teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


返信

 投稿者:ちき  投稿日:2014年 7月24日(木)23時22分34秒
  香芝市章のミスを指摘した匿名希望の方への返信です。

色々とご教示いただきました。有り難うございます。

・都市の紋章:一名・自治体の徽章について
当方、この書籍を所持しておりまして、当サイトに未反映のもの、多々あるのも存じております。未反映の理由は、もう少し詳細な出所を調査したいと願っておりまして、不明な点、矛盾する点があるためにサイトには反映いたしておりません。

例えば土崎港町はこの書籍とお教え頂いたサイトのマークは明らかに違います。その他にも疑問が残るもの、意匠の詳細がはっきりしないもの等様々な理由でサイトの掲載しておりません。町村刊行の史誌などにはっきりした記述を見つけるまでは現状のままです。ご了承ください。

・Wikipedia
当サイトではWikipediaに掲載された情報をソースとして用いることはしません。ソースがはっきりしているものに関してはそのソース確認後に当サイトに反映ということになります。当サイトに掲載した画像を加工し(赤い斜線を消したりして)、当然私に断りもなくWikipediaのソースとして掲載されている画像も多々見受けられますね。情報ソースとしては信頼していませんのでWikipediaの情報をそのままこのサイトに掲載することはありません。

三鷹市の旧章なども市のサイトを見るとホントに旧章だったのか?と疑わしいものもあったりしますね。まあ合ってるかもしれませんが、他のソースがほしいところです。
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_service/011/attached/attach_11163_2.pdf

・学校の校章
こちらは自身で相当数収集いたしました。そして得た結論は、『校章の由来に市章、町章、などを一部取り入れたという記述を参考にするな』ということでした。以前篠ノ井市の市章を探してる時に、旧市内の小学校が校章に採用してるという情報をつかんで、同じ形でサイトに上げましたが後に全く違った形であったということがありました。それ以来校章の由来の記述をソースにすることをやめています。

その他
>土佐市
違ってますね。修正いたします。

>川里村
すでに作成済みでしたが、サイトにあがってませんね。土佐市とともにUpします。

>千駄ヶ谷町
これどうでしょうかねー。

>酒生村、山梨町
これは貴重な資料ですね。サイト掲載いたします。

>大庄村・小田村・武庫村
実際画像が欲しかったですね。ただ、存在が確認できたのが収穫です。

>可部町
これも町誌などを確認したいところ。留意いたします。

色々とお手数おかけしました。サイトの方に反映できるものは近々いたします。
ありがとうhございました。
 
 

ヒントとミス

 投稿者:香芝市章のミスを指摘した匿名希望の方  投稿日:2014年 7月24日(木)19時28分27秒
編集済
  東京都浅川町 http://hachioji-school.ed.jp/askwj/ (過去に「当時の浅川町章に(失念)」との記載があった)
神奈川県鶴見町 http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/ichiba/txt/gakkou/kousyo/badge.htm
石川県金石町 http://cms.kanazawa-city.ed.jp/kanaiwa-e/
兵庫県大庄村 http://www.ama-net.ed.jp/school/e21/syokai/kokasyo.html
兵庫県大庄村・小田村・武庫村・立花村 http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000113011
兵庫県鳴尾村 http://www.hyogo-c.ed.jp/~naruo-hs/gaiyou/kokun.htm
広島県可部町 http://www.kashiwayairie.fc2rs.com/kabehakonnatokoro/kabehakonnnatokoro.htm
福岡県八幡市 Wikipediaを参照のこと
以上です。
また、本サイトに記載の高知県土佐市章に少し間違いがありました。
 

投稿者が知る限りでの本サイトに記載されていない市町村章の一覧(中部・近畿編)

 投稿者:香芝市章のミスを指摘した匿名希望の方  投稿日:2014年 7月24日(木)19時16分36秒
編集済
  福井県酒生村 http://sakouk.web.fc2.com/rekishi/sonsyou/sonsyou.htm (Wikipediaにも記載あり)
静岡県山梨町 http://www3.tokai.or.jp/nah_papa3/maturi/yamanasi.html
▽以下Wikipediaと都市の紋章:一名・自治体の徽章の両方に記載
富山県魚津町、石川県七尾町、福井県敦賀町、静岡県大宮町、兵庫県伊丹市(旧)
▽以下Wikipediaに記載
新潟県笹神村(旧)、富山県富山市(旧)、愛知県高岡町、桜井町、上野町、横須賀町、弥富町(旧)、西枇杷島町(旧)、足助町(旧)、大口町(旧)、大阪府四條畷町、兵庫県住吉村、本山村、本庄村、八多村
 

投稿者が知る限りでの本サイトに記載されていない市町村章の一覧(東北・関東編)

 投稿者:香芝市章のミスを指摘した匿名希望の方  投稿日:2014年 7月24日(木)18時48分13秒
編集済
  秋田県土崎港町 (type1) http://www42.tok2.com/home/kakugetsu/omake/obenkyo.html
(type2)Wikipediaなどに記載されています。
埼玉県川里村 http://sky.geocities.jp/usagigasi1l/saitama/kounosu/kounosu.html
http://commons.wikimedia.org/wiki/File_Former_Kawazato_Saitama_chapter.jpg
東京府千駄ヶ谷町(水道のマークである可能性あり) http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/68405/64930/68316851 (※携帯用サイト)
東京都三鷹市(旧) http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Former_Mitaka_Tokyo_chapter.JPG
その他にも東京府大久保町、淀橋町、代々幡町のものとみられるものを確認したがいずれも水道局のマークである可能性が高いため信憑性は低いです。
▽以下Wikipediaと都市の紋章:一名・自治体の徽章(http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/955061)に記載
秋田県能代港町、土崎港町(type2)、福島県平町、須賀川町、神奈川県茅ヶ崎町
▽以下Wikipediaに記載
秋田県鷹巣町(旧)
▽以下都市の紋章:一名・自治体の徽章(URLは上記)に記載
栃木県日光町
 

香芝市章

 投稿者:ちき  投稿日:2014年 4月 4日(金)20時23分53秒
  ほんとだ、全然違いますね。修正します。  

間違い指摘

 投稿者:匿名希望  投稿日:2014年 4月 4日(金)09時33分18秒
  本サイトに載せられている奈良県香芝市の市章に少し間違いがありました。  

宮本簡易郵便局

 投稿者:ちき  投稿日:2014年 4月 1日(火)10時31分47秒
  ミニ香さん、こんにちは。

これ、不思議なポストですよね。私も宮本簡易局は行ったことがありまして、
このポストも見ましたが、まだあるんですね。ポスト記載の住所は現局から少し離れた
旧住所で、局名は集配局の竹貫局が記載されているんですが、なんで残してあるんでしょう
ねえ(笑

色々と意味不明なポストです。まあ遺構探しも(或いは偶然見つかるというのも)
局めぐの楽しみ方のひとつですよね。私は最近あまりまわれてませんが、暇があれば
ゆっくり局回りたいです。

あと、サイトのほうの竹貫局の読みは『たかぬき』としてますが、これ『たけぬき』
が正解のようですね。おいおい修正しておきます。

書き込み有り難うございました。
 

謎が解明

 投稿者:ミニ香  投稿日:2014年 3月31日(月)23時23分44秒
  初めまして、宝印を求めて局巡りをしているミニ香といいます。

今日は福島県の古殿町付近の局巡りをしてきました。
そのときに、宮本簡易郵便局の前に設置されいるポストの側面に
”竹貫郵便局”と書かれているのを発見しました。

見た目新しい(塗装のはがれ等がなく、局名がはっきり書かれていた)ポストなのに、
局名とポスト記載の局名が一致していないのがものすごく気になりました。
帰宅後、いろいろ調べている中で、貴ページにたどり着きました。
”竹貫郵便局”は現在の”古殿郵便局”の改称前の名前であることがわかり、
非常にすっきりしました。
改称したのは1989年8月の事なのに、まだその名前が書かれているポストが
あんなにきれいな状態で残っていたことに(さらに使われていることに)感動しました。

郵便局の変遷他、貴重なデータありがとうございます。
興味深く見させてもらいました。
このところ廃止等が多く、情報更新作業が大変かと思いますが、頑張ってください。
 

開局日

 投稿者:ちき  投稿日:2013年11月26日(火)08時48分14秒
  開局日のデータですが、データベースの作り始めには局所原簿を所有しておらず、別の書籍にてデータを打ち込みしたためですね。

その後原簿は手に入れ、かなり多くの明治期開局日が掲載されていますが、優先度として明治期の開局日よりも平成の移転、改称データ打ち込みの方が上のため手付かずになっています。官報を現在からさかのぼり平成4年くらいまでのデータ打ち込みが終わっていますが、まだまだ先が長いです。

官報は昭和22年までネットで閲覧することができますので(有料)、明治期の開局データは当分先になりますね。
 

ありがとうございます

 投稿者:もっちゃん  投稿日:2013年11月25日(月)23時28分32秒
  丁寧な回答ありがとうございます。

大昔に買った全国郵便局名録のCD版のエクセルデータにEARTHのデータから開局日や移転改称、廃局情報を入力して、そのデータを眺めては楽しんでいます。
開局順や局番号順でソートしたり、改称の歴史を見てにやにやしたり、、、手軽に出来る分、実際の局巡りより最近は楽しみの比重が大きくなってるかもw

ただ根性がないものですから少しずつしか作業は進まず、やっと居住地域近郊の数県データ整理が終わったところで、久しぶりにデータ入力しようとして真っ青、ちき様のサイトを見つけてほっと一安心、、、でした。
隔遠局、風景印のデータは残念ですが、現在公開されているデータをこれからもありがたく使わせていただきます。

明治時期の開局日時ですが、気になるあまり鳴美の『局所原簿DVD』に手を出そうかとも思いましたが、参考書籍の中に『局所原簿』が入っているところを見ると、局所原簿では判らないと言う事ですか?
 

レンタル掲示板
/28