スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:225/881 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

  <弁護士会主催の「靖国」試写会・シンポの案内>のお知らせです!                           

 投稿者:  滝尾 英二メール  投稿日:2008年 4月15日(火)02時09分2秒
  通報
 

 山本さんから<弁護士会主催の「靖国」試写会・シンポの案内>がメールで届きました。たいへん意義ある集会です。多くの人たちに【映画「靖国 YASUKUNI」試写会+シンポジウム】に行っていただいて、この問題の深刻さを知り、基本的人権である「表現の自由」を尊重する社会の実現にむけて、みなさんと取り組みたいと思います。

 このお知らせは『滝尾英二的こころ』、及び『滝尾英二的こころPart2』の掲示板にそれぞれ掲載します。この情報を送っていただいた山本さんに感謝します。

                      2008年4月15日(火曜日)午前2時

                  人権図書館・広島青丘文庫  主宰 滝尾英二

   ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ノー!ハプサ(NO!合祀)の山本です。

 弁護士会主催の「靖国」試写会・シンポのご案内です。事前申し込みとなっています。
参加希望の方はお急ぎください。

 ================================================================
◆映画「靖国 YASUKUNI」試写会+シンポジウム ~まず、あなたも映画を見てみませんか~

 =================================================================

http://www.toben.or.jp/upfiles/20080414_162220_1.pdf

 映画「靖国 YASUKUNI」については、文化庁の助成金のあり方をめぐって、国会議員が上映前に試写を見、また、映画の上映館が抗議行動の影響を受けて上映を中止するという事件が起きました。このような事態は、暴力を否定し表現の自由を尊重する民主主義の価値が問われる事態です。

 そこで、今回問題とされた映画「靖国 YASUKUNI」の試写会を実施するとともに、本映画関係者並びに表現の自由に造詣のある学者及び弁護士をパネリストとするシンポジウムを開催します。

【日 時】 2008年4月23日(水)12時00分~16時00分
【場 所】 弁護士会館 2階 クレオ
【対 象】 弁護士・修習生・一般も参加可
【予 約】 要予約

【お申込方法】
 見本(http://www.toben.or.jp/upfiles/20080414_162220_1.pdf)の
ように、往復ハガキに、あなたの郵便番号・住所・氏名・電話番号、返信先をご記入の上、下記の宛先の東京弁護士会人権課までお送り下さい(4月17日(木)必着)。定員を超えた場合は抽選。当選者は、当日、当選ハガキを必ずご持参下さい。当選ハガキがない場合は入場できません。

【宛先】〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館6階 東京弁護士会人権課
※ご提供いただいた個人情報は、本イベントのご連絡のみに利用し、本イベント終了後速やかに破棄致します。

【定 員】 200名
【参加費】 無料(ただし、事前申込み・抽選制)
【プログラム】
11:30 開場
12:00 映画上映「靖国 YASUKUNI」
14:30 シンポジウム 表現の自由を考える
 コーディネーター
  田場暁生氏(弁護士)
 パネリスト
  吉川正文氏(映画「靖国 YASUKUNI」配給宣伝担当者)
  高橋哲哉氏(東京大学大学院教授)
  内田雅敏氏(弁護士。「立川テント村」事件弁護人)
16:00 終了

【主 催】
日本弁護士連合会・東京弁護士会・第一東京弁護士会・第二東京弁護士会

◇問合せ TEL 03-3581-2205 東京弁護士会人権課

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
》記事一覧表示

新着順:225/881 《前のページ | 次のページ》
/881