スレッド一覧

  1. 愛国心を表わす事に問題は有るか。(5)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:11/3313 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

 投稿者:エディンバラ  投稿日:2017年 1月20日(金)12時20分23秒
  通報 返信・引用
  ◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

◆◇◆「神ボディ」キャスター・伊東紗治子、眩しすぎるビキニショットでグラビア人気沸騰中!◇

★☆★関根麻里の変わり果てた激太りぶりに視聴者が「関根マツコに改名したら?」◎

★☆★浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは★

^^^^^^^^^^
◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

アサ芸プラス / 2017年1月20日 9時59分

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_73991/
写真

 元AKB48の大島優子がまさかの袋叩き状態に陥ってしまっている。

 大島は1月15日放送のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)にゲスト出演。同回では大島や菅田将暉といった豪華ゲストたちが他人の許せない言動・性格について語っていたが、大島は許せない男性俳優をなんと実名告白。

 それが個性派俳優として知られる大倉孝二で、映画で共演した際、撮影中にツバを顔面にかけられたという理由で怒っていると説明。その他にもゆで卵を食べている最中の大倉と話すシーンでも、大倉の食べかすが顔面に直撃してしまったのだとか。

 トップアイドルの大島としては考えられない出来事で、大島ファンとしても大倉に許せない気持ちがあるのかもしれないが、今回の告白を聞いた視聴者からは逆に大島が叩かれる展開となっているようだ。

「大倉がVTR出演し、このクレームについて『こうやって(手で口を押さえて)しゃべるわけにもいかないじゃないですか、お芝居中なんだから』と、ごもっともな説明。さらに、ゆで卵の食べかすを顔にかけてしまったことについては『あのシーンは硫黄を吸い込み過ぎて咳が止まんなくなっちゃったみたいな演技じゃないですか! 撮影の一環の中で‥‥』と釈明しており、共演者からも『それじゃあしょうがない』と擁護されています。逆にそういったことを持ち出す大島の役者としてのプロ意識のなさを指摘する声が続出していますね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、ほかの出演者が当たり障りのないクレームでお茶を濁すなか、バラエティでメジャーとは言い切れない大倉の名前を出したことで、実は大倉も大島に感謝しているかもしれない。

(田中康)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★☆★関根麻里の変わり果てた激太りぶりに視聴者が「関根マツコに改名したら?」◎

アサジョ / 2017年1月20日 10時15分

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_22896/
写真

 1月15日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に、韓国出身の歌手・Kが出演。同局の情報番組「ZIP!」にレギュラー出演していたタレントの関根麻里と14年に結婚し、15年には第1子が誕生しているが、今回はこれまで明かされていなかった2人の詳細な馴れ初めなどについて語った。

 Kは男性と付き合ったことのなかった関根に、“付き合う”ことの意味を30分かけて説明したエピソードを披露。しかし、そんな微笑ましい話もVTR出演した関根の姿で一気に消し飛んでしまった。

「あまりの激太りぶりにネット上では『顔がこれ以上は無理なくらいパンパン!』『関根マツコに改名したら?』など、視聴者も驚きを隠せなかったようですね。麻里は昨年10月に出産後の初イベントを行いましたが、その時も独身時代の細身体形が幻だったかのような肥え方で報道陣をざわつかせていました。昨年4月から仕事復帰していますが、ナビゲーターなど声の仕事がほとんど。彼女の姿を久々にテレビで見たという人はあまりに変わり果てた姿に目が点になってしまったようです。産後とはいえ、すでに出産から1年が過ぎていますし、以前のようにメディアに出演するつもりなら、そろそろギアを上げて体形を戻す努力をしたほうがいいかもしれません」(女性誌記者)

 関根はかつての姿を取り戻してテレビに本格復帰すことができるのだろうか。

(田中康)

関連記事:関根麻里、出産後初イベントでの激太りぶりに報道陣が「誰、このオバサン?」 http://asajo.jp/excerpt/19109
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆◇◆「神ボディ」キャスター・伊東紗治子、眩しすぎるビキニショットでグラビア人気沸騰中!◇

メンズサイゾー / 2017年1月19日 20時30分

写真


 昨年8月、「週刊プレイボーイ」(集英社)で初登場・初表紙・初水着という異例のグラビアデビューを飾ったフリーアナウンサーの伊東紗治子(いとう・さやこ/23)。その後も同誌に登場している彼女は、抜群のスタイルで男性人気を上げまくっている。

 そんな伊東が、19日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の巻末グラビアに登場。花柄とブラックのビキニで見事なバストと美しいくびれを披露し、ネット上のグラビアファンから「眩しすぎる!」「トップグラドル顔負けの美ボディ」などと絶賛されている。彼女には「キャスター界ナンバー1のプロポーション」と大々的なキャッチコピーがついているが、それに異論を唱える人を見つけるのは難しそうだ。

 今後のグラビア活動に大きな期待が寄せられる彼女は、『ミス近畿大学2013』のグランプリで、全国の大学ミスコン優勝者が集う『Miss of Miss Campus Queen Contest』でも2位に輝いた実績の持ち主。学生時代から関西ローカルのバラエティなどに出演しており、以前から知る人ぞ知るイツザイだった。

 昨春、大学を卒業して人気キャスターを多数抱える芸能事務所「セント・フォース」の地方拠点「セント・フォース関西」に所属。フリーアナとしての活動を本格的にスタートさせた彼女は、関西の番組を中心にリポーターなどを担当している。

 今月8日からは、ネットバラエティ『偉大なる創業バカ一代』(AbemaTV)で初MCに挑戦中で、キャイ~ンの天野ひろゆき(46)とともに、情熱あふれる"バカ"だからこそ成功した創業者たちのエピソードを紹介している。番組には有名企業の創業者がゲスト出演するが、彼らを相手に伊東は堂々とした司会ぶりを見せており、今後はトーク番組などの仕事も増えそうだ。

 しかし男性ファンの中には、伊東のバラエティ路線を歓迎しない人も。タレント業が活発化することによって、グラビア活動が控えめになりそうだと心配しているようだ。

 そんなファンの頭によぎっているのは、「黒すぎる女子アナ」こと岡副麻希(24)の存在。というのも、現在バラエティで引っ張りだこ状態の岡副は、2014年の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で競泳水着ショットを披露したものの、それ以降、水着グラビアがご無沙汰なのだ。そもそもキャラが異なるだけかもしれないが、岡副もセント・フォース所属とあって、伊東も似た路線を歩むのではないかと考える人は多い。

 とはいえ、伊東はブログにグラビアのオフショットをアップするなど、今のところ水着系の仕事に積極的な姿勢を見せている。いずれグラビアは減るのかもしれないが、それはまだ先のことだろう。今は彼女の美ボディを堪能することがファンの務めと言えそうだ。
(文=aiba)
^^^^^^^^^^^
外部リンク
日本一のおっぱい美女・中岡龍子、美しすぎる横乳ショット連発で男性ファンを魅了
剛力彩芽に「可愛くなった」の声が続出! コスプレ七変化の深夜ドラマで新境地
森口博子が「可愛すぎる」と大評判! ピース又吉とのデート企画に視聴者メロメロ
G乳揉まれ、リアルな“アノ音”まで披露…塩地美澄アナに「過激すぎてヤバい!」の声
伝説の鶴光ラジオがTVで復活! さっそく若手グラドルがスタジオ生着替え!!
^^^^^^^^^^^^^

★☆★浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは★

日刊サイゾー / 2017年1月20日 9時0分
http://news.infoseek.co.jp/article/cyzo_20170120_921951/
写真

 このところ話題になっているのが、格闘家でタレントの角田信朗が、ダウンタウン・松本人志から共演NGにされていると告白した件だ。

 今月16日、角田は「ダウンタウン松ちゃんに伝えたいこと」というタイトルでブログを更新。かつてダウンタウンの番組によく呼ばれていた角田だが、松本直々のオファーを断って以来、約10年以上、疎遠になっているという。

 角田は事態収拾のため、松本の側近的なベテラン芸人に仲介を依頼。しかし、一向に改善の兆しはなく、角田はブログでこのベテラン芸人が問題を複雑化させた“元凶”と推察。

「ブログに書くことで この真実が 回り回って 松ちゃんのもとに届くことを祈っています」とつづっているが、業界では角田の売名説も飛び交っている。

「売名ではなく、単にテレビの仕事が減り、焦ったのだろう。角田は性格に難アリで、格闘技界では嫌っている人も多い。本人はよかれと思ってブログで告発したのだろうが、完全に逆効果。松本さんも、角田さんに負けず劣らずの気難しい人ですからね」(制作会社関係者)

 ダウンタウンの2人でいえば、ガラが悪くて怖いのは浜田雅功のように見えるが、業界人の評価は逆。芸能プロ幹部によると「浜田さんは気さくで、こちらが挨拶すれば、笑顔で返してくれる。回し(番組進行)のプロで、収録が長引くこともない。むしろ厄介なのは松本さん。打ち合わせでは眠そうにしているし、楽屋にはあらかじめ加湿器を複数台用意しておかないといけない。共演NGの芸能人も多い」という。

 かつて、爆笑問題の太田光は全身アディダスの服を着ていた松本を広告塔呼ばわりし、楽屋で土下座謝罪を余儀なくされた。

「松本さんの“地雷”は、どこにあるかわからない。自分が気持ちよく仕事できないと思った相手とは、徹底的に距離を置く。角田さんだけでなく、ある番組で松本さんにダメ出しし続けた“ノムさん”こと元プロ野球選手の野村克也氏も共演NGだそうです」(お笑い関係者)

 意外にも、松本は根に持つタイプのようだ。

\\
◆◇◆◎大島優子が「許せない俳優」実名暴露し、逆に視聴者から叩かれるハメに!◆

◆◇◆「神ボディ」キャスター・伊東紗治子、眩しすぎるビキニショットでグラビア人気沸騰中!◇

★☆★関根麻里の変わり果てた激太りぶりに視聴者が「関根マツコに改名したら?」◎

★☆★浜ちゃんよりヤバイ!? 角田信朗との“共演NG”でバレた、松本人志の素顔とは★


 
》記事一覧表示

新着順:11/3313 《前のページ | 次のページ》
/3313