スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:52/881 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 近況の疾病のご報告です!    (滝尾英二より)                                   

 投稿者:  滝尾 英二メール  投稿日:2008年12月 5日(金)08時29分36秒
  通報
   昨日(12月4日)は広島市立安佐市民病院の神経科・精神科の診察・検査を受けて行きました。<「脳」に異常があり、そのため「痛い病」が起きているような気がします。>と昨日、書きました。電話などで各地の友人が「心配している。どうなったか」という連絡・問合せなどあり、恐縮と感謝しています。

 加齢による初期の「認知症」のようですが、当面の「痛い」という症状が起きるのは<ストレスや怒りの感情などから起きるので、服薬は当面の痛さを除去することはできても、「痛さ」を感じる要因を治癒dさす薬はない。カラオケ喫茶やリハビリ、それに「デイ・サービス」では、「痛さ」が怒らないのは、そこでは、こころの安心とストレス、怒りなどがそこではなく、こころが安定しているからだ。だから、自分の「こころの環境」を改善させること。だから、「痛さ」がおきる環境を長期かけて、変えるようこころがけることですよ>と、精神医は忠告してくれました。

「怒り」の多い現状があるなかで、今後、どのように生きていくかが、生活課題のようです。今日は、近くの老人施設の「デイ・サービス」に、午前9時から、午後4時まで行ってきます。<ノートパソコンを持参してもよい>そうです。インタネットは出来ませんが、ワードなどは可能です。

  昨日は広島市立安佐市民病院のすぐ近くの「カラオケ喫茶・城」へ行き、ナツメロを中心に、十五曲、歌ってきました。4時間も「カラオケ喫茶・城」にいました。詳細は近日中にご報告します。

                            人権図書館・広島青丘文庫  滝尾英二

                             ‘08年12月05日(日曜日)  08:18
 
》記事一覧表示

新着順:52/881 《前のページ | 次のページ》
/881