スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:140/881 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

  「洞爺湖G8サミット」反対闘争の手紙が、親しくしている友人から、滝尾宛にきました。お知らせします! (滝尾)      

 投稿者:  滝尾 英二メール  投稿日:2008年 7月19日(土)03時34分35秒
  通報 編集済
  -

  7月14日(月曜日)投函の「洞爺湖G8サミット」反対闘争の手紙が、親しくしている関西の知人から、滝尾宛にきました。全文は、この度は収録できず、その一部をお知らせします。私の健康が許せば参加し、「洞爺湖G8サミット」反対の意志表示をしたかったと思います。この手紙内容は、手紙を送っていただいた方の了解をいただき、『滝尾英二的こころ』、及び『滝尾英二的こころPart2』などの掲示板の掲示板に掲載します。

 国際的反帝国主義の立場の運動が、今後も盛り上がるよう期待しています。

  ‘08年7月19日(土曜日)午前2時17分  人権図書館・広島青丘文庫 滝尾英二

                ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

‥‥私たち一同は、7月6~8日と反G8洞爺湖サミットの集会やデモに参加してきました。NGOブループや市民団体がいろいろプログラムを組んでいましたが、アイヌ民族のAさんが参加されている反G8アイヌモシリ連絡会のキャンプに参加しました。フィリピン、韓国、台湾、アメリカ、移住労働者のグループ、沖縄からも参加があり、国際的な反帝国主義をはっきりうち出したキャンプでした。牧草地をかりきり、テントを張っての本格的なキャンプです。トイレもレンタルで備えつけられていました。(中略)

 ものすごい警備でしたよ。札幌でのデモには大阪府警、洞爺湖周辺のデモは7日が香川県警、8日が高知県警の機動地隊が動員されていました。彼らは一ヶ月近く出張させられているそうです。彼らの顔をみると、まるで警察学校の学生かと思えるような若者ばかり、デモ警備もなれていななく、あちこちに緊張していて、こちらが抗議するとオタオタしたり、上司にこずかれたりして気の毒でもありました。

 自衛隊mここぞとばかりに警備に動員したと報道されていましたが、頭上には軍用ヘリが、噴火湾の沖合にはイージス艦の姿が見えました。まったく!なにを警備しているのでしょうか。(中略)

 現地の人たちは、農業も漁業も仕事にならず、大迷惑! デモでは手を振って見送りしてくれました。キャンプの人たちは、あいさつに行ったら「数日間だけでなくて、ずっといて農業をやれ」と言われたそうです。それほど農業も漁業もたいへんです。7月15日には漁民の全国的ストライキが予定されていますね。

 以上、反サミット闘争の報告でした。滝尾さんのブログをたのしみに拝見させていただいます。では、また!

-
 
》記事一覧表示

新着順:140/881 《前のページ | 次のページ》
/881