スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:210/881 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

   みんなに甘えて、こうして医療費ばかりかけても、やはり生きていく価値が、私にはあるのでしょうか?             

 投稿者:  滝尾 英二メール  投稿日:2008年 4月28日(月)19時59分48秒
  通報 編集済
 
         ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 4月25日(金曜日)に、広島赤十字・原爆病院の主治医であるS医師に定期診断へ行きました。当日朝の血糖値(空腹時)は100、ヘモグロビンHb-A1cは、6・0、体重58・0、血圧124・71で、いずれも問題はないのですが、「両腕と両脚の血流検査」をしてもらったら、右脚が動脈硬化症だそうです。そのために、両脚のMRI検査を近々(6月10日に)受けることになり、また、服薬もプレタール50mg(この薬は血液を固まりにくくしたり、血液の流れを良くすることにより、潰瘍、疼痛、冷感等を改善する薬だそうです)を朝食後と夕食後にそれぞれ1錠づつ飲むようになりました。


 5月から6月にかけて、検査がつづきます。5月7日(水曜日)には、頭部のMRI検査と脳血流シチン検査をうけます。その結果は5月9日(金曜日)に神経内科の診察を受けます。5月19日(月曜日)には、碑尿器科の検尿&残尿エコーなどの検査と診断です。

 現在、どんな薬を服用しているかと言いますと、広島赤十字・原爆病院からは、16種類。それに、近隣の「とき皮膚科医院」から「湿疹・かぶれの軟膏」であるリンデロンーV軟膏、と「血行をよくするぬり薬、痛み炎症を和らげるぬり薬、皮膚のひきつりを改善する 皮膚のガサガサを改善する」ヒルドイドソフトの外用薬をもらっています。

 広島赤十字・原爆病院からは、16種類は、①アマリール3mg錠、②グリコラン錠250mg、③グリコバイ錠100mg、(これらは「糖尿病の治療薬」です)。④プロプレス錠8を8mg、⑤バイアスピリン錠100mg、⑥コニール錠4、⑦アロシトール錠100mg、⑧ラシックス錠20mg、この度、加わった⑨プレタール錠50mg(この薬は血液を固まりにくくしたり、血液の流れを良くすることにより、潰瘍、疼痛、冷感等を改善する薬です)、⑩ロキソニン錠60mg、⑪ムコスタ錠100、⑫オパルモン錠、⑬ハルナールD錠0・2mg(この薬は、前立線肥大に伴う排尿霜害を改善する薬です)、⑭ラキソベロン液、⑮アローゼン、⑯デパス錠0・5mg 以上です。

 これらの薬を朝食前、朝食後、昼食前、昼食後、夕食前、夕食後、就寝前に飲み、また、一日の数度、皮膚科の医院からいただいた「塗り薬」を身体全身にぬらなければなりません。それに時どき、風邪をひき「風邪薬と嗽薬」です。そして、辛うじて生きている始末です。厚生労働省の「後期高齢者は、速くあの世へ行けばいい!」と言わんばかり施策を受けながら老いた身を生きています。

 でも、神戸の私の親しい知人に電話して、「‥‥研究も運動ももう出来なくなって、過去のいくらでも研究も運動も動けたことを考えると、身体がどこもかしこもぼろぼろとなり、動きたくても動けなくなりました。実に情けなくなります。」と言うと、その神戸の方は「滝尾さん! あなたは生きているだけで、それだけで価値ある存在なんですよ。みんなのためにも、生き抜いてください。」と言われました。みんなに甘えて、こうして医療費ばかりかけても、やはり生きていく価値が私にはあるのかな、と思いました。


 最近は、カラオケ喫茶へ行っても、童謡・唱歌・叙情歌・内外の民謡を歌うことが多くなりました。だから、「ダ・カーボの歌う歌謡」~風のようなうたです~、「由紀さおり&安田祥子の童謡」、「ダーク・ダックスの歌う曲」、「いっしょに歌える歌声喫茶」、「さだ・まさしの叙情歌&童謡」、「ロシア民謡」、「日本の民謡」などです。それに「藤山一郎、伊藤久男、岡晴夫、田端義夫などナツメロ」は歌えます。最近の「新曲」には、関心がほとんど薄れています。

 昨日も「白いブランコ」、「青葉上恋歌」、「いい日旅立ち」、「若者たち」、「黒い瞳の」(ロシアのうた)、「カチューシャ」(ロシアのうた)を歌って、早ばやと帰宅しました。そんな状態です。

 精神的には「うつ病」になっているようです。それに「幻覚・幻聴」があり、むやみに親しい人たちを攻撃しています。あまりに「憤激」する政局と世相が、私の神経を苛立たしめますよ。「幻覚・幻聴」もそのせいかしら?(笑い)。

                ‘08年4月28日(月曜日) 午後7時47分

                  人権図書館・広島青丘文庫」  主宰 滝尾英二

        ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
》記事一覧表示

新着順:210/881 《前のページ | 次のページ》
/881