下記フォームより、「「死とどう向き合うか」を入院中も、退院後も大きな課題といて考えている。(第三回)  ~美空ひばりが歌った「一本の鉛筆」! 」の投稿者  滝尾 英二さんにメールできます。
(同じ内容のメールが控えとしてあなたに届きます)

タイトル 
あなたのメールアドレス
内容(自動改行します。タグは使えません)


この機能は、投稿者のメールアドレスをスパムメールより保護する機能です。