teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


寿簡易郵便局の住所について

 投稿者:satopyo  投稿日:2015年 9月19日(土)23時07分26秒
  ちき様こんばんは。

ちょっと検索してみたところ、
http://www.kodokensaku.mlit.go.jp/motas/index.php?action=addr&module=codesearch&page=1&kencode=20&guncode=20501&soncode=99&mcode=0352&scode=000
http://www.kodokensaku.mlit.go.jp/motas/index.php?action=addr&module=codesearch&page=1&kencode=20&guncode=20501&soncode=99&mcode=0313&scode=000にあるように、
松本市の芳川平田と寿白瀬渕の双方に小字として寿田町が存在していたようです。
で、寿簡易局は寿田町団地のすぐ南側に現在あります。
なので、当時寿簡易局は当時の住所としては芳川平田にあった可能性が考えられます。
芳川平田の中心部は、寿簡易局のある場所の川の向かい側(現在JR篠ノ井線の平田駅が
ある付近)なので、それで局名録の寿簡易局の住所に川向と付いているのかもしれません。

それでは、失礼します。
 
 

松本市の郵便局

 投稿者:ちき  投稿日:2015年 9月19日(土)22時20分40秒
  satopyoさんこんばんは。

データベースの住所の住居表示変更部分は、その局が移転等してないかぎりは、特に反映していません。理由は、局数が膨大で数多い切れないからです。移転等していて、住居表示実施日等はっきりしている場合のみデータベースに反映しております。

さて、お尋ねの松本市の2局について調べてみました。

>寿簡易郵便局
寿北7丁目は確かに平成7年10月30日に住居表示を実施しております。平成6年の局名録によると住所は松本市芳川川向1083-3とありました。ただし、官報によると寿町7丁目の前住所は、『大字寿白瀬渕の一部、大字寿豊丘の一部及び大字芳川平田の一部』とあり、旧住所とちょいと矛盾する部分があります。googlemapのストリートビューで見ると局舎は割と新しいものなので、平成6年位に移転しているも可能性がありますね。この辺りは定かではないので、もしお調べいただき判明いたしましたらお教え願いたい次第であります。

>片丘郵便局
平成元年時の住所は内田2114。平成6年の住所は内田544に変わっています。この場合、移転しているかもしくは地番を変更しているかなのですが、内田2114という住所が現存してますので平成2年~6年くらいの間に移転してると考えるのが正当でしょう。年月日等詳細わかりましたら教えて下さい。
 

長野県松本市の郵便局について

 投稿者:satopyo  投稿日:2015年 9月19日(土)19時50分31秒
  はじめまして。
長野県松本市の寿簡易郵便局のある寿北7丁目は、
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/kurasi/tetuduki/osirase/gaiyou.files/zisseki.pdf
にあるように平成7年10月30日に住居表示が実施されていますので、それ以前は寿白瀬渕だった
かと思われます。
寿白瀬渕かと思った理由のソース→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BF_(%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%B8%82)
松本市立図書館には、昭和時代の住宅地図も所蔵されていますので、それで調べてみれば
うまくいけば住居表示前の住所もわかるかと思います。
時間が作れたら調べに行って、また書き込みたいと思っておりますので、よろしく
お願いします。

それと、同じく松本市の片丘郵便局は、南松本駅前郵便局や中山郵便局の前にある案内板
では、同じ松本市内田ではあっても、2114番地近辺にあるように記載されています。
現地に行ってみたところ、郵便局らしさを感じさせる建物が建っていました。
今度そちらの写真を撮影してこようかと思っています。

それでは、失礼します。
 

せえちゃんの為替貯金記号のブログ

 投稿者:廣瀬清市  投稿日:2015年 8月10日(月)11時53分16秒
  せえちゃんの為替貯金記号のブログに一度ご来訪ください。
ホームページは、いま準備中ですが・・・・。
 

情報ありがとうございました

 投稿者:夢の入口で  投稿日:2015年 2月11日(水)17時49分34秒
  ブログに掲載した正体不明の紋章が旧杉戸町の町章とは思いもしませんでした。
おかげさまで不明蓋が一つ解決できました。
ありがとうございました。
 

マンホール蓋

 投稿者:ちき  投稿日:2015年 1月13日(火)21時36分47秒
編集済
  まるさん書き込み有り難うございます。

私はマンホール蓋にはそれほど思い入れはないのですが、蓋にデザインされる市町村章は
古くからの生きた資料であり、未知の市町村章がまだまだ眠っていることともいます。
珍しいものを見つけられましたらぜひとも情報ください。

これからも当サイトをご贔屓に。
 

参考にさせてもらってます

 投稿者:まる  投稿日:2015年 1月12日(月)12時02分25秒
  私は市区町村のマンホールを写真に撮るのが趣味で、ちきさんのこのHPを参考にさせてもらっています。
ありがとうございます。
マンホールには市町村のマークが入っているのでわからないときがあります。特に合併前のものがわかるのはありがたいです。
これからもよろしくお願いします。

 

みとすさん

 投稿者:ちき  投稿日:2014年10月22日(水)18時29分57秒
  >みとすさん
お手数おかけしますがこちらにメールを送っていただけませんか?

http://www.chikipage.net/mail.php
 

報告と謝罪

 投稿者:みとすさん  投稿日:2014年10月22日(水)18時18分25秒
  可部町章についてですが、http://commons.wikimedia.org/wiki/User:Mti/municipal_coat_of_arms_Hiroshimapref によると、http://www.kashiwayairie.fc2rs.com/kabehakonnatokoro/kabehakonnnatokoro.htm にあげられているヒント同様全体は「三つ柏」であるが、「その中に「可」を図案化し、ハトを象り、左右の調和をあしらったもの」とあるため、当サイトにあげられている可部町章は「三つ柏」のままそのままあげた間違ったものである可能性があります。
その他にも私は向原町の旧章の情報を見つけましたが、詳しいことについてはhttp://8503.teacup.com/chiki/bbs/268 をご確認ください。
最後に、何度も「もう当分現れません」と言いましたが、その割には何回もすぐに現れていました。
でも今度は本当に当分現れませんので、新しい章の情報を発見したらまた現れます。
誠にすみませんでした。
 

最後にもう一言

 投稿者:みとすさん@携帯  投稿日:2014年10月20日(月)07時45分31秒
  向原町(消滅時章S57制定)に旧章が存在することが確認できました。
Wikipediaにはもう画像あがってるみたいです。
ちきさんがお持ちのS54時点の全国の市町村章が載っている書籍にもそれがある可能性があります。
ついでにこれも載せときます。
S54以降に章を制定した西日本の自治体+α
(すでに旧章掲載済の自治体は除外)
三重県 御薗村
奈良県 上牧町、三宅町、大淀町、都祁村
島根県 五箇村、都万村、玉湯町
岡山県 美甘村
広島県 坂町、大崎町、向原町、君田村、世羅西町、筒賀村、能美町、沖美町、神石町、黒瀬町、音戸町、豊町、豊浜町、高野町、比和町、神辺町
徳島県 佐那河内村
愛媛県 松前町
高知県 本川村、赤岡町
福岡県 太宰府市、志免町、粕屋町、大任町、小石原村、杷木町
佐賀県 玄海町
長崎県 玉之浦町、布津町
熊本県 大津町、菊陽町、小国町、益城町、山江村、飽田町、免田町、大矢野町、一の宮町、七城町、新和町、植木町
大分県 蒲江町、中津江村、清川村、直入町
鹿児島県 三島村、十島村、鹿島村、上甑村、里村、下甑村、坊津町
沖縄県 粟国村、北大東村、中城村、北中城村、伊江村、具志川村、仲里村、下地町
栃木県 烏山町
すでにhttp://8503.teacup.com/chiki/bbs/258/にも同じものを載せていましたね。
しつこかったらごめんなさい。
でも是非調べてください。(絶対に調べろとは言っていません…)

 

 

レンタル掲示板
/28