teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. コマルの飼い主さんへのお礼と、訂正させて頂きます。(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


管理人です。

 投稿者:管理人  投稿日:2022年 5月 9日(月)07時28分53秒
  管理人です。コマルの側にいつもいらした姿、覚えています。
コマルを保護したから投稿があると良いですね。
 
 

コマルの事は毎日忘れていません。

 投稿者:,,もと谷中の住人猫命  投稿日:2022年 5月 8日(日)14時49分18秒
   初めて投稿させて頂きます。
実は私は8年前まで谷中に住んでいて、コマルをとても可愛がって、毎日何度もダンダンに行っていた者です。住人さんや猫好きの方には覚えられていたと思います。
本当は飼って上げたかったのです。でも抱っこされるのを嫌がるコマルどうしても抱えて連れて家に持って行くのは、コマルにとって良くないと思い、出来るだけ毎日、365日通い詰めていました。住人の方々のご迷惑にならないよう、可愛がっていました。私は病気がちでしたが、コマルが出て来なくなるまで(死を見届けるまで)何としてでも自分を犠牲にしてでも、コマルを守ると決めてました。
コマルは私の思いが通じたのか、とてもなついてくれましたし、私はとても癒やされました。住人の方々にお邪魔だったと思いましたが。入院中にコマルが居なくなった事を家族から聞かされた時、私の役目は終わったと思いました。そして以前から引っ越しを提案されていたので、引っ越ししました。
でもその後、危機的状況のコマルを救ってくれた方がいて、飼われる事を知って、飼い猫になってくれて本当におめでとう!と言いたかったです。もう亡くなって居ると思いますが、私が悲しむのをわかっているのか、たまに夢に出てきてくれる位です。
でも今でもクリニックは半年に一回、谷中にしており、変えていません。
もし飼い主さんになってくれた方が読んでくれたら、最期は穏やかな状態だったか?苦しまないで天国へ旅立っていったのか?
もし可能であればと思います。
 

BDについて

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月 8日(月)06時00分22秒
  たごさくさん問い合わせ有難うございます。
「瀬戸内海ねこ島便り」のBDですが発売予定はありません。4Kカメラで撮影したので高画質BDも発売したかったのですが、BDはDVDの4倍近くプレス代がかかってしまうのです・・・。
また過去二作品もBDの予定はありません。
m(__)m
 

瀬戸内海 ねこ島便りDVDについて

 投稿者:たごさく  投稿日:2017年 5月 7日(日)16時24分9秒
  いつも楽しく拝見させております。
表題の件ですが、
撮影は4Kで撮られたとのことですが、Blu-rayでの発売予定はありますか?
ついでに、過去DVD2作も持ってますが、それらもBlu-rayで出たらなぁと願ってる次第です。
 

まるは保護されたんですね

 投稿者:ちゃとら  投稿日:2016年 3月 6日(日)21時36分49秒
  まるが飼い猫になったと聞き複雑な気持ちです。
谷中のシンボル猫で皆の癒しの猫ちゃんでしたから。
でも、マルにとっては飼い猫になった方が幸せなのでしょう。
いつの日か首輪をつけたマルが外で日向ぼっこでもしてたらなぁと思います。
 

報告有難うございます

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 2月27日(土)13時49分59秒
  谷中好きさん、お知らせありがとうございます。
一時的な保護と聞いていましたが正式に飼われることになったのですね。
自由な外猫として過ごしてきたマルがストレスを抱えなければ良いと思いますが
長い目で見たらマルにとっては幸せのはずだと思います。
 

マルちゃん保護されました。

 投稿者:谷中好き  投稿日:2016年 2月26日(金)15時39分19秒
  白黒猫のマルちゃん、最近ボランティアの方が保護したようです。治療後、そのまま家猫になったときいています。  

ミィーちゃん、お疲れ様でした

 投稿者:ねむり猫  投稿日:2016年 1月23日(土)20時48分23秒
  谷中についての広告か何かに「だんだん」と記憶にない白黒の猫さんが写っていたので、もしかしたらミィーちゃんに何かあったのかと久し振りにこちらに来ました。
どなたか存じませんがミィーちゃんをお家で最期までみて下さる方がいてよかったです。
屋内生活をしらない猫ですが「だんだん」を仕切っていたので適応力はあると思いたいです。
あと数年はということは20歳はいけるということですね(^v^)
こういう生活をしてきてこの寿命とはオバケです。
もう会えないのは寂しいですが…。
だんだんの住民もどんどん変わりますね。
ミィーちゃんの後任はマルちゃんということですね。
 

ミィーが保護されました

 投稿者:管理人  投稿日:2015年10月30日(金)20時44分30秒
  谷中好きさん書き込み有り難うございます。
ミィーが保護された件、知り合いから聞きました。
近くに住む人が涎を垂らしたミィーを見かねて動物病院に連れて行ったら、風邪を引いて回虫もいるようだとの事。治療をして結局ご自分の部屋に連れて行って飼うことにしたとの事。
今はもう元気になり、丸々と太ってきて、お医者さんもあと数年は大丈夫でしょうとの事です。

コマルに続いてミィーも保護されて余生を暖かい部屋で過ごせることになって良かったと思っています。
 

ミーちゃん保護されました。

 投稿者:谷中好き  投稿日:2015年10月30日(金)19時25分55秒
  みなさんご存知かもしれませんが、看板猫のミーちゃんが保護されたようです。10月25日にその旨の立て看板が設置されていました。保護されたの10月18日の週のようです。看板にはミーちゃんが鼻水を垂らしてたこと、保護後状態はいいがこのまま飼うということが書いてありました。  

レンタル掲示板
/16