スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:109/881 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 「創氏改名」で血族を断ち、家族制度を変える ? (朝鮮日報)の記事掲載!                       

 投稿者:  滝尾 英二メール  投稿日:2008年 8月24日(日)06時41分3秒
  通報 編集済
 

 福留範昭先生から滝尾宛に『韓国の過去問題に関する4記事が送られてきました。『滝尾英二的こころPart2』の掲示板に掲載します。また(1)「創氏改名」で血族を断ち、家族制度を変える ?  (朝鮮日報)は、『滝尾英二的こころ』の掲示板にも掲載します。

 これらの記事を送っていたがいた福留範昭先生と翻訳していただいた森川静子先生に感謝申し上げます。

                    人権図書館・広島青丘文庫  滝尾英二
                      ‘08年8月24日(日曜日)06:35

 ******************************************************************************

 福留です。韓国の過去問題に関する記事を紹介いたします。

1) 「創氏改名」で血族を断ち、家族制度を変える ?  (朝鮮日報)
2) 地理の教師たち、「来週、全ての中・高で独島の授業」 (聯合ニュース)
3) 帰郷6カ月を迎えた盧前大統領 (聯合ニュース)
4) 民主労働党・北朝鮮の社会民主党、日本糾弾で共同声明 (聯合ニュース)

1) ******************************************************************************
[朝鮮日報 2008-08-23 09:29]

【「創氏改名」で血族を断ち、家族制度を変える ?; 『創氏改名』 水野直樹著 |チョン・ソンテ訳 |サンチョロム |332ページ |1万6000ウォン 】


(写真あり)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=023&aid=0001983542


我が国では人の名前を「姓名」というが、日本では「氏名」という。なぜこういう差ができたのだろうか。二番目の疑問。日帝末に総督府が強要した「創氏改名」で、なぜ「氏」は「創」であり、「名」は「改」だったのか。「創」とは「なかったものを新たに作る」という意味で、「改」とは「あるものを他のものに変える」という意味だが。

これに答えるためには、「姓氏」の古い概念から確かめてみなければならない。本来、中国古代で姓とは、同じ血族を区分するために使った称号であり、少し後に現れた氏は一つの姓から分かれた系統(支派)の区別のために新たに使った称号であった。例えば、戦国時代の楚の詩人屈原の屈は姓でなく、氏だった。

しかし、戦国時代に一族の伝統が弱くなった後、姓と氏の区別は順次消えて一つの概念になった。我が国で、姓氏と言えば姓を意味した。他方、日本での姓氏は、姓ではなく、氏だった。親族を単位にしたものではなく、一つの「一族」の概念に似た「家」を単位にしたもので、「家門の名前」のようなものだった。

ところで、日帝時代に日本人たちが見ると、朝鮮には姓はあるが、氏はなかった。「創氏」というのは、存在していなかった「氏」を新たに作るという意味だったのだ。

日本の京都大教授の著者は、まさにこの点に、「創氏改名」の隠れた意図が明らかになると述べている。単純に朝鮮人の名前を日本式に変えるのを越えて、姓という「種族」の単位を氏という「家」の単位に解体して、婦人と婿養子も同じ氏で呼ぶようにするなど、朝鮮の家族制度自体を日本式に改編しようとしたのが創氏改名だった。

結局、すべての朝鮮人を、種族単位の先祖崇拝から抜け出させて、「天皇(日本人たちが日王を呼ぶ言葉)」の支配下に置かせようとする意図だったという。

このために、各種の公権力が強制的に動員されたが、「内地人(日本人)」と朝鮮人の間には、決して同じになれない「差異の政治学」も微妙に作用していた、とこの本は語る。

朝鮮人たちの反応も同一ではなかった。例えば、朝鮮人の高級官僚だった全北知事のソン・ヨンモク、忠北知事のユ・マンギョムは創氏を拒否した。「創氏改名」は考えられたより非常に複雑な問題だったというのだ。

<原題  創氏改名 -日本の朝鮮支配の中で [岩波新書] >。 (ユ・ソクチェ記者)
 
》記事一覧表示

新着順:109/881 《前のページ | 次のページ》
/881