間の自動点灯を義務化へ 20年4月から〔2016年9月22日 朝日新聞〕


交通死亡事故は日没前後にピーク

交通事故総合分析センターの調査によると、一年を通して死亡事故の発生時刻を分析した結果、①ピークの時間帯は季節により変動し、薄暮が始まる時間帯に連動している②薄暮に連動するのは歩行者事故における歩行中の死者数といったことがわかったという。

特集:夕暮れどきに発生する交通事故(PDF)〔交通事故総合分析センター〕


高齢の歩行者は特に集中

国交省によると、高齢者の死亡事故の発生時間は、若い世代の事故とは違い、日没前後の薄暮の時間帯が突出して多いことがわかった。

車のヘッドライト、自動点灯を義務化 2020年度以降の新車に


2020年度以降に発売する新型車から適用

国土交通省が自動車メーカーに対し、日没時などに車のヘッドライトが自動で点灯する「オートライト機能」の搭載を義務付ける。平成32年度以降に発売する新型車から適用する。

車のヘッドライト、自動点灯を義務化 2020年度以降の新車に


夜間走行中は強制的に自動点灯…「まだ見える」を防ぐ狙い

新基準では、昼間や停車中は手動で点灯・消灯できるが、夜間走行中は強制的に自動点灯され、自分で消すことはできなくなる。これにより、暗くて視界が悪くなっているのに、ドライバーが「まだよく見える」と思い込み、点灯が遅れて事故につながるのを防ぐ狙いがある。詳細は10月に改正する車の保安基準で規定する方針。

車のライト、夜間の自動点灯を義務化へ 20年4月から〔2016年9月22日 朝日新聞〕


歩行者や自転車が「そこにクルマが存在する」ことに気付く

夕方のような周囲の明るさが中途半端な時間帯でも、対向車だけでなく周囲の歩行者や自転車が「そこにクルマが存在する」ことに気付くため、交通事故の予防に役立ち、安全性が高まるという。

早めのライトなぜ浸透しない? クルマの自動ライト義務化、抱える問題〔2016年4月30日 乗り物ニュース〕

スマホの「ながら運転」にも注意喚起


全国ワースト1位の愛知県…「ながら」我慢でコーヒー無料に

トヨタ自動車とKDDI、コーヒーチェーンのコメダは、運転中のスマートフォン操作を監視できる無料アプリの提供を始めた。アプリ「Driving BARISTA」は、交通死亡事故発生件数13年連続で全国最多の愛知県内で10月まで利用できる。自動車メーカーと通信、外食によるアプリを通じた事故防止の取り組みは国内初の試み。今後、全国各地で同様のキャンペーンを検討するという。

トヨタとKDDI、コメダが異色のコラボ 「ながら運転」監視アプリでコーヒー無料、愛知で


「ながらスマホ運転」撲滅を訴えるトヨタ自動車の西内律子主査(後列左から2人目)ら=9月20日午後、名古屋市

「ながらスマホ運転」撲滅を訴えるトヨタ自動車の西内律子主査(後列左から2人目)ら=9月20日午後、名古屋市


「ながらスマホ運転をやめてハッピーなドライブを。」

【関連記事】

★「ポケモンGO」で初の死亡事故 プレイしながら運転、女性はねる〔2016年8月24日 ねとらぼ〕

◎ウインカーを出さない「岡山の不思議」 自己都合のルールがまかり通る!交通マナー全国最悪の実態〔2016年9月25日 産経ニュース〕

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎

◆◇◆◎車のライトは原則「ハイビーム」…死亡事故防止の切り札となるか◆◇◆◎
 

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2016年 9月29日(木)01時03分23秒
返信・引用
  ◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑せよ!★☆★

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★

J-CASTニュース / 2016年9月28日 18時31分

http://news.infoseek.co.jp/article/20160928jcast20162279244/

写真

日本外国特派員協会で会見する鈴木宗男氏




新党大地の鈴木宗男代表(68)は2016年9月28日、

東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見し、

2016年11月と12月に相次いで予定されている日ロ首脳会談で、

安倍晋三首相が北方領土問題について「大きな決断」をし、

プーチン大統領も「必ず答えてくれる」との見方を語った。

鈴木氏は

「平和条約 『4島帰属』前提とせず」と報じた読売新聞の記事の確度も高く評価し、

いわゆる「2島先行返還」で事態が前進することを念頭に置いていることを示唆した。

安倍首相と8か月間で6回にわたって会談

安倍首相は9月2日にロシア極東のウラジオストクでプーチン大統領と会談したばかり。

これに加えて、

11月19、20 日にペルーのリマで行われるアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会合でも顔を会わせ、

12月15日に来日するプーチン大統領と安倍首相の地元・山口県でも会談が予定されている。

鈴木氏は北海道出身の政治家として、

北方領土問題も含めてロシア関係の人脈に強い。

安倍首相とは15年12月末から16年8月末にかけて6回にわたって会談しているほか、

9月27日に都内で行われた鈴木氏と長女の鈴木貴子衆院議員のパーティーには、安倍首相も参加するなど、

頻繁に顔を会わせる関係で、北方領土問題でも意見交換をしているとみられている。鈴木氏は

「今、大事な時期なので、安倍総理の足を引っ張るような、中身の話は避けさせていただきたい」

と会談の中身については明言を避けたものの、

北方領土問題について、かなり突っ込んだ意見交換をしていることをうかがわせる会見だった。

鈴木氏は会見の中で、16年11月と12月の首脳会談について

「必ず安倍総理は、日本の総理として、国益の観点から、

北方領土問題は『このラインで進めていきたい、

解決していきたい。是

非とも大統領、ご理解いただきたい』という、大きな決断をしてくれるし、

なされるものだと信じている。

安倍総理の提案に、

プーチン大統領は必ず答えてくれるものだと思っている」

として、安倍首相がロシア側に何らかの提案をするとの見方を示した。

その上で、安倍首相が「この北方領土問題を解決して、

ロシアと平和条約を結ぶのが日本の国益に資するというお考えを持っていると思っている」とも話した。

読売記事「それなりに裏付けをとっての報道と受け止める」

鈴木氏が念頭に置いている安倍首相の「提案」の内容は必ずしも明らかではないが、

読売新聞が9月23日の1面トップで報じた記事がひとつのヒントになりそうだ。記事は、

「北方領 2島返還が最低限 政府、対露交渉で条件」

「平和条約 『4島帰属』前提とせず」

の見出しで、

「政府は、ロシアとの北方領土問題の交渉で、歯舞群島、色丹島の2島引き渡しを最低条件とする方針を固めた。平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた『4島の帰属』問題の解決を前提としない方向で検討している」

などと伝えている。この記事について、鈴木氏はブログで、

「天下の読売さんの記事なので、それなりに裏付けをとっての報道と受け止める時、安倍総理への期待が高まるものである」

などと肯定的に受け止めていた。

ただ、菅義偉官房長官は9月23日午前の会見で

「まったく、そうした報道のような事実はない。これは明確に断言をしておきます。

政府としては、4島の帰属の問題を解決して平和条約を締結する、その基本方針は変わっていない」

などと報道内容を否定している。
◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★

◆◇◆◎北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言◆◇◆

★☆★北方4島は当たり前、樺太全部を、奪い返すべし!樺太をサハリンという奴は処刑!★☆★


 

/111